povo

携帯電話情報

povo(ポヴォ)2.0の新規契約、サポートの受付時間は?

基本使用料がかからず自分が使いたい分だけつどトッピングを購入するという他社にはない料金プランのpovo(ポヴォ)2.0。 auのオンライン専用プランのため、受付やサポートは全てネット上で行われます。 今回は、 これから契約したいけど時間帯とかって決まってるのかな? チャットサポートの受付時間って何時までなんだろ? と疑問の方に向けてpovo(ポヴォ)2.0の受付時間についてお伝えします。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)と合理的シンプル290プランの併用で通信障害対策になる?

昨今、auやNTT西日本、楽天モバイルで通信障害が発生し、ここ数ヶ月の間に「ネットが使えない」という状況を味わった方が多くいらっしゃると思います。 買い物の時、財布を持たずにスマホだけ持ってQRコード決済だったりするから通信障害は困るんだよなぁ…。 キャッシュレス決済の今、通信障害が発生すると本当に困りますよね。 そこで毎月の固定費を抑えつつ、通信障害発生時に持っておくのに便利なのはpovo(ポヴォ)2.0と日本通信の合理的シンプル290プランの併用が最適? という疑問について解説していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)を複数回線契約する場合はメールアドレスがそれぞれ必要?その他お得な活用術も!

基本使用料0円で自分が使いたい分だけつどトッピングを購入し利用できるauのpovo(ポヴォ)2.0。 契約時の初期費用もかからないため、手軽に乗り換えや新規契約しやすく今話題になっています。 povo(ポヴォ)2.0を複数回線契約したいけど、メールアドレスは一つじゃダメなの? と疑問に思われている方もいらっしゃると思います。 今回はpovo(ポヴォ)2.0を契約する際のメールアドレスの件やその他お得な活用術についてお伝えしていきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

mineoとpovoの併用、mineoのプランはマイピタとマイそくどちらが良い?

株式会社オプテージが提供する格安SIMサービスのmineo(マイネオ)。 お得な料金プランを提供しているため注目されていますよね。 また、mineo(マイネオ)を利用する場合はpovo(ポヴォ)2.0と併用することが色々なところでオススメされているのをご存知でしょうか。 チャンネル登録者200万人越えの「両学長 リベラルアーツ大学 」の動画でも推奨されています。 第36回 【効果抜群の節約】コスパ最強格安SIM「mineo」の魅力3選【これが今の最適解】【貯める編】 両学長はmineo(マイネオ)のマイピタとpovo(ポヴォ)の併用をオススメしていますが、コスパ的にはmineo(マイネオ)のマイそくとpovo(ポヴォ)の併用がお得です。 今回はmineo(マイネオ)とpovo(ポヴォ)を併用利用する場合、mineo(マイネオ)をどちらのプランにするか迷われている方に向けて解説していきますのでぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)2.0の最低速度は?トッピングを購入しない場合の通信速度について

基本使用料はかからず、つど自分が使いたい分だけトッピングを購入するという他社にはない料金プランのpovo(ポヴォ)2.0。 povo(ポヴォ)2.0でトッピングを購入しない場合の通信速度はどのぐらいなんだろう…。 最低速度で利用するとどの程度のことができるんだろう…。 と気になっている方もいらっしゃると思います。 今回はpovo(ポヴォ)2.0のトッピングを購入しない場合、また、購入してデータ通信を使い切った後の超過後の速度でどの程度のことができるのかをご紹介していきます。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)2.0とLINEMO(ラインモ)の併用がオススメな理由

皆さんは毎月のスマホ代にいくらかけていますか? 各社お得な料金プランを打ち出していますが、 なるべく料金をかけずに安全に利用したいなぁ…。 毎月そんなに使わないけど、たまに多く使いたい時もあるしどこのプランが自分に合っているのか分からない…。 と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回はそんな方にオススメな安心のau、ソフトバンク回線が使用できるpovo(ポヴォ)2.0とLINEMO(ラインモ)の併用利用についてオススメな理由をご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)2.0とデュアルSIMで併用利用するにはどの料金プランがお得?

楽天モバイルが月額0円運用できなくなると発表された後、基本使用料金0円のpovo(ポヴォ)2.0に注目が集まり、楽天モバイルからpovo(ポヴォ)2.0へプラン変更した方も多いでしょう。 楽天モバイルは0円でも1GBまでは高速データ通信が使えていたからpovo(ポヴォ)2.0はちょっと使い勝手が悪いなぁ…。 楽天モバイルはRakutenLinkを利用すれば通話無料だったけどpovo(ポヴォ)2.0は通話料がかかるのがちょっと…。 とお悩み中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回はpovo(ポヴォ)2.0の回線を持ちつつ、より快適に利用するための他社のお得な料金プランとの併用利用について詳しくご紹介していきます。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)2.0とIIJmioの併用利用が良コスパでお得!

楽天モバイルが月額0円廃止を発表して各社お得なキャンペーンを打ち出していますが、 キャッシュバックだったり、ちょっと思っていたのと違っていたり、自分に合ったプランがなかなか見つからない…。 とお悩み中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回ご紹介したいのがpovo(ポヴォ)2.0とIIJmioをデュアルSIMで併用利用する方法です。 一体何がお得になるのかと疑問に思うかと思いますが、これから詳しくご紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

楽天モバイル月額0円終了でpovo(ポヴォ)2.0に申し込み殺到中!けどpovo(ポヴォ)には注意点が!【本人確認が完了しない…】

2022年5月13日、楽天モバイルの1GBまで0円で利用できる料金プランUN-LIMITⅥの終了が発表されました。 新規で契約する方は7月1日からUN-LIMITⅦの料金プラン(0GB〜3GBまでの利用だと月額1,078円)になり、既存ユーザーも9月1日から自動的に移行されます。 5月13日楽天モバイルの新料金プラン発表以降当ブログのpovo(ポヴォ)に関する記事のアクセスが急増していて皆さんpovo(ポヴォ)への移行を検討しているのかな? と思っていた矢先にあるニュースが飛び込んできました。 楽天モバイルと同じく0円運用ができると話題のpovo(ポヴォ)の申し込みが殺到していて本人確認に時間がかかっているようです。 皆さんpovo(ポヴォ)への関心が高まっているようですが、楽天モバイルでできている0円運用と、povo(ポヴォ)の0円運用はさまざまな違いがあるのをご存知でしょうか? これからpovo(ポヴォ)への移行を検討中の方はぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

mineo(マイネオ)のマイそくとpovo(ポヴォ)2.0の併用がオススメ!

データ通信使い放題で月額990円というびっくりな料金プランのmineo(マイネオ)のマイそくですが、今話題になっていますよね。 そんなmineo(マイネオ)のマイそくは料金の安さからデメリットもあるプランとなります。 そのデメリットを受け入れてマイそくの料金プランのみ使用するか、他社のお得な料金プランと併用するか使い方はさまざまです。 今回はマイそくを利用する際、あまり料金をかけずに使い勝手を良くするにはpovo(ポヴォ)2.0との併用が最適な理由を詳しくご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました