キャンペーンがお得なIIJmioのメリット、デメリット総まとめ!

携帯電話情報

IIJmioという格安SIMをご存知でしょうか。

docomo、au回線から選択できる格安SIMですが、料金プランも低価格でお得、スマホ本体と同時購入のキャンペーンもお得なため注目を集めています。

私も実際にIIJmioを契約し、スマホ本体を980円でGETし利用しています。

利用してみ数ヶ月経過し、分かったこともあるので今回はIIJmioのメリット、デメリットについてまとめました。

IIJmioの利用を検討していた方はぜひ最後までご覧ください。

IIJmioの料金プランは?

IIJmioではさまざまな料金プランが用意されています。

音声+データSIMや、データ通信のみ使用できるSIMなど利用したい用途に応じて契約できるのでオススメです。

ここでは音声+データSIMの料金プランをご紹介します。

2ギガプラン 850円→410円

・4ギガプラン 990円→550円

・8ギガプラン 1,500円→1,060円

・15ギガプラン 1,800円→1,360円

・20ギガプラン→2,000円→1,560円

2022年8月31日までに契約をすると、上記の月額料金から半年間月額440円割引で利用できます。(赤字で記載した金額が半年間のキャンペーン料金になります。)

毎月キャンペーン内容が変わり、月初になると切り替わります。

私が契約した時は上記のギガ数に対して1年間+1ギガ増量で利用できるキャンペーンでした。

今見ると、8月のキャンペーンの方がお得なので羨ましいです…。

通話に関しては30秒ごとに11円でかけ放題の料金プランも用意されています。

・5分以内通話無料 500円

・10分以内通話無料 700円

・完全かけ放題 1,400円

かけ放題のオプションを利用すると、キャンペーン中で7ヶ月間410円割引で利用できます。

5分以内の通話無料が90円で利用できるのは破格ですよね。

通話無料オプションを利用する場合は通話専用アプリ「みおふぉんダイヤル」を使用する必要がありますのでご注意ください。

データ通信のキャンペーンと合わせると2ギガ+5分以内通話無料が月額500円で利用できます!

また、他社からの乗り換えの場合、スマホ本体が最安で110円〜購入できるキャンペーンも実施中です。

機種のラインナップは公式ホームページにて確認できます。

IIJmioの公式サイトをチェック

私もIIJmioのキャンペーンを活用しスマホ本体を990円でGETしました。

下記の記事で詳しくご紹介していますのでご覧ください。

IIJmioのメリット、デメリットについて

ここからはIIJmioのメリット、デメリットについてご紹介していきます。

IIJmioのメリット

・料金プランが他社と比較しても割安。中でも3ギガで990円の料金プランのところが多い中、IIJmioは4ギガで990円とお得。

・余ったギガは翌月に繰越が可能。

・ギガを消費したくない時は低速モード(最大300kbps)で利用可能。

・低速モード時は初速バースト機能がついていてyahooなどのページは遅いが閲覧可能。

・他社からの乗り換えでスマホ本体購入と同時に契約をする場合、機種によっては1,000円未満で購入可能。

低速モードへの切り替えは「My IIJmio」のアプリ上で簡単にできます。

IIJmioの公式サイトをチェック

IIJmioのデメリット

・格安SIMのため、昼の時間帯の速度が遅くなる。

・かけ放題プラン利用時は専用アプリからかけないと通常通り料金がかかってしまう。

・支払い方法がクレジットカード払いのみ。

・他社からの乗り換え時、SIMを入れ替えるだけでなく、コールセンターに開通手続きの電話をする必要がある。

・音声+データSIMは物理SIMのみでeSIMが選択できない。

・契約時の初期費用として3,300円(キャンペーン期間中は2,200円)の料金がかかる。

・SIM発行手数料として433円〜446円の費用がかかる。

私が一番困ったのは開通時にSIMカードを入れる→APN設定をし終えても回線接続ができませんでした。

よくよくホームページを調べるとSIMカードを入れる前に、

IIJmioオンデマンド開通センター(0120-711-122 年中無休/9:00~19:00)

​に連絡し、ナビダイヤルが流れるので電話番号とSIMカード裏面に記載されている下4桁の番号をダイヤル上で押してから開通の手続きに入れるという点でした。

届いた書類にはそのようなことの記載がなかったのでこれから契約を検討している方はお気をつけください。

また昼間の通信速度が遅いというデメリットがあります。

本日の12時過ぎにスピードテストを行った結果がこちらです。

昼間以外の時間帯にスピードテストを行うとダウンロードが30Mbps前後出ているので問題なく使用できます。

高速で使用するのにこだわりがある方は昼間だと通信速度が遅くなることをご理解いただいた上で利用することをオススメします。

IIJmioの公式サイトをチェック

IIJmioメリット、デメリットまとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

料金プランやスマホ本体がお得に利用&購入できるIIJmio

今のところ不自由なく使えているので個人的にはかなりオススメです。

スマホ本体の購入とお得な料金プランをお探し中の方はぜひ公式ホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

IIJmioの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました