携帯電話情報

携帯電話情報

mineo(マイネオ)のマイそくライトは通話専用として使用するのに最適!

データ通信使い放題で利用できるmineo(マイネオ)のマイそく。 いくつかデメリットはありますが、使い方によってはかなりお得に利用できます。 povo(ポヴォ)2.0を通話専用として使用しているけど、外でのちょっとしたメールのやり取りなどができず不便…。 楽天モバイルのRakutenLinkを利用しているけど使い勝手と音質に不満がある…。 といった悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は通話専用として利用したいけど、ちょっとしたデータ通信も不便なく使いたいと考えている方に向けてmineo(マイネオ)のマイそくライトがオススメな理由をご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

y.umobile(ワイユーモバイル)のエントリーパッケージはどこで販売している?

y,umobile(ワイユーモバイル)は家電量販店のヤマダ電機とサブスク型動画配信サービスを提供しているU-NEXTの共同出資会社が提供している格安SIMです。 y.umobile(ワイユーモバイル)を利用したいけど、初期費用がかかるのがなぁ…。 初期費用が無料になるエントリーパッケージが欲しいんだけど…。 とこれからy.umobile(ワイユーモバイル)の利用を検討している方で初期費用を抑えたい方、エントリーパッケージがどこで販売しているのか気になっている方もいらっしゃると思います。 これから詳しくご紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)2.0の新規契約、サポートの受付時間は?

基本使用料がかからず自分が使いたい分だけつどトッピングを購入するという他社にはない料金プランのpovo(ポヴォ)2.0。 auのオンライン専用プランのため、受付やサポートは全てネット上で行われます。 今回は、 これから契約したいけど時間帯とかって決まってるのかな? チャットサポートの受付時間って何時までなんだろ? と疑問の方に向けてpovo(ポヴォ)2.0の受付時間についてお伝えします。
携帯電話情報

【2022年最新】eSIMが使用できるオススメの格安SIM9選!

帯料金プランを契約する際や変更する際、必要になるのがSIMの交換です。 現在は物理SIMと内蔵型のeSIMと2種類あるのをご存知でしょうか。 物理SIMだと届くまで待っていないといけないのが面倒だしeSIMで利用できるお得な料金プランはないかなぁ…。 と考えている方も多いでしょう。 最近はeSIMが利用できる格安SIMも増えてきています。 今回はeSIMって何? という疑問についてやeSIMが利用できるお得な格安SIM9選をご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

mineo(マイネオ)のマイそく、契約月は日割計算される?

データ通信使い放題で月額660円〜利用できるmineo(マイネオ)のマイそく。 お得だし自分の使い方に合っているか試してみたいけど契約月は日割計算されるのかな? と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。 今回はmineo(マイネオ)のマイそくは日割計算されるの?という疑問についてや使用する際の注意点、対応策についてもお伝えします。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)と合理的シンプル290プランの併用で通信障害対策になる?

昨今、auやNTT西日本、楽天モバイルで通信障害が発生し、ここ数ヶ月の間に「ネットが使えない」という状況を味わった方が多くいらっしゃると思います。 買い物の時、財布を持たずにスマホだけ持ってQRコード決済だったりするから通信障害は困るんだよなぁ…。 キャッシュレス決済の今、通信障害が発生すると本当に困りますよね。 そこで毎月の固定費を抑えつつ、通信障害発生時に持っておくのに便利なのはpovo(ポヴォ)2.0と日本通信の合理的シンプル290プランの併用が最適? という疑問について解説していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

y.umobile(ワイユーモバイル)のメリット、デメリットをご紹介【超個性的!】

y.uモバイルはヤマダ電機とU-NEXTの共同出資会社が提供している格安SIMサービスで、他社にはないさまざまな特徴があります。 そんなy.uモバイルですが楽天モバイルからの移行に限定した新たなキャンペーンを打ち出しました。 特定のキャリアからの乗り換えでキャンペーンが適用になるというのは聞いたことがありません。 今回はy.uモバイルのメリット、デメリットについてご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)を複数回線契約する場合はメールアドレスがそれぞれ必要?その他お得な活用術も!

基本使用料0円で自分が使いたい分だけつどトッピングを購入し利用できるauのpovo(ポヴォ)2.0。 契約時の初期費用もかからないため、手軽に乗り換えや新規契約しやすく今話題になっています。 povo(ポヴォ)2.0を複数回線契約したいけど、メールアドレスは一つじゃダメなの? と疑問に思われている方もいらっしゃると思います。 今回はpovo(ポヴォ)2.0を契約する際のメールアドレスの件やその他お得な活用術についてお伝えしていきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

mineoとpovoの併用、mineoのプランはマイピタとマイそくどちらが良い?

株式会社オプテージが提供する格安SIMサービスのmineo(マイネオ)。 お得な料金プランを提供しているため注目されていますよね。 また、mineo(マイネオ)を利用する場合はpovo(ポヴォ)2.0と併用することが色々なところでオススメされているのをご存知でしょうか。 チャンネル登録者200万人越えの「両学長 リベラルアーツ大学 」の動画でも推奨されています。 第36回 【効果抜群の節約】コスパ最強格安SIM「mineo」の魅力3選【これが今の最適解】【貯める編】 両学長はmineo(マイネオ)のマイピタとpovo(ポヴォ)の併用をオススメしていますが、コスパ的にはmineo(マイネオ)のマイそくとpovo(ポヴォ)の併用がお得です。 今回はmineo(マイネオ)とpovo(ポヴォ)を併用利用する場合、mineo(マイネオ)をどちらのプランにするか迷われている方に向けて解説していきますのでぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

HISモバイルとNUROモバイルどちらがお得?双方を徹底比較!

毎月かかる固定費である携帯料金について、お得な料金プランに変更を検討している方も多いでしょう。 中でも今回ご紹介するHISモバイルの自由自在290プランとNUROモバイルは、毎月3GB〜7GB使用する方には一番コスパが良くオススメです。 今回はHISモバイルとNUROモバイルそれぞれの違い、どちらがご自身の使い方に合っているか比較していただけるようまとめました。 ぜひ最後までご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました