【2023年1月最新】スマホ本体をお得に購入する方法、各社キャンペーンについてまとめ

携帯電話情報

2023年1月19日現在、格安SIMや携帯料金プランを提供している各社のキャンペーン情報、お得情報をまとめました。

毎月の携帯料金を安くしたいと考えている方、スマホ本体をお得に購入したいと考えている方はぜひ最後までご覧ください。

最新の携帯料金プラン別MNP特典一覧

MNP特典のポイントは日々変化しています。

ここでは簡易的に特典内容をまとめています。

その他にも特典はある為、詳しい内容はこの記事を読み進めていただくか、各料金プランの公式サイトのリンクから確認できます。

料金プラン名 LINEMO ahamo UQモバイル ワイモバイル OCNモバイルONE LIBMO NUROモバイル 楽天モバイル BICSIM
ポイント種類 PayPayポイント dポイント auPAY残高 PayPayポイント 現金 TLCポイント 現金 楽天ポイント ビックポイント
ポイント数 10,000円分 10,000円分 最大13,000円分 最大10,000円分 最大5,495円分 最大2万円分 16,000円 最大24,000円分 14,000円分
キャンペーン期限 2月28日 1月31日

ymobile(ワイモバイル)キャンペーン情報

ymobile(ワイモバイル)はソフトバンクのサブブランドとしてご存じの方も多いでしょう。

料金プランはご覧の通りです。

プラン名・ギガ数 月額料金
シンプルS 3GB(5GB)  2,178円
シンプルM 15GB(20GB) 3,278円
シンプルL 25GB(30GB) 4,158円

※()内のギガ数は増量オプション(月額550円・1年間無料)をつけた場合のギガ数です。

自宅の固定回線がソフトバンク光の方、家族で2回線目以降の契約の方は月額料金から1,188円割引で利用できます。

ymobile(ワイモバイル)では現在、スマホ本体が最安1円〜購入できるキャンペーンを実施しているのをご存知でしょうか。

他社からの乗り換えでシンプルM、シンプルLに契約をした場合、スマホ本体が割引価格で購入できます。

今ならOPPO Reno 7Aが32,760円引きで5,040円で購入でき、Libero 5G Ⅲは三桁の360円で購入できます!

さらに下記の機種は1円で購入可能です。

・Libero 5G Ⅱ

・かんたんスマホ2+

・AQUOS Wish

また、夜の21時〜朝の9時までに購入すると1円で購入できる機種が増え、

・iPhone 8(ソフトバンク認定中古品)

・Redmi 9T

上記の機種も1円で購入可能です!

夜の21時〜朝の9時以外にもさまざまな機種が他社からの乗り換えだと割引対象となっていてスマホ本体を数千円で購入できますよ。

ぜひ一度公式ホームページにてチェックしていただくことをオススメします。

また、ymobile(ワイモバイル)では他社からの乗り換えや新規契約の際、PayPayポイントがもらえるキャンペーンも実施中です。

スマホ本体も1円〜購入でき、さらにポイントもキャッシュバックでもらえてかなりお得ですよね。

付与されたPayPayポイントは毎月の支払いに充てることもできますよ。

ymobile公式サイトをチェック 

ymobile(ワイモバイル)のメリット、デメリットについて詳しく知りたい方はymobile(ワイモバイル)とLINEMO(ラインモ)を徹底比較している記事がありますのでぜひご覧ください。

IIJmioスマホ大得価セールについて

IIJmioはdocomo回線かau回線を選択できる格安SIMサービスです。

毎月の月額料金を抑えることができ、私も使用していますが特に通信状況が不安定といったこともなく不自由なく使えるのでオススメです。

料金プランは下記の通りです。

データ通信量 月額料金
2GB 850円
4GB 990円
8GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円

IIJmioは以前から他社回線から乗り換えの場合、スマホ本体がお得に購入できるセールを開催しています。

※画像はIIJmio公式サイトより

他社と比較してもお得に購入できるのでスマホ本体の購入とお得な料金プランの利用を検討している方にはオススメですよ。

5分以内通話無料オプションが90円で利用できるのはお得ですよね。

ビックカメラで申し込みをすれば更にお得?

家電量販店のビックカメラで申し込みができる「BICSIM」をご存じでしょうか。

中身はIIJmioの料金プランとなっています。

BICSIMとIIJmioの違いについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

ビックカメラまで足を運ぶ必要がありますが、契約時の特典として他社からの乗り換えの場合1月中だと14,000円分のビックポイントが付与されます。

ただしスマホ本体の購入と同時に契約をする場合はIIJmioで契約をした方が機種のラインナップ、割引率も高いのでBICSIMではなくIIJmioで契約をしましょう。

IIJmioの公式サイトをチェック

UQモバイルオンラインショップ限定キャンペーン

auのサブブランドであるUQモバイルを契約する際、店舗ではなくホームページ上で申し込みをすると特典があるのをご存知でしょうか。

UQモバイルの料金プランはこちら。

プラン名・ギガ数 月額料金
くりこしプランS 3GB(5GB) 1,628円
くりこしプランM 15GB(20GB) 2,728円
くりこしプランL 25GB(30GB) 3,828円

※()内のギガ数は増量オプション加入時のギガ数(月額550円・加入後7ヶ月は無料)

他社からの乗り換えで増量オプションに加入して契約をすると10,000円分のauPAY残高が還元され、物理SIMではなくeSIMの場合はさらに3,000円分増量されます。

条件にある「増量オプション」については7ヶ月間無料で利用できるのと、不要であれば無料期間内にオプションを解除すれば良いので還元されるポイントを考えるとオプションを付けないと損でしょう。

※au、povo(ポヴォ)からの移行はポイント還元対象外となりますのでご注意ください。

UQモバイルの公式サイトをチェック

OCNモバイルONEスマホセール&初期費用+1ヶ月分キャッシュバックキャンペーン

OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズが提供している格安SIMで料金プランはこちら。

データ通信量 月額料金
500MB(1ヶ月10分間通話無料) 550円
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円

OCNモバイルONEでは契約時にかかる初期費用と1ヶ月分の月額料金がキャッシュバックされるキャンペーンとスマホ本体が割引価格で購入できるキャンペーンが行われています。

エントリーパッケージ経由の申し込みは対象外でスマホ本体の割引購入と併用はできないのでご注意ください。

OCNモバイルONEの公式サイトをチェック

IIJmioとOCNモバイルONE、スマホ本体購入&契約するならどちらがお得なのか気になる方は下記の記事をご覧ください。

LIBMOポイントキャッシュバックキャンペーン

LIBMO(リブモ)はdocomo回線が使用できる格安SIMで、現在月額料金の支払いに使えるポイントキャッシュバックキャンペーンが行われています。

20GB、30GBのプランに契約すると10,000円分のTLCポイントが付与され、毎月の支払いに充てることができます。

ただでさえお得な料金プランの上、長い間ポイント払いで無料で利用できるのはお得ですよね。

スマホ本体購入と同時に契約するとさらにキャッシュバックされるポイントが増えるため、ぜひこの機会にLIBMO(リブモ)の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

LIBMO(リブモ)のメリット、デメリットについて詳しく知りたい方は下記の記事で詳しくご紹介しています。

LINEMO(ラインモ)のキャンペーン情報について

ソフトバンクのオンライン専用プランLINEMO(ラインモ)は20GBのスマホプラン(月額2,728円)と3GBのミニプラン(月額990円)から選択できます。

3GBのミニプランは8カ月間実質無料で利用できるキャンペーンを実施していますが、20GBのスマホプランに加入した場合は新規契約の場合は3,000円分、他社からの乗り換えの場合は10,000円分のPayPayポイントがキャッシュバックされるキャンペーンを行なっています。

また、時期によっては還元されるポイントが増量されていたり、オプションを付けると1,000円分のポイントが付与されることもあります。

LINEMO(ラインモ)の利用を検討している方は公式ホームページをチェックしていただくことをオススメします。

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

※ソフトバンク、ymobile、LINEモバイルからの乗り換えはキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

LINEMO(ラインモ)ミニプラン8ヶ月実質無料&5分以内通話無料について

2022年9月30日(金)LINEMO(ラインモ)から新たなキャンペーンの発表がありました。

※画像はLINEMO(ラインモ)公式サイトより

LINEMO(ラインモ)はデータ通信量20GB使用できるスマホプランと3GB使用できるミニプランの2つのプランから選択できますが、今回のキャンペーン対象となるのが3GB使用できるミニプランです。

LINEMO(ラインモ)のミニプランに新規契約、他社からの乗り換えで半年間PayPayポイントがキャッシュバックされ、8ヶ月間実質無料で利用できます。

1ヶ月ごとに990円のPayPayポイントがキャッシュバックされるため、支払いつつポイントをもらう形にはなりますが8ヶ月間は実質無料で利用できます。

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

詳しくはこちらの記事でご紹介していますのでよろしければご覧ください。

LINEMO(ラインモ)誰でもデータ2倍増量キャンペーンについて

LINEMO(ラインモ)ではデータ通信量が足りなくなり追加購入をする場合、1GBごとに550円の費用がかかりますが、20GBのスマホプランの場合は20回分、3GBのミニプランの場合は3回分無料で利用できるキャンペーンが行われています

2023年1月中の期間限定で、普段より多くデータ通信量を多く使えるのでぜひ活用してみてくださいね。

使用する場合、公式サイトにてエントリーが必要なためご注意ください。

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

楽天モバイル新規契約ポイントキャッシュバックについて

楽天モバイルは毎月使用した分だけ料金が変わり、最低1,078円〜どれだけ使用しても3,278円の料金で利用できます。

そんな楽天モバイルですが、初めて契約する方は楽天ポイントとして8,000円分ポイント還元されます。

条件として開通後にRakutenLinkという通話アプリをダウンロードし、発信通話を10秒以上することによってポイントがもらえます。

他社の場合だと契約すると無条件でもらえるところが多い中ちょっと手間ですが、忘れないようにご注意くださいね。

楽天モバイルの公式サイトをチェック

>>楽天モバイル公式楽天市場店でiPhoneをお得にGET!購入から受け取りまでの流れをご紹介

ahamo(アハモ)乗り換えキャンペーンについて

ahamo(アハモ)も他社からの乗り換え時にキャッシュバックがもらえるキャンペーンを引き続き行なっています。

※画像はahamo(アハモ)公式サイトより

エントリーを済ませた上で他社からahamo(アハモ)に乗り換えると10,000円分のdポイントがもらえます。

毎月使用できるデータ通信量が20GB、5分以内の通話無料がついて月額2,970円という大変お得な料金プランのahamo(アハモ)。

上記キャンペーンにエントリーした上で契約をすれば3ヶ月分無料で利用できるので検討中の方はエントリーを忘れずに行いましょう。

ahamo(アハモ)の公式サイトをチェック

NUROモバイル NEOプラン16,000円現金キャッシュバックキャンペーンについて

NUROモバイルはSONY系列の格安SIMで、20GB使用できるNEOプラン(月額2,699円)に契約した際、現金16,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが行われています。


※画像はNUROモバイル公式サイトより

データ通信20GB+αが月額にすると実質621円で利用できるキャンペーンのためお得です。

以前のキャンペーンは突如予告なく終了したことからなるべく早めに申し込んでいただくことをオススメします!

NUROモバイルのキャンペーン詳細はこちら

y.uモバイル最大5ヶ月無料キャンペーン

y.uモバイルはヤマダ電機とU-NEXTの共同出資会社が提供している格安SIMサービスです。

料金プランはこちら。

名称 ギガ数 金額
シングル 5GB 1,070円
シングル+U-NEXT 10GB 2,970円
シェア+U-NEXT 20GB 4,170円

上記の料金プランが契約月+翌月まで無料で利用できるというキャンペーンを実施中です。

動画配信サービスU-NEXTを利用中の方はU-NEXT+10GB 2,970円のプランの場合、U-NEXTの月額料金2,189円が込みの料金プランのためオススメですよ。

さらに楽天モバイルからy.uモバイルに乗り換える場合、最大5ヶ月無料で利用できるキャンペーンが実施中です。

そもそもy.uモバイルってなに?

と疑問の方は、y.uモバイルのメリット、デメリットについてやキャンペーン内容の詳細を下記の記事でご紹介しています。

povo(ポヴォ)2.0 7日データ使い放題キャンペーン

povo(ポヴォ)2.0はauのオンライン専用プランで基本使用料はかからず、毎月自分でどれだけデータ通信を使うかを決めてトッピングを購入します。

今回のpovo(ポヴォ)のキャンペーンは新規契約、他社回線から乗り換えいずれの方が対象で1/20(金)〜2/20(月)までにSIMを有効化すると7日データ通信使い放題のトッピングコードが無料で配布されます。

元々povo(ポヴォ)は料金自体もお得な為、

これから旅行の予定があってデータ通信を多く使うんだよね。

という方など、今回のキャンペーンを機にpovoへの移行を検討してみてはいかがでしょうか

2023年1月現在のキャンペーン情報まとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

スマホ本体をお得に購入できるキャンペーンもあれば、月額料金を実質数ヶ月無料で利用できるキャンペーンもあります。

スマホ本体が割引価格で購入できるキャンペーンは機種が売り切れてしまうと突如キャンペーンが終了してしまう可能性があるので、気になる方は早めに申し込んでいただくことをオススメします。

ymobile公式サイトをチェック

IIJmioの公式サイトをチェック

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

ahamo(アハモ)の公式サイトをチェック

NUROモバイルのキャンペーン詳細はこちら

>>【2023年1月最新】携帯料金を安くしたい方必見!オススメのプラン12選をご紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました