【2024年4月】携帯会社、格安SIMの最新キャンペーン情報まとめ

当サイトでは一部PRがあります
携帯電話情報

2024年4月16日現在、格安SIMや携帯料金プランを提供している各社のキャンペーン情報、お得情報をまとめました。

毎月の携帯料金を安くしたいと考えている方、

スマホ本体をお得に購入したいと考えている方はぜひ最後までご覧ください。

携帯会社、格安SIMのキャンペーン別特典一覧

携帯料金プラン契約時の特典は日々変化しています。

ここでは簡易的に特典内容をまとめています。

その他にも特典はある為、詳しい内容はこの記事を読み進めていただくか、

各料金プランの公式サイトのリンクから確認できます。

料金プラン名 特典種類 特典内容 終了期限
楽天モバイル
楽天ポイント
キャッシュバック
6,000円分

14,000円分
(キャンペーンページ
からの申し込みの場合)
5/31
LINEMO
PayPayポイント
キャッシュバック
12,000円分 5/7
IIJmio
スマホ本体割引
半年間割引
スマホ本体
110円〜
6/3
mineo(マイネオ)
月額料金割引 1GB〜20GB
半年間月額990円
6/3
ワイモバイル
①PayPayポイント
キャッシュバック
②スマホ本体割引
①最大18,960円分 5/7
J:COMモバイル
月額料金
半年間割引
1078円×6ヶ月割引
※26歳以下と家族の方対象
5/31
LIBMO(リブモ)
スマホ本体割引 スマホ本体
実質1円〜
ahamo(アハモ)
dポイント 10,000円分
(要事前エントリー)
NUROモバイル
3ヶ月割引
現金キャッシュバック
最大16,000円
LinksMate
初月大幅割引&
半年間月額料金が半額
初月最大14,000円割引 4/30
BICSIM
ビックポイント
キャッシュバック
17,000円分 4/30
UQモバイル
auPAY
キャッシュバック
10,000円分

楽天モバイルキャンペーン情報

楽天モバイルは毎月使用したデータ通信量によって料金が変わり、無制限で利用できて月額3,278円は他社と比べても最安です。

また、申し込み時の特典が豪華なのも特徴です。

楽天モバイルではさまざまなキャンペーンが行われていますが、現在は三木谷会長からの紹介経由での申し込みがポイントが多くもらえてお得です。

新規契約の場合は7,000円分、他社回線から乗り換えの場合は14,000円分の楽天ポイントがもらえます。

三木谷会長からの紹介=従業員からの紹介ということになり、楽天モバイル初めて利用する方、過去に利用したことがある方両方が対象となります。

該当ページにログイン後、申し込みをすると4ヶ月後から3ヶ月間に渡りポイントがもらえます。

過去に利用したことがある方や2回線目以降の申し込みを検討している場合、楽天モバイルのホームページ上で申し込むよりもだいぶお得に楽天ポイントがもらえるため、三木谷会長の紹介経由での申し込みがオススメですよ。

\14,000円分の楽天ポイントがもらえる!/

楽天モバイルキャンペーンページを確認する

楽天モバイルというと繋がりづらいというイメージを持たれる方が多いと思います。

私自身、楽天モバイルをメイン回線として3年使っていますが、人混みや都心、建物内で繋がらなかったことはありません。

楽天モバイルでは契約時や解約時に手数料は一切かからないので、気になる方はポイントをお得にもらいつつ、

一度ご自身の生活範囲で楽天モバイルの利用が問題ないかお試しの意味で使ってみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル最強プラン9つのデメリット14のメリットを完全解説

楽天モバイルiPhone最大32,000円相当お得になる件

楽天モバイルでは現在、iPhoneの全シリーズが対象で回線契約と同時にiPhone本体を購入すると最大32,000円相当お得になります。

割引の条件は

①iPhoneを回線契約と同時に購入するとその場で20,000円割引
(初めての申し込み、2回線目、過去に契約したことがある、どの場合も対象です。)

②iPhoneを購入&楽天モバイルを初めて申し込みで6,000円分ポイント還元

③楽天モバイルにはじめて申し込み&他社回線から乗り換えで6,000円分ポイント還元

上記3つの割引、ポイント還元を合わせると32,000円相当お得にiPhoneを購入できます。

②、③のキャンペーンについては通話専用アプリRakutenLinkで発信通話を10秒以上行う必要がありますのでご注意ください。

どのぐらいお得なのかiPhone14 128GBを例でご紹介すると…

Apple Store iPhone14 128GB販売価格 112,800円
楽天モバイル iPhone14 128GB特典①のみ適用 100,800円
楽天モバイル iPhone14 128GB特典①、②、③適用 88,800円

ご覧のように楽天モバイルの回線契約が必要とはなりますがApple Storeで直接購入するよりもかなりお得に購入できます。

楽天モバイルの公式サイトを確認する

LINEMO(ラインモ)新生活応援キャンペーンについて

LINEMO(ラインモ)は3GBのミニプラン(月額990円)、20GBのスマホプラン(月額2,970円)の2つのプランから選択できます。

5/7(火)までに申し込みをした場合、新生活応援キャンペーンが適用され20GBのスマホプランに他社回線から乗り換えて申し込みをした場合は12,000円分。

3GBのミニプランに他社回線から乗り換えて申し込みをした場合は3,000円分のPayPayポイントがもらえます。

ポイントがもらえるのは開通日の属する月の7か月後の上旬にPayPayギフトカードとしてメールで届き受け取ることができます。

LINEでのデータ通信はカウントフリーで使い放題、5分かけ放題のオプションが7か月間無料で使えるなどお得な点が多いLINEMO(ラインモ)

店舗でのサポートは不要、けど通信品質は良くなおかつ毎月かかる携帯料金を抑えたいとお考えの方にはLINEMO(ラインモ)はオススメですよ!

今ならPayPayポイント12,000円分キャッシュバック&データ増量中!/

LINEMO(ラインモ)の公式サイトを確認する

LINEMO(ラインモ)データ追加購入が半年間おトクキャンペーンについて

LINEMO(ラインモ)では規定のデータ量が足りなくなった場合、3GBのミニプランは300Kbps、20GBのスマホプランは1Mbpsの速度に低下します。

規定のデータ通信量を使い切ったあとも速度制限を解除したい場合、1GBごとに550円の費用を支払えば再び高速データ通信で使えるようになります。

この1GBの追加購入を半年間毎月3GBまで無料で購入可能になるのが「データ追加購入が半年間おトクキャンペーン」です。

3GBのミニプランについては半年間6GB・990円で利用できるためお得ですよ。

他の全てのキャンペーンと併用可能で、4月8日以降に申し込みをした場合に適用されます。

なお、データ通信の追加購入をする必要があり、毎月自動で3GB分が増量されているいる訳ではないためご注意ください。

今ならPayPayポイント12,000円分キャッシュバック&データ増量中!/

LINEMO(ラインモ)の公式サイトを確認する

開通までの詳しい流れや、LINEMO(ラインモ)のメリット、デメリットは下記の記事にまとめていますのでご覧ください。
LINEMO(ラインモ)ミニプランのeSIM契約、開通は簡単?実際にやってみた
ソフトバンクのオンライン専用プランLINEMO(ラインモ)。 20GBのスマホプランと3GBのミニプラン2つのプランから選択できますが、3GBのミニプランに契約すると今なら3ヶ月間実質無料で利用できるのをご存知でしょうか。 そんなお得なLINEMO(ラインモ)のミニプランですが、 eSIMで契約してみたいけど面倒なのかな… と考えて利用するかお悩みの方もいらっしゃると思います。 今回は私が実際にLINEMO(ラインモ)のミニプランに契約し、eSIMで開通手続きを行なった様子をご紹介します。 とても簡単にできたのでぜひ最後までご覧ください。
【2024年最新】LINEMO(ラインモ)9のメリット6のデメリット
ソフトバンクのオンライン専用プランLINEMO(ラインモ)。 お得な料金プランの上、契約時の特典やキャンペーンも豊富で気になっている方も多いのではないでしょうか。 なんとなく名前を聞いたことがあるけど何がお得になるのかよく分からない… 毎月かかる携帯料金をうまく下げられないかなぁ… とお悩みの方に向けて、今回の記事では実際にLINEMO(ラインモ)を使用している私から2023年最新版のLINEMO(ラインモ)のメリット、デメリットを詳しくご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。

IIJmio シェアNo.1記念キャンペーンについて

IIJmioはdocomo回線かau回線を選択できる格安SIMです。

毎月の月額料金を抑えることができ、私も使用していますが特に通信状況が不安定といったこともなく不自由なく使えるのでオススメです。

2024年6月3日(月)までの申し込みの場合、6ヶ月間月額料金から440円割引で利用できるシェアNo.1記念キャンペーンが適用されます。

料金プランは下記の通りです。

データ通信量 月額料金
2GB 850円(410円)
5GB 990円(550円)
10GB 1,500円(1,060円)
15GB 1,800円(1,360円)
20GB 2,000円(1,560円)

※()内の月額料金は契約後6ヶ月間のキャンペーン適用時のものです。

さらに3月から30GB、40GB、50GBの大容量プランも選択できるようになりました。

データ通信量 月額料金
30GB(35GB) 2,700円(1,350円)
40GB(45GB) 3,300円(1,650円)
50GB(55GB) 3,900円(1,950円)

※()内のデータ容量、月額料金は契約後3ヶ月間のキャンペーン適用時のものです。

IIJmioは2024年6月3日まで他社回線から乗り換えの場合、

スマホ本体がお得に購入できるセールを開催しています。

主な販売機種の一覧、今までのセール価格と今回のセール価格を下記にまとめています。

全ての販売機種、在庫状況は公式ホームページにてご確認をお願いいたします。

機種名 3月31日までのセール価格 4月1日からのセール価格
nubia lvy 新発売 3,980円
moto g24 110円 110円
OPPO A79 5G 24,800円 4,980円
Redmi 12 5G
(RAM8GB/ROM256GB)
27,800円 7,980円
Redmi 12 5G
(RAM4GB/ROM128GB)
4,980円 7,980円
motorola razr 40 99,800円 69,800円
Redmi Note 10T 110円 110円
motorola edge 40 32,800円 32,800円
AQUOS R8 109,800円 109,800円
Xperia 10 Ⅴ 44,800円 在庫切れ
OPPO A55 S 4,980円 在庫切れ
OPPO A77 980円 980円
Reno 7 A 7,980円 7,980円
AQUOS sense7 27,800円 在庫切れ
moto g13 110円 在庫切れ
moto g52j 5G SPECIAL 9,980円 在庫切れ
moto g53j 5G 4,980円 在庫切れ
Redmi 12C 2,480円 2,480円
Xiaomi 12T Pro 69,800円 69,800円

上記の販売機種はほんの一例です。

他社と比較してもお得に購入できるため、本体を安く購入した上で通信費の節約になる料金プランを探している方にはオススメですよ。

割引価格で購入するには下記の条件があります。

・他社回線からIIJmioに乗り換えて契約と同時に購入することにより割引を受けられる。

・契約時の初期費用を支払った上で契約をする。

・過去1年間にIIJmioのキャンペーンを利用し、スマホ本体を割引価格で購入していない。

OCNモバイルONEの新規受付が終了した今、格安SIMでお得にスマホ本体購入&契約ができるのはIIJmioのみになりました。

5分以内通話無料オプションが6ヶ月間90円で利用できるのはお得ですよね。

【20GB月額2,000円】 IIJmioの8つのメリット5つのデメリット

 

mineo(マイネオ)マイピタまるっと990円キャンペーン等について

mineo(マイネオ)は速度制限付きで使い放題で利用できるマイそくと、他社のように毎月使用する高速データ通信量を決めて使うマイピタの2つのプランから選択できます。

データ容量 音声+データ通信
(デュアルタイプ)
データ通信のみ
(シングルタイプ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円
現在、1GBから20GBまでどのプランを選択しても半年間月額990円で利用できるキャンペーンが実施されています。(6/3まで)

mineoの公式サイトはこちら 

なお、mineo(マイネオ)では契約時に初期費用として3,300円かかりますが利用者からの紹介経由の場合は初期費用を無料にすることができます。

私も現在mineo(マイネオ)を使用しています。

下記の紹介用URLから申し込んでいただくと初期費用が無料になりますのでご活用ください。

mineoの初期費用が無料になる紹介用URLはこちらをクリック

ymobile(ワイモバイル)スマホセール・ポイントキャッシュバックについて

ymobile(ワイモバイル)はソフトバンクのサブブランドで店舗でもウェブ上でも申し込みが可能です。

格安SIMではなくサブブランドのため、

ソフトバンク回線が比較的安価な価格で利用できるのが特徴で料金はご覧の通りです。

プラン名・ギガ数 月額料金 割引適用後
月額料金
シンプル2S 4GB  2,365円 1,078円
 シンプル2M 20GB 4,015円 2,178円
シンプル2L 30GB 5,115円 3,278円

割引の条件は3つあります。

割引内容/プラン名 シンプル2S シンプル2M シンプル2L
①おうち割 光セット 1,100円割引 1,650円割引
②家族割引サービス 1,100円割引(おうち割 光セットと併用割引は不可)
③PayPayカード割 187円割引

①おうち割 光セットは固定回線でソフトバンク光、またはソフトバンクAirを使用していると月額料金から割引。

②家族割引サービスは家族で2回線目以降使用していると1,100円割引。※①との併用は不可。

③支払い方法をPayPayカードにしていると187円割引。

割引の条件を適用できればソフトバンク回線をお得な料金で利用できます。

現在、他社回線からymobile(ワイモバイル)に乗り換えた場合、

スマホ本体が割引価格で購入できるセールが実施されています。

他社回線から乗り換えてシンプル2MまたはLに申し込みをするとご覧の通り割引価格でスマホ本体を購入できます。

ご紹介した以外にもさまざまな機種が割引価格で購入できます。

在庫状況が常に変動しているので、希望の方は早めに購入していただくことをオススメします。

\今ならスマホ本体大幅割引中!/

ymobileの公式サイトを確認する 

なお、スマホ本体は不要という方は他社回線からymobile(ワイモバイル)に乗り換えるとPayPayポイントが最大18,960円分もらえるキャンペーンが実施されています。

ポイントが一括でもらえるというものではなく、開通月の翌々月から選択したプランによって3ヶ月〜6ヶ月に渡り分割してポイントが付与されます。

JCOMのテレビ、ネット、固定電話、電力いずれかを利用している場合「データ盛」が適用され料金プランはご覧の通りです。

データ容量 月額料金
1GB(5GB) 1,078円
5GB(10GB) 1,628円
10GB(20GB) 2,178円
20GB(30GB) 2,728円

※データ容量の() 内のギガ数がデータ盛適用時のものです。

また、26歳以下とその家族の方がいる場合、5回線分まで月額料金が半年間割引となる「最強ヤング割」を適用でき料金はご覧の通りです。

データ容量 月額料金 最強ヤング割
適用時月額料金
1GB(5GB) 1,078円 1,078円
5GB(10GB) 1,628円 550円
10GB(20GB) 2,178円 1,100円
20GB(30GB) 2,728円 1,650円

半年間という期間限定となりますがかなりお得な料金で利用できますよね。

なお、「最強ヤング割」のキャンペーンが適用できるのは2024年5月31日までの申し込みが対象です。

J:COMモバイルの公式サイトを確認する

【完全解説】J:COMモバイル6つのメリット6つのデメリット

LIBMO(リブモ)スマホ大特価セール

LIBMO(リブモ)はdocomo回線が使用できる格安SIMで20GBが月額1,991円と他社と比較してもお得です。

プラン名、ギガ数 月額料金
なっとくプラン3GB 980円
なっとくプラン8GB 1,518円
なっとくプラン20GB 1,991円
なっとくプラン30GB 2,728円

LIBMO(リブモ)では現在、新規契約・他社回線から乗り換えどちらとも適用になるスマホ本体の大特価セールが行われています。

エントリーモデルのスマホmoto g 13が1円で購入できます。

IIJmioのほうがラインナップが豊富ではありますが、LIBMO(リブモ)もお得にスマホ本体を購入できるので気になる方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

LIBMO(リブモ)の公式サイトを確認する

NUROモバイル現金キャッシュバックキャンペーン&半年間割引

NUROモバイルはdocomo、au、ソフトバンクの3社から選択できる格安SIMで料金プランはご覧の通りです。

プラン名・ギガ数 月額料金
VSプラン3GB 792円(3ヶ月間は396円)
VMプラン5GB 770円(3ヶ月間は495円)
VLプラン10GB 1,485円(3ヶ月間は990円)
VLLプラン15GB 1,790円(3ヶ月間は1,097円)
NEOプラン20GB 2,699円
NEOプランW40GB 3,980円
5分かけ放題+1GB 930円(6ヶ月間は490円)
10分かけ放題+1GB 1,320円(6ヶ月間は880円)
完全かけ放題+1GB 1,870円

現在、3GB〜15GBのプランの場合、3ヶ月間割引価格で利用できるキャンペーンが実施されています。

また、他社回線から乗り換えの場合20GBのNEOプランは13,000円、40GBのNEOプランWは16,000円が利用開始月+8ヶ月目の15日に現金でキャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。
(新規契約の場合は5,000円キャッシュバック)

20GBのNEOプラン、40GBのNEOプランWは初期費用が無料

LINE、Twitter、Instagram、TikTokで使用したデータ通信はカウントフリーで使い放題。

アップロードで使用したデータ通信もカウントフリー。

3ヶ月に1度15GBがもらえるGigaプラスという特典があり、余ったデータ通信量は翌月に繰り越せます。

格安SIMで心配されている昼間の通信速度については専用帯域の回線を利用でき、

数値上も高速で利用できることが証明されています。

NUROモバイルの利用を検討している場合は特典が多い20GB以上のプランがオススメですよ!

携帯会社、格安SIMのキャンペーン情報まとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

スマホ本体をお得に購入できるキャンペーンもあれば、

月額料金を実質5ヶ月間無料で利用できるキャンペーンもあります。

スマホ本体が割引価格で購入できるキャンペーンは機種が売り切れてしまうと突如キャンペーンが終了してしまう可能性があるので、

気になる方は早めに申し込んでいただくことをオススメします。

楽天モバイルの公式サイトを確認する

LINEMO(ラインモ)の公式サイトを確認する

ymobileの公式サイトを確認する

IIJmioの公式サイトを確認する

mineoの初期費用が無料になる紹介用URLはこちら

LIBMO(リブモ)の公式サイトを確認する

NUROモバイルの公式サイトを確認する

irumo(イルモ)の公式サイトを確認する

プロフィール
この記事を書いた人
ゆう

携帯料金プランについての情報を中心に発信しているYouTubeチャンネル聞くお得情報(チャンネル登録者8,000人)を運営中。
30代 会社員→2023年からは独立して個人事業主へ。
2018年、携帯料金プランの見直しを機にファイナンシャルプランナーの資格を取得。
今まで契約してきた携帯料金プラン・格安SIMは合計12社。

ゆうをフォローする
携帯電話情報お得情報
ゆうをフォローする
ゆうのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました