【楽天経済圏】2021年最新の楽天SPU16+αを攻略する為の条件

お得情報

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)について、楽天経済圏を生きている方ならご存知かと思います。

楽天市場でお買い物をする際に、楽天のサービスを使用していると購入金額から0.5%〜1%づつ上昇し最大16%以上ポイントが上乗せされるサービスです。

サービスの中には敷居が高いものから、簡単な物まで様々存在します。

今回は一つ一つのサービスについて細かくご紹介していきます。

2021年現在楽天SPU対象となるサービスは全部で16

これからご紹介する楽天SPU対象となるサービスですが、ポイント獲得の為にご自身のライフスタイルに合わない物まで取り入れると結果的に出費の方が多かったと本末転倒になることもありますのでご注意ください。

このサービスなら切り替えて良いかな?使ってみても損はないと判断されたものから使用してみると良いでしょう。

1.楽天モバイルのサービス利用で+1%

楽天モバイルは、契約から1年間無料で、1年後からも月額2,980円(税抜)で使用できるプランとなっています。

楽天モバイルを契約をしている期間はSPUの倍率が+1%になりますので、無料の期間お試しのつもりでメインに使うも良し、2台目のスマホとして使用してみるのも良いかと思います。

契約する際は特典のポイントが付与されますが、解約はいつでも無料で出来ます。

楽天モバイル公式サイトをチェック

楽天モバイルについてはこちらの記事でも詳しくご紹介していますので気になる方は是非ご覧ください。

2.楽天ひかりのサービス利用で+1%

楽天ひかりは、楽天モバイルも一緒に申し込むと1年間無料というキャンペーンを行っています。

また、楽天モバイルと同時の契約でない場合でもマンションプランは1年目は1,800円(2年目以降は3,800円)戸建てプランは1年目2,800円(2年目以降は4,800円)となっています。

楽天ひかりを契約するとSPUが+1%となる上に毎月かかるご自宅の通信費を1年間費用が抑えられるので大変お得ですよね。

ただ、一人暮らしの方などは他社でもっと通信費を抑えられるプランもありますので、楽天ひかりのサービスを利用するかは慎重に検討した方が良いでしょう。

3.楽天カードの利用で+2%

 

楽天カードはメジャーなので皆さんご存知かと思います。

発行費・年会費無料で、街中での利用も100円につき1ポイント付与されるので便利なカードとなっています。

+2%となっていますが内訳としては楽天カードの通常利用分として100円につき1%、楽天SPUの特典として+1%となっています。

楽天カードについてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

4.楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード利用で+2%

楽天カードより上のグレードの楽天ゴールドカードや、楽天プレミアムカードに入っていると更に+2%のポイントが付与されます。

楽天ゴールドカードの場合は年会費2,200円(税込)、楽天プレミアムカードの場合は年会費11,000円(税込)費用が発生します。

今のところ、楽天プレミアムカードでも楽天ゴールドカードでもプラスされる倍率は同じなので、ポイント目的であれば年会費が低い楽天ゴールドカードの方が良いでしょう。

また、通常の楽天カードではなく、楽天ゴールドカードにした方がお得なケースは、年間11万円以上楽天市場でお買い物する場合になりますのでご注意ください。

※2021年1月14日に発表された情報によると、2021年4月より、通常(無料)の楽天カードと比較して+2倍になるのは楽天プレミアムカードのみとすると発表がありました。

その為、2021年1月14日までに楽天ゴールドカードに入会した方には返金処置を行っているようです。

通常の楽天カードよりも+2倍を獲得するには年会費11,000円の楽天ゴールドカードのみとなり、年間55万円以上楽天市場でお買い物をしないと元が取れないのでご注意ください。

こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

5.楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に設定して+1%

皆さん楽天銀行の口座は開設していますか?

SPUの対象となる以外にも、楽天証券の口座とマネーブリッジの設定をすると普通預金の金利が0.1%にアップしたり、振込や引き落としなどある度に楽天ポイントが貯まるのでお得ですよ。

楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に設定するだけでSPUで+1%になり、デメリットもないのでお勧めです。

こちらの記事では楽天銀行がお勧めな理由を詳しく解説していますのでご覧ください。

6.楽天の保険に加入し、楽天カードで支払いをすれば+1%

楽天の保険について、以前は楽天カード超かんたん保険 持ち物プランという月々200円支払いをすればSPU+1%となっていてお得でしたが、最近は年払いに切り替えになってしまい、SPUの旨味がなくなってしまいました。

他のプランは最低でも500円前後費用がかかる為、毎月5万円以上のお買い物をしないとプラスにならないので正直お勧めは出来ません。

ご自身でちょうど保険に加入しようと思っていてぴったりのプランがもしあれば加入してみるのも良いかもしれません。

7.楽天でんきのサービス利用で+0.5%

電力会社も今は自由に選択できる時代です。

楽天でんきに加入すると3000ポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

電気料金については利用状況によってお得になるのか、今のままが良いのか変わってきますので、公式サイトにてシミュレーションをしてみてその上で判断して頂くのをお勧めします。

8.楽天証券でポイントを使って投資信託を購入すると+1%

楽天証券の口座はお持ちでしょうか。

先ほどご紹介した楽天銀行と楽天証券の口座をマネーブリッジで紐付けをすると、普通預金の金利が0.1%になるのでお得です。

楽天証券のSPU達成の条件はポイントを使用して500円以上の投資信託を購入する事が条件となっています。

まるまる500ポイント投資信託で購入しても良いですし、ポイントは1ポイントだけ使用し、後は現金で499円分支払って購入してもSPU達成となります。

こちらの記事では楽天カードの支払いで投資信託が購入出来ることを記事にしています。

9.楽天トラベルの利用で+1%

今の時期、あまり外出出来る環境ではないですが、楽天トラベルでホテルの予約を取ると、宿泊する月の楽天市場でのポイントが+1%となり、SPUの条件が達成できます。

もしご自身やご家族が出張の機会があればホテルの予約に使用して頂くと良いかと思います。

(その後経費で落とせると思いますので・・・)

10.楽天市場アプリを利用で+0.5%

楽天市場でお買い物をする際、PCから直接購入するよりも、楽天市場のアプリをダウンロードして、楽天市場のアプリを通して購入するとSPUの条件に達成し、0.5%ポイントが上乗せされます。

PC上で買い物カゴに入れておいて、購入手続きだけを楽天市場のアプリを利用するのでも有効になりますので、是非活用してみてください。

11.楽天ブックスの利用で+0.5%

楽天ブックスでは新書やゲーム、DVDなど様々な商品が販売されています。

送料も無料ですので、もし元々購入しようと思っていた商品があった場合は活用して頂くと良いと思います。

12.楽天koboの利用で+0.5%

楽天koboは楽天が運営する電子書籍サービスです。

電子書籍でよく本を読まれる方は楽天koboを利用して頂くとその月のお買い物分に0.5%ポイントが上乗せされるので利用してみてはいかがでしょうか。

13.楽天pashaを利用し、100ポイント貯めれば+0.5%

楽天pashaというサービスをご存知でしょうか。

あまりメジャーではないようですが、その日購入したレシートをアプリ上で写真に撮るだけでポイントが貰えるサービスとなっています。

100ポイントは若干敷居が高いですが、達成すると0.5%ポイントが上乗せされます。

楽天pashaでのポイントの貯め方はこちらの記事で詳しくご紹介していますので是非ご覧ください。

14.Rakuten Fashionアプリ利用で+0.5%

Rakuten Fashionのアプリは、楽天市場のアプリとは別に存在するアプリとなっています。

利用すると楽天市場のアプリと同様に0.5%のポイントが上乗せされます。

BEAMSやnano universeなど有名なショップの商品も多い為、服や靴など購入を検討している場合に是非使用してみてはいかがでしょうか。

15.楽天TVの「Rakuten パ・リーグSpecial」に加入すると+1%

今までは「NBA Rakuten」または楽天TVの 「Rakuten パ・リーグ Special」加入・契約更新で ポイント+1%となっていましたが、2021年2月1日からは 「Rakuten パ・リーグ Special」のみに限定されます。

月額702円(税込)年額5,602円(税込)という費用なので、元々見ようと思っていた方でない限りはもったいないのでお勧めしません。

16.楽天ビューティで月1回3000円以上の利用で+1%

楽天ビューティーは美容院やエステなど幅広く予約が取れるサービスとなっています。

行きつけの美容院が楽天ビューティー経由で予約が出来る場合はSPUが達成できますので是非活用してみてください。

SPU以外にもポイントアップの機会や、ポイントを貯めるアプリがたくさんあります!

さて、これまではSPUを達成するための項目をご紹介してきましたが、楽天市場でのお買い物の際、まだまだポイントアップの機会がありますのでご紹介します。

月に1回開催されるお買い物マラソンについて

お買い物マラソンはご存知の方も多いと思いますが、1店舗購入する毎にポイントが1%づつ上乗せされ、最大10店舗買い回れば+9%のポイントが貰えます。

買い周りはふるさと納税の商品も自治体毎にカウントされるのでお得になっています。

毎月上旬に開催されていますのでチェックを忘れずに!

楽天市場でふるさと納税を利用するメリットについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

5と0の付く日は更にポイントアップ

楽天市場でお買い物をする際、5と0の付く日に楽天カードを利用して買い物をすると更にポイントが上乗せされるのはご存知ですか?

通常のお買い物分1%、楽天カードのお買い物分+1%、楽天市場で楽天カードを使用したSPU分+1%に加えて、更にポイントが2%上乗せされます。

事前にエントリーをすればポイントが貰えますのでエントリーを忘れずに行ってください。

こちらの記事でも詳しくご紹介していますので是非ご覧ください。

勝ったら倍キャンペーンについて

楽天が持っているチームの‥

・楽天イーグルス

・ヴィッセル神戸

・FCバルセロナ
上記のチームが勝利した翌日は1つのチームが勝つとポイントが+2%、2つのチームが勝つと+3%、3つのチーム全て勝利した翌日は+4%ポイントが付与されます。
勝利した翌日はエントリーを促す画面が楽天市場のトップページに表示されますので、エントリーを忘れずにお買い物をしましょう。

楽天superpointscreenで毎日コツコツポイントを貯めよう

楽天superpointscreenというアプリはご存知でしょうか?

このアプリをダウンロードし、画面をタップすればほんの一瞬で楽天ポイントが貯められるお得なアプリになっています。

毎日最低でも5〜10ポイント貯められるのでお勧めです。

こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

注意!楽天SPUやキャンペーンで貰えるポイントは期間限定ポイントです。

楽天市場でお買い物をする際にお得になる情報をご紹介していきましたが、これらのキャンペーンで得られるポイントは期間限定ポイントがほとんどですのでご注意ください。

大体付与されるのが月の半ばで、その翌月末までに使い切らないと失効してしまいます。

楽天の期間限定ポイントを使用する場合、一番お得な使い方としては街中で楽天Payで支払うとお得になります。

期間限定ポイントで支払い→その支払った分に対して1%分通常ポイントが戻ってきます。

楽天市場でのお買い物に使うのも良いですが、普段の支払いで使っている分を楽天Payで期間限定ポイントを消費すると通常ポイントも貰えるのでお得ですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

楽天SPUは細かい制度が日々変化していきますので、こちらの記事でも最新情報を掲載するようにしますので、引き続きよろしくお願い致します。

最初にもお伝えしましたが、ポイントの為に不要な物を買ったり、契約してしまうと本末転倒になってしまうので、ご自身の生活スタイルに取り入れられそうなものから始めてみてくださいね。
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました