タコル競馬のけんしろうが予想当てまくりの件!当てられている理由は?

競馬

タコル競馬というyoutubeチャンネルをご存知でしょうか?

競馬もやっていてyoutubeも見ている方は1度は見たことがあるかもしれません。

今回はタコル競馬に出演している「けんしろう」さんが予想を当てまくっている件について詳しくご紹介していきます。

タコル競馬に出演しているけんしろうはどんな人?

もともとタコル競馬は出演者タコルさんが馬券を購入し結果をyoutubeに投稿していたチャンネルでした。

現在はタコルさんのみで出演していた動画は非公開になっています。

2021年6月タコルさんの他に「けんしろう」さんと「ゆうま」さんが加入し、今のチャンネルの状態になっています。

けんしろうさんはもともと北海道の牧場や大井競馬場でバレットや調教を専門に行う調馬師の仕事を計10年間行っていました。

長年の経験から調教やパドックを見て馬の状態を見分けられるのでしょうね。

タコル競馬のけんしろうの相馬眼がすごい!

2021年秋のG1シーズンが始まり、予想動画が数多く投稿されているタコル競馬ですが、その中でも一番びっくりしたのが10番人気のアカイイトが勝ったエリザベス女王杯で調教の動きや以前の競馬内容を見て本命にしていた点です。


結果は見事1着となり馬券を当てていました。

また、けんしろうさんはパドックを見て直前にこの馬が良い!とTwitterにあげています。

その予想も見事的中するので驚きです。

2021年の菊花賞です。

パドックで1番良く見えたと申告のあったタイトルホルダーが見事に勝利。


2021年の天皇賞秋の時の直前の投稿です。

馬番だけで書かれているので分かりづらいですが、◎の5は勝利したエフフォーリアです。

コントレイルやグランアレグリアなど出走していましたが、この中で一番よく見えた馬が結果的に勝利しているのですから素晴らしいですよね。

こちらの記事では同じくタコル競馬に出演しているゆうまさんについて詳しくご紹介しています。

G1レース以外でも当ててしまうけんしろう

けんしろうさんはG1レース直前にパドックの様子を見て予想をTwitterにアップしていますが、G1以外のレースでも当てています。

6番人気の本命馬が3着に入り払戻し複勝36,400円、3連単56,650円GETしています。

最終レースやG1レースではよく当てていますが土曜日の重賞レースはなぜか当てられていないです。

参考にする場合はG1レースの直前予想+最終レースを自分の予想に少し加えてみると良いでしょう。

けんしろうさんのTwitterではレース発走の20分前ぐらいにパドックで一番よく見えた馬を紹介しているのでぜひフォローしてチェックしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました