ahamo(アハモ)はテザリングが使える?あなたにぴったりの使い方をご紹介

携帯電話情報

2021年3月26日(金)から利用開始が出来る予定のdocomoから発表された新料金プランahamo(アハモ)ですが、テザリングが使えるかどうか気になっている方が多いようです。

docomo回線が利用でき月に20GBのデータ通信量で2,970円(税込)は破格の安さですよね。

今回はテザリング自体がオプションになるかどうか調べてみました。

ahamo(アハモ)は申し込みなしでテザリング利用が可能!

ahamo(アハモ)ではオプションなど別途の申し込みは必要なく、2,970円(税込)の費用でテザリングも使用出来ます。

ただ月々20GBまでの利用量なので使い過ぎには注意が必要です。

PCで大容量のデータをダウンロードするなどという使い方をしていると20GB使い切ってしまう可能性があります。

もし、大容量でのテザリングを希望の場合は楽天モバイルの方が良いでしょう。

楽天モバイルは1日10GBまでという制限はありますが、月々のデータ通信量は使い放題となっています。

ただデメリットもありますので楽天モバイルでテザリングを検討している方はこちらの記事をご覧ください。

ahamo(アハモ)で利用できるテザリングの方法は?

docomoの新料金プランという位置付けのため、docomoで使用出来るテザリングの方法は引き続き使用出来ます。

・Wi-Fiテザリング

・Bluetoothテザリング

・USBテザリング

一般的に使用されるのは簡単に設定できるWi-Fiテザリングの手法かと思います。

今までスマホをWi-Fi代わりにテザリングで使用した事がある方はご存知かと思いますが、セキュリティ強化の為パスワードの設定を忘れないでくださいね。

docomoユーザーでキャリアメールを引き続き使用したい場合は注意が必要です。

ahamo(アハモ)のデメリットの一つにキャリアメール(docomo.ne.jp)のアドレスが使用出来ないのはご存知でしょうか。

docomoのメールアドレスのみでやりとりをしている方がいたり、HPの会員情報のアドレスに設定していた場合は変更の手続きや通知が必要となってしまいます。

こちらの記事でもご紹介していますので気になる方はご覧ください。

少しでも気になっている方は先行エントリーを忘れずに!

2021年3月25日までに先行エントリーをして、2021年5月31日までに開通作業を行えばdポイント3000ポイントが貰えますので、気になる方は公式サイトにて先行エントリーを忘れずに行いましょう。

先行エントリーと言ってもメールアドレスと電話番号を登録するだけなので簡単です。

まとめ

今話題沸騰中のahamo(アハモ)ですが、今後テザリングでも使用しようか考えている方も多いと思います。

月々利用できるデータ通信量20GBまでは2,970円(税込)ですが、使用量が20GB超えた場合は500円で1GB追加できます。(追加しない場合も1Mbpsの速度で利用可能です。)

ご自身の利用方法に併せて楽天モバイル(1年間無料)との併用も視野に入れつつahamo(アハモ)の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました