低速で使い放題のオススメ格安SIM6選

携帯電話情報

mineo(マイネオ)が低速でデータ通信使い放題のプラン「マイそく」を提供し、リーズナブルな価格で話題になっていますよね。

マイそくのスタンダード1.5Mbpsなら普段使いには問題ないかな…?

1.5Mbpsの速度が出ていれば480p程度の画質の動画の視聴は問題なく、普段使いにはそこまでストレスを感じない速度だよ!
けど、他社の料金プランではもっと低速で使い放題のプランもあるんだよね。

そうなんです。

マイそくのスタンダード(1.5Mbps)やプレミアム(3Mbps)の速度であればそこまでストレスを感じない速度で利用できますが、他社にはちょっと変わった?低速で使い放題の料金プランがあります。

今回は低速で使い放題で利用できる料金プラン6選をご紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。

低速で使い放題で利用できる料金プラン①ロケットモバイル

ロケットモバイルは株式会社IoTコンサルティングが提供する格安SIMサービスで、docomo、au、ソフトバンク回線から選択できます。

法人向けの印象が強いですが、個人でも利用することは可能です。

音声+データSIMについて現在、個人では新規契約の受付を停止しているため、データSIMのみ利用できます。

費用は月額328円、最大通信速度は200kbps、初速バースト付きでその名も「神プラン」(神々しい…)

ご興味がある方は一度公式ホームページを確認してみてはいかがでしょうか。

低速で使い放題で利用できる料金プラン②LIBMO(リブモ)

LIBMO(リブモ)は株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する格安SIMサービスでdocomo回線が利用できます。

音声+データSIMに契約するとスマホ本体が1円〜購入できるキャンペーンを実施していて話題になっています。

LIBMO(リブモ)も低速で使い放題で利用できるプランがあります。

音声通話機能はついていませんが、月額528円でデータ通信低速(最大200kbps)使い放題で利用できます。

低速で使い放題で利用できる料金プラン③donedone

donedoneはビッグローブ株式会社が提供する格安SIMで50GB利用でき月額2,728円という料金プランを提供しています。

データ通信専用ですが使い放題のプランである「エントリープラン」があり、基本使用料金は0円で利用できます。

最大128kbpsという他社と比較すると低速なのがデメリットです。
(そもそも今回ご紹介している料金プラン全て低速ですが…。)

月額料金はかかりませんが、契約時の初期費用として3,300円の料金がかかるのでご注意ください。

低速で使い放題で利用できる料金プラン④エキサイトモバイル

エキサイトモバイルはdocomo回線とau回線が選択できる格安SIMサービスで、段階制料金プランのFit定額制のFlatと用意されていて、ご自身の使い方に合わせて選択できます。

低速で使い放題で利用できる料金プランはそれぞれ提示されていますが、段階制料金プランのFitの方がお得な料金で利用できます。

月額495円で最大200kbpsの速度ですが使い放題で利用できます。

先ほどまでご紹介していたプランはデータ通信のみ利用できますが、エキサイトモバイルは音声通話+データSIMで利用できますので音声+データSIMで低速使い放題のプランを探していた方にはオススメです。

エキサイトモバイルの公式サイトをチェック

低速で使い放題で利用できる料金プラン⑤povo(ポヴォ)2.0

auの料金プランであるpovo(ポヴォ)2.0。

ご存知の方も多いと思いますが、契約時の初期費用、解約時の手数料、基本使用料はかからず音声+データSIMを利用できます。

速度は他社と比較すると遅く、最大128kbpsとなります。

povo(ポヴォ)2.0の注意点は開通後180日以内に何かしらのトッピングの購入、もしくはSMS送信や通話で660円以上の料金を発生させ支払わないと事前通知の上解約となってしまいます。

利用する際はご注意ください。

低速で使い放題で利用できる料金プラン⑥mineo(マイネオ)マイそく

mineo ホーダイホーダイ割

冒頭でもご紹介したmineo(マイネオ)のマイそくについてご紹介します。

現在は通信速度1.5Mbpsで使い放題のスタンダード(月額990円・契約後半年間は月額660円)、3Mbpsで使い放題のプレミアム(月額2,200円・契約後半年間は月額1,870円)のプランを提供していますが、8月から300kbpsで月額660円で使い放題のライトも利用できるようになります。

マイそくのデメリットは平日昼の12時〜13時は32kbpsの低速状態になるという点です。

電話番号+データ通信SIMで使い放題のため、興味がある方は公式ホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

先ほどご紹介したpovo(ポヴォ)2.0とmineo(マイネオ)のマイそくの併用利用がお得なのをご存知でしょうか。

詳しくは下記の記事でご紹介していますのでぜひご覧ください。

\今なら月額660円で使い放題&10分以内の通話無料で利用可能!/

mineoの公式サイトはこちら 

低速で使い放題で利用できる料金プラン まとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

200kbpsで使い放題の料金プランが多い印象ですよね。

200kbpsだとLINEでのメッセージのやり取り、メールでのやり取りはそんなに苦労せず利用できるかと思いますが、ネットの閲覧はやはりストレスがかかる速度になるでしょう。

今回ご紹介させていただいたプランの中ではmineo(マイネオ)のマイそくが一番速度も出るためオススメです。

現在、ホーダイホーダイ割というキャンペーンを行なっていて半年間月額660円で使い放題、10分以内の通話無料で利用できます。

興味がある方は下記の記事でご紹介していますのでぜひご覧ください。

\今なら月額660円で使い放題&10分以内の通話無料で利用可能!/

mineoの公式サイトはこちら 

コメント

タイトルとURLをコピーしました