ahamoに続いてLINEMO(ラインモ)、povoも先行エントリーを開始!

お得情報

2021年3月からサービス開始予定のahamo(アハモ)、LINEMO(ラインモ)、povo(ポヴォ)の先行エントリー情報はご存知でしょうか。

ahamo(アハモ)は発表当初から先行エントリーを受け付けていましたが、LINEMO(ラインモ)、povo(ポヴォ)も先行エントリーキャンペーンがスタートしました。

それぞれの違いやエントリー方法についてご紹介していきます。

各社先行エントリーを行うことによってのメリットについて

3社とも同様のキャンペーンを行っています。先行エントリーを行い特典を得る条件は、

サービス開始日までに先行エントリーを行い、2021年5月31日までに開通作業を行えば特典が貰えるというものです。

各社の先行エントリーキャンペーンの詳細は下記の特典があります。

ahamo(アハモ)→dポイント3000ポイントが貰える

LINEMO(ラインモ)→PayPayボーナス3000ポイントが貰える

povo(ポヴォ)→auPay残高3,000円相当分が貰える
各社3,000円相当分のポイントが貰えるのは変わらず横並びの状況ですね。

先行エントリーのポイントはいつ貰えるの?

・ahamo(アハモ)→お知らせの連絡後指定のページで必要事項入力し、開通作業を行った翌月15日頃に付与される予定

・LINEMO(ラインモ)→6月上旬〜中旬の間にキャンペーンサイトの通知が来るので中旬までに手続きを行い、7月上旬に付与される予定

・povo(ポヴォ)→記載なし(2021年3月1日現在)

はっきりと特典が貰える時期の記載があるのはLINEMO(ラインモ)のみでした。

各社の先行エントリーの方法はどうやって行うの?

3社とも先行エントリーの方法は同様で、メールアドレスと電話番号を公式サイトにて入力し、切り替えの詳細の連絡が来るのを待つ形となります。

なお、3社以外の楽天モバイルでは、時期によりますが最低でも5000ポイント以上ポイントが貰え、本体同時購入だと機種によっては本体代も丸々ポイントでキャッシュバックされるプランがあります。

楽天モバイルの場合は、申し込みから翌月末までに開通作業を行い、SMSを1度送信、RakutenLinkのアプリで通話を行うことにより、作業を行った翌々月末にポイントが貰えます。

先日発表された新料金プランの詳細について、こちらの記事でご紹介していますのでよろしければご覧ください。

先行エントリー=絶対に申し込まなきゃダメなもの?

各社が行っている先行エントリーはあくまで情報を待つ為にメールアドレスと電話番号を送信しているというものになり、契約にはならないのでご安心ください。

どこのサービスにするかまだ迷っているけど特典は貰いたい!という方は3社とも早めに先行エントリーすると良いでしょう。

また、特典にこだわりがなければ先行エントリーをしなくてもサービス開始日に申し込み出来ますので大丈夫です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。2月1日になり、ついに各社先行エントリーを開始と動きがありました。

ただ、細かい情報がまだ出ていない部分もある為、決め切れていない方も多いですよね。

こちらの記事でも各社それぞれの違いについてまとめていますのでよろしければご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました