ahamo(アハモ)に契約する場合、spモード決済が利用できないため注意!

携帯電話情報

2021年3月26日(金)からスタート予定のdocomoの新料金プランahamo(アハモ)ですが、普段有料課金サービスの支払いで利用できていたspモード決済が利用できないため注意が必要です。

今回はspモード決済に代わる支払い方法や、他にも注意点があるのでご紹介していきます。

spモード決済のサービスを利用していてahamo(アハモ)に契約するとどうなる?

私が愛用している有料課金サービスがあるのですが、サイト内に注意書きが書かれていました。

ここに書かれているようにspモード決済はahamo(アハモ)の場合は利用できないので、知らず知らずのうちに退会手続きがとられてサービスが利用できなくなってしまいます。

同じような月額制のサービスも同様に利用できなくなってしまうので、ahamo(アハモ)変更前に支払い方法の変更が必要です。

spモード決済以外の支払い方法とは

利用しているサービスごとに異なる可能性がありますが、スマホのアプリであればapp sotreや、google playにてクレジットカードで決済する方法に変更する手順があります。

毎月支払っている有料サービスごとに異なるのでHPにて確認をお勧めします。

継続してサービスを利用する場合、まだクレジットカードを持っていない方はahamo(アハモ)に切り替えるのを機にクレジットカードを作成する必要があります。

※ahamo(アハモ)に切り替える場合、請求書での支払いができなくなるのはご存知でしょうか。

こちらの記事でご紹介しています。



ahamoはdocomo.ne.jpのキャリアメールも使えないので注意が必要

毎月支払っている有料課金サービスに登録しているメールアドレスをdocomoのキャリアメールにしている場合も注意が必要です。

ahamo(アハモ)はdocomoのキャリアメール(docomo.ne.jp)が使用できなくなります。

他にもサイトにログイン際のアドレスでキャリアメールを使用している場合も使用できなくなりますので、ahamo(アハモ)に切り替える前にgmailやyahooなど無料のメールアドレスを取得して変更の手続きをする必要があります。

2021年3月から各社割安のプランをスタートしますが、キャリアメールが使用できないのはahamo(アハモ)だけではありません。

こちらの記事でもご紹介しています。

ahamo(アハモ)に切り替える場合は事前準備をしっかりとしましょう

いかがでしたでしょうか。

spモード決済やキャリアメールのような毎月使用していて意外と意識していなかったものがahamo(アハモ)に切り替えると同時に利用できなくなるのは不便ですよね。

切り替えを検討している方は面倒かと思いますが早めに対処することをお勧めします。

こちらの記事ではahamo(アハモ)に向いている人、向いていない人についてご紹介しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました