月額1,000円未満で使える!5GB前後使う場合のオススメ格安SIMは?

携帯電話情報

皆さんは月にどのぐらいスマホのデータ通信量を使用していますか?

最近は3GBのLINEMO(ラインモ)のミニプランが半年無料というお得なキャンペーンを行なっていますが、

毎月使えるのが3GBだとちょっと足りないんだよなぁ…。

20GBだと多すぎだし、5GB前後でお得な料金プランがあれば良いんだけど…。

とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は毎月使用するデータ通信量が5GB前後でお得なオススメの料金プランをご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

ちなみに3GB前後で最安でお得な料金プランをお探し中の方は下記の記事でご紹介していますのでご覧ください。

5GB前後で月額1,000円未満のお得な格安SIM①NUROモバイル

NUROモバイルはdocomo、au、ソフトバンク回線から選択できるSONY系列の格安SIMサービスです。

5GBの料金プランは、VMプランという名称で月額990円の料金で利用できます。

NUROモバイルはただ5GBが使える訳ではなく、

・余ったデータは翌月に繰り越しが可能。

・LINEでのやり取りはギガフリーでカウントされない。

•3ヶ月に一度Gigaプラスという特典が受けられ契約している5GBに加えて3GB別に付与される。

•契約月は無料で利用可能。

•通話に関して、docomo、au、ソフトバンクどの回線を選択してもスマホに搭載された標準の通話アプリから電話をかけた際、30秒ごとに11円という金額で他社と比較しても割安。

•家族や友人同士で余ったギガをプレゼントすることができる。

上記で挙げたようにメリットが多いNUROモバイル。

5GBのプランだと契約時の初期費用として3,300円の費用がかかりますが、今なら初期費用が無料になるキャンペーンを行っています。

気になる方はNUROモバイルをぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

NUROモバイルの詳細はこちら

NUROモバイルのメリット、デメリットについて知りたい方は下記の記事をご覧ください。

5GB前後で月額1,000円未満のお得な格安SIM②HISモバイル 自由自在290プラン

次にご紹介するのが旅行会社でお馴染みのHIS系列が運営する格安SIMサービスHISモバイルです。

docomo回線が使用でき、5GBより使えるデータ量が多く、7GB・月額990円で利用が可能です。

HISモバイルのメリットは

通話料が30秒ごとに9と業界最安値。

•高速データ通信が7GB使用でき月額990円も業界最安値。

・かけ放題のオプションも割安で5分以内かけ放題が月額500円、完全かけ放題が月額1,480円で利用可能。

・ギガ数が足りないとき、1GBのチャージが200円と他社と比較すると割安。

5GBよりちょっと多く利用したいけど10GBまでは必要ないという方には7GBはちょうど良く、価格もお得なのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

HISモバイルは契約時に初期費用3,300円の料金がかかります。

格安SIMによくあるエントリーパッケージを購入しても安いところで3,000円前後で販売されていてあまりメリットはありません。

HISモバイルの公式サイトはこちら

HISモバイルの初期費用を抑えたい方は下記の記事でキャンペーンについてご紹介しています。

5GB前後で月額1,000円未満のお得な格安SIM③povo(ポヴォ)2.0+IIJmioのデュアルSIM運用

先ほどまでご紹介していた料金プランとは違い、今回ご紹介する内容はデュアルSIMで併用利用することにより5GB前後の高速データ通信を月額1,000円未満で利用できるようになります。

まずpovo(ポヴォ)2.0については基本使用料はかからず、高速データ通信を使いたい時だけつどトッピングを購入するという料金プランになっています。

povo(ポヴォ)2.0単体だと3GB(30日間有効)が990円の料金のため、5GB前後の高速データ通信が月額1,000円未満で利用できません。

そこでpovo(ポヴォ)2.0はあくまで電話番号を持つために0円運用をし、IIJmioのデータ通信のみ使用できるeSIMと併用利用することにより月額1,000円未満に抑えることができます。

7月31日までに申し込めば半年間月額料金が300円引きで利用できます。

そのため、4ギガだと360円8ギガだと800円で半年間利用可能です。

半年後は4ギガは660円、8ギガだと1,100円の料金になるのでご注意ください。

またIIJmioではデータ通信のみ利用し、電話番号・SMSはpovo(ポヴォ)を利用することになりますので、通話料は別途かかります。

povo(ポヴォ)に関しては開通から180日ごとに何かしらトッピング購入か、660円以上の通話・SMS送信料を発生させ支払う必要があるのでご注意ください。

IIJmioのキャンペーン情報をチェック

povo(ポヴォ)2.0とIIJmioの併用利用について、詳しくは下記の記事でもご紹介しています。

5GB前後で月額1,000円未満のお得な格安SIM 番外編 mineo(マイネオ)マイそく

mineo ホーダイホーダイ割

今回ご紹介している5GB前後で月額1,000円未満のお得な格安SIMという趣旨から少し外れてしまいますが、データ通信使い放題のmineo(マイネオ)のマイそくをご紹介します。

まず、5GB等毎月のデータ通信量の制限がなく使い放題で利用できます。

ただし通信速度1.5Mbpsという速度制限付きで月額990円(8月31日までの申し込みだと半年間月額660円)で利用可能です。

マイそくのデメリットとして平日昼の12時〜13時は32kbpsという超低速状態になるという点があります。

・平日の昼間はほぼ使わない方。

・サブ回線として持ちたいと考えている方。

・通信速度にはそこまでこだわりがなく、動画閲覧やネットサーフィンを中心に使う方。

上記の方にはオススメです。

なお、8月31日までに契約をすると半年間660円で利用できる他に10分以内の通話も無料で半年間利用できます。

mineo(マイネオ)のマイそくの利用を検討していた方は今がちょうどお得ですので利用してみてはいかがでしょうか。

\今なら月額660円で使い放題&10分以内の通話無料で利用可能!/

mineoの公式サイトはこちら 

5GB前後で月額1,000円未満のお得な格安SIM まとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

5GB前後使用できて月額1,000円未満で利用できるのはご紹介したプランのみになります。

他にもy.uモバイルのシンプル5ギガプランが月額1,070円で利用可能、J:COMモバイルの5GBは月額1,628円、OCNモバイルoneは6GBコースで月額1,320円と5GB前後だとなかなか1,000円未満の料金はありません。

毎月の携帯料金を抑えたいと考えていた方は今回オススメした料金プランを検討してみていただければと思います。

NUROモバイルの詳細はこちら

HISモバイルの公式サイトはこちら

IIJmioのキャンペーン情報をチェック

\今なら月額660円で使い放題&10分以内の通話無料で利用可能!/

mineoの公式サイトはこちら 

コメント

タイトルとURLをコピーしました