楽天モバイルとIIJmio通信速度はどちらが早い?スピードテストを行ったら意外な結果が!

携帯電話情報

2022年5月13日、楽天モバイルの新料金プラン「UN-LIMITⅦ」が発表され、今後月額0円運用ができなくなり他社のお得な料金プランが話題になっていますよね。

※関係ない話ですが、「アンリミット」と読むのに「アンリミテッド」と読む人はいつになったら正しい読み方を覚えるんですかね笑。

自信満々に「楽天モバイルアンリミテッドセブン」と読んでる人がいると笑ってしまいます笑。

関係ない話はここまでにして、今楽天モバイルから他社の料金プランに移行するケースで話題なのが0円運用ができるpovo(ポヴォ)2.0ですが、IIJmioもお得な料金プランということで注目を集め本人確認やSIM発行が遅れるほど申し込みが殺到しています。

楽天モバイルからIIJmioに移行しようかな…けど格安SIMだし通信速度が心配。。。

そう考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

たまたま私はメイン回線を楽天モバイル、サブ回線としてIIJmioを使用しています。

今回は夜、朝、昼、夕方と混み合いそうな時間帯とそうではない時間帯で楽天モバイルとIIJmio同時にスピードテストを行い、時間帯によって変化があるのか、どちらが通信速度が速いのかご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

楽天モバイルとIIJmioをスピードテスト!その前に私の環境をご紹介

私は楽天モバイルの通信範囲内に生活していて今回のスピードテストは全て同じ場所で同時に行なっています。(屋内です。)

IIJmioはギガプランのdocomo回線を契約して使用しています。

財力がないため同じ機種でテストという訳にはいかずご了承ください…。

・楽天モバイル→iPhoneXSmax

・IIJmio→XiaomiRedmiNote11

上記の機種でスピードテストを行っています。

楽天モバイルとIIJmioのスピードテスト結果について

ここからは時間帯別に行ったスピードテストの結果をご紹介していきます。

0時8分に行ったスピードテストの結果

まず楽天モバイルの結果がこちら。

ダウンロード52.2Mbps アップロード7.33Mbps

IIJmioの結果はこちら。

ダウンロード 6.56Mbps アップロード 1.28Mbps

楽天モバイルの方が4倍ほど速度が出ています。

普段Wi-Fiを使用していて速度を気にしたことはありませんでしたが、ここまで速度が出ているのは正直驚きました。

楽天モバイルと比べるとIIJmioの速度は低く感じますが、Wi-Fi環境下でなくてもTikTokやYoutubeは止まることなく閲覧でき何も不自由なく使えています。

朝9時18分に行ったスピードテストの結果

まず楽天モバイルの結果がこちら。

ダウンロード 50.1Mbps アップロード 6.30Mbps

IIJmioの結果はこちら。

ダウンロード 28.6Mbps アップロード 0.81Mbps

楽天モバイルは相変わらず速度が高く安定感があります。

IIJmioは夜に比べるとダウンロードの速度は高いですがアップロードの速度が低いですね。

昼の12時30分に行ったスピードテストの結果

格安SIMだと繋がりづらくなると言われているお昼の時間帯ですが結果はどうでしょうか…。

楽天モバイルの結果はこちら。

ダウンロード 51.3Mbps アップロード 6.32Mbps

IIJmioの結果はこちら。

ダウンロード 0.97Mbps アップロード 0.81Mbps

普段あまり意識していませんでしたがIIJmioは格安SIMのため、昼間は1Mbpsの速度に低下していました。

1Mbpsでもオンラインゲームや高画質の動画の閲覧でなければ問題なく動く速度ですがちょっと不安な速度ですよね。

対して楽天モバイルは昼の時間帯でも安定した速度を出しています。

夕方18時15分に行ったスピードテストの結果

夕方も格安SIMの通信速度が遅くなると言われていますが果たしてどうでしょうか…。

楽天モバイルの結果はこちら。

ダウンロード 48.9Mbps アップロード 1.31Mbps

IIJmioの結果はこちら。

ダウンロード 21.8Mbps アップロード 0.93Mbps

IIJmioについて、昼間の低速状態とは打って変わってダウンロードの速度が安定しています。

ただしアップロードの速度は常に低いため安定感に欠ける印象です。

楽天モバイルについてはなぜかアップロードの速度が他の時間帯より低いですが、ダウンロードの速度は高速の状態です。

楽天モバイルとIIJmioのスピードテスト結果 まとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

楽天モバイルについて、通信状況が良くないという口コミが多々ありますが私がスピードテストを行ったケースのように、場所によっては安定した速度を出していることが分かりました。

対してIIJmioは昼間の速度が不安ありな結果でした。

外でもオンラインゲームをガンガンやりたいと考えている方はIIJmioではなく楽天モバイルの方がオススメです。

楽天モバイルはどれだけデータ通信を使用しても月額3,278円でいつ解約しても解約手数料はかかりません。

まずご自身の生活範囲に楽天モバイルの電波が入る場所かどうか確認した上で利用をオススメします。

楽天モバイルの通信範囲内を確認するにはこちら

今まで楽天モバイルを月額0円で運用していてIIJmioへの乗り換えを検討している方は、上記でご紹介した速度で使用する可能性があることを頭に入れた上で利用するかご判断いただければと思います。

IIJmioの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました