楽天モバイルで月に1GB未満利用の場合、ユニバーサルサービス料はかかる?

携帯電話情報

楽天モバイルは月にデータ通信量をどれぐらい使用したかによって料金が変わります。

月のデータ通信量1GB未満の場合は月額0円ということで話題になっていますが、ユニバーサルサービス料や電話リレーサービス料といったスマホの料金プランとは別途かかる料金についてかかるのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は楽天モバイルで1GB未満(月額0円)の時も各種料金が発生するのかご紹介していきます。

楽天モバイルで月に1GB未満(月額0円)の場合、ユニバーサルサービス料は発生しない

楽天モバイルに契約し利用している場合、ユニバーサルサービス料(月額3円・2022年1月〜は2円)と、リレーションサービス料(月額1円・2022年1月まで)が別途発生します。

ただし、契約後3ヶ月無料の期間中やデータ通信量1GB未満(月額0円)の場合は料金は発生しないのでご安心ください。

無料だと思っていたら数円の料金が発生していたということはありません。

今なら5,000円〜25,000円分の楽天ポイントが貰える!

楽天モバイルの公式サイトをチェック

こちらの記事では楽天モバイルのRakutenLinkを利用した際、050〜始まる料金に掛けた場合は有料になる?

という疑問について回答しています。

楽天モバイルで月に1GB未満の利用でもユニバーサルサービス料が発生するケースについて

楽天モバイルは1人1回線目まではデータ通信量1GB未満の利用の場合、無料で利用できます。

2回線目以降契約をした場合は1GB未満の利用でも無料で利用はできず、0GB〜3GBの利用の場合月額1,078円(税込)の料金が発生します。

この料金に加えてユニバーサルサービス料が加わりますので2回線目の利用を検討している方はご注意ください。

こちらの記事では楽天モバイルは併用利用がお得?他社のプランと併用した場合のメリットについてご紹介しています。

ぜひご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

楽天モバイルを0円で運用している方はユニバーサルサービス料は発生しないのでご安心ください。

また、毎月料金が発生する方についてはユニバーサルサービス料が3円だったのが2022年1月からは2円となりますので覚えておいていただけると幸いです。

今なら5,000円〜25,000円分の楽天ポイントが貰える!

楽天モバイルの公式サイトをチェック

こちらの記事では楽天モバイルでOPPOA73が実質1円で購入するその方法についてご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました