povo(ポヴォ)を使用していてコールセンターに連絡したい場合はどうしたら良い?

携帯電話情報

povo(ポヴォ)はau回線でデータ通信量20GB使用でき、月々2,728円(税込)とお得なプランになっています。

また、povo(ポヴォ)2.0という基本料金はなしで自分が使う分だけトッピングを購入するという新しいプランも発表されました。

今回はpovo(ポヴォ)について何か聞きたい、契約中に何かトラブルがあった際にコールセンターの利用はできるのか?番号は何番なのか?という疑問に回答していきます。

povo(ポヴォ)専用のコールセンターは残念ながら存在しない

povo(ポヴォ)はau回線を利用しながら格安な料金プランで利用できます。

格安なのには訳があり、ネットでの契約申し込みのみ対応していて、コールセンターやショップでの申し込みや質問に対する受け答えは受け付けてもらえません。

また、通常のauプランと違う点でキャリアメール(ezweb.ne.jp)のアドレスが利用できなくなります。

それでも何か緊急時のコールセンターは存在するのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが、そういった際はチャットサポートを利用します。

コールセンターは存在しないので直接連絡することはできません。

こちらの記事ではpovo(ポヴォ)のチャットサポートの使い勝手に対する口コミをまとめています。

気になる方はぜひご覧ください。

povo(ポヴォ)について何か聞きたい、困ったことがある場合は…

残念ながらpovo(ポヴォ)は専用のコールセンターは存在せずショップでの対応もしてもらえません。

そのため、何かトラブルがあった際は自分で調べて自分で解決する力がないと厳しいでしょう。

ショップで説明を聞いた上で契約したい。何かあったらコールセンターに連絡して人と話をしてすぐ聞きたい。といった方はpovo(ポヴォ)の料金プランではなくauの通常プランを契約すると良いでしょう。

povo(ポヴォ)の場合、コールセンターがないので何かあったらチャットサポートを利用しますが、チャットサポートもAIが回答しているもので人が直接見て回答しているものではありません。

AIはチャットサポートを利用する人が増えれば増えるほど学習していき、意図する回答をしてくれるようになります。

今後はどこの携帯会社もコールセンターではなくAIによるチャットサポートが増えるかもしれませんね。

こちらの記事ではpovo(ポヴォ)で有人サポートを受けるにはどうしたら良いかという疑問について回答しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました