povo(ポヴォ)を使用していて有人サポートを受けるにはどうしたら良い?

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたauの新料金プランpovo(ポヴォ)ですが、データ通信量20GB使用でき、月々2,728円(税込)とお得な金額で話題になっていますよね。

切り替えてみたいけど店舗やコールセンターでの有人サポートが受けられないと聞いたので不安といった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はpovo(ポヴォ)を使用していて緊急で何かあった際、有人サポートを受けるにはどうしたら良いのか?という疑問について回答していきます。

povo(ポヴォ)を使用してサポートを受ける場合はチャットサポートのみの対応となる

povo(ポヴォ)を契約した場合、コールセンターや店舗でのサポートは受けられず、チャットサポートのみになります。

チャットサポートと言っても有人ではなく、コンピューターが自動返信している状態でサポートの人と話をすることはできません。

povo(ポヴォ)のチャットサポートの口コミについてこちらの記事で詳しくご紹介しています。

povo(ポヴォ)で緊急のトラブルが発生した際のコールセンターの番号や有人のチャットサポートは本当に存在しないのか?

povo(ポヴォ)で何かイレギュラーが発生した際の特別なコールセンターや、有人のチャットサポートは存在するか調べてみました。

同時期に発表されたドコモのahamo(アハモ) やソフトバンクのLINEMO(ラインモ)は有人サポートを受けられるようですが、povo(ポヴォ)の場合はチャットサポート(自動返信)のみとなっています。

今後契約を検討している方は上記の点も考慮に入れて契約することをオススメします。

こちらの記事ではpovo(ポヴォ)を途中解約した場合、解約料は発生するかという疑問について回答しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました