【2023年1月最新】スマホ本体購入と同時に契約するならどこの料金プランがお得?

携帯電話情報

皆さんはスマホ本体を購入したいと考えた時、どのように購入していますか?

最近は円安の影響でiPhoneが大幅値上げになり話題になっていますよね。

スマホ本体に27万円は流石に出せないなぁ…。

iPhoneにこだわらなくてもAndroidで良いかも…。

大手キャリアが打ち出している2年レンタルとか分かりづらいし、自分のものになるようにスマホ本体を購入したいなぁ…。

と色々とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は料金プランもお得な上、ネット上でスマホ本体を格安な価格で購入できる料金プランをご紹介していきますのでぜひご覧ください。

スマホ本体がお得に購入できるオススメの料金プラン①ymobile

ymobileはソフトバンクのサブブランドで聞いたことがある方も多いでしょう。

店舗でもネットからでも申し込みが可能で料金プランはこちら

プラン名・ギガ数 月額料金
シンプルS 3GB(5GB)  2,178円
シンプルM 15GB(20GB) 3,278円
シンプルL 25GB(30GB) 4,158円

※()内のギガ数は増量オプション(月額550円・1年間無料)をつけた場合のギガ数です。

ymobileは2回線目以降の契約、または自宅の固定回線をソフトバンク光、ソフトバンクAirを使用していると上記の金額から月額1,188円割引になるためお得です。

現在ymobileでは他社からの乗り換えの場合スマホ料金が割引になるキャンペーンを行なっていて、15GBのシンプルM、25GBのシンプルLを契約した場合、スマホ本体が最安で1円〜購入できます。

Android、iPhone双方とも割引金額が高く、他社と比較しても断然お得です!

時期によって機種のラインナップは異なるため、公式ホームページをチェックしてみていただくことをオススメします。

ymobileの料金プランについて毎月のコストは他社よりかかりますが、家族で利用する方や自宅の固定回線がソフトバンク系列の方は割引になりお得です。

ある程度利用したら同じソフトバンクのLINEMO(ラインモ)等お得な料金プランに乗り換えるという方法もありでしょう。

\今なら21時〜9時までの申し込みでiPhoneが1円〜購入可!/

ymobile公式サイトをチェック 

スマホ本体がお得に購入できるオススメの料金プラン②LIBMO

LIBMO(リブモ)は株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供している格安SIMサービスでdocomo回線が使用できます。

LIBMO(リブモ)もAndroid端末のエントリーモデルのみですが、スマホ本体の割引セールを実施しています。

先ほどご紹介したymobileは他社からの移行の場合割引になりますが、LIBMO(リブモ)は新規契約でも割引になります。

注意点として、購入する際に割引は適用されず、開通後7ヶ月目にTLCポイントとしてキャッシュバックされます。

TLCポイントは他社のさまざまな電子マネーに変換できる他、現金にも変えることができます。

LIBMO(リブモ)を長く使う予定でお手頃なスマホを手に入れたい方にはオススメです。

料金プランも他社と比較すると20GBが月額2,000円を割っていてお得ですよ。

プラン名、ギガ数 月額料金
なっとくプラン3GB 980円
なっとくプラン8GB 1,518円
なっとくプラン20GB 1,991円
なっとくプラン30GB 2,728円
プラン名、ギガ数 かけ放題サービス 月額料金
ゴーゴープラン500MB 5分かけ放題 1,100円
10分かけ放題 1,320円
かけ放題MAX 1,980円

機種のラインナップが他社と比較すると少ないのが残念ですが、料金プランはお得なため、一度公式ホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

LIBMO(リブモ)のスマホ大特化セール機種一覧はこちら

LIBMO(リブモ)のメリット、デメリットについて詳しく知りたい方は下記の記事で詳しくご紹介しています。

スマホ本体がお得に購入できるオススメの料金プラン③IIJmio

IIJmioはdocomo、au回線から選択できる格安SIMサービスです。

データ通信の料金プランは次の通りです。

データ通信量 月額料金
2GB 850円
4GB 990円
8GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円

他社からの乗り換えの場合スマホ本体が最安で2,480円〜購入でき、機種のラインナップも他社と比較すると多いのでオススメです。

毎月セールは実施されていますが、その度に機種のラインナップや割引額が異なり、数量限定でなくなり次第終了してしまうのでぜひ一度公式ホームページをチェックしていただくことをオススメします。

\今ならスマホ本体が2,480円!/

IIJmio公式サイトで機種のラインナップをチェック

私もIIJmioのキャンペーンを利用しスマホ本体をお得に購入しました。

その時の詳細については下記の記事で詳しくご紹介していますのでご覧ください。

スマホ本体がお得に購入できるオススメの料金プラン④楽天モバイル

楽天モバイルは毎月使用したデータ通信量によって料金が変わります。

自分で毎月のギガ数を決めなくて良いのは気軽に利用できるので良いですよね。

料金プランは次の通りです。

データ通信量 月額料金
〜3GBまで 1,078円
3GB〜20GBまで 2,178円
20GB以上使い放題 3,278円

楽天モバイルもスマホ本体をお得に購入&契約でき、販売されている機種はAndroid、iPhone双方とも機種のラインナップは今回ご紹介している料金プランの中で1番多いです。

Androidの機種は楽天モバイルの契約と同時にスマホ本体を購入した場合、製品価格から16,000円引きで購入でき、はじめて楽天モバイルを契約する方の場合は3,000円分の楽天ポイントが特典として付与されます。

楽天モバイル独自で販売しているRakuten Hand 5Gは割引分とキャッシュバックされるポイントを加味すると実質1円で購入できます!

iPhoneに関してはiPhoneアップグレードプログラムというキャンペーンがあり、48回の分割で購入すると最大24回分の支払いが不要になるプログラムで実質の負担額を減らすことができます。

25ヶ月目にiPhoneを返却すると25回目移行の分割金が全て免除されという仕組みです。

返却するかそのまま使うかを選択できますが、半分レンタルのようなものですよね。

ややこしいレンタルとか返却というのは嫌という方は楽天モバイル公式楽天市場店で、iPhone本体を一括購入&回線申し込みで今なら最大26,000円引きで購入できます。

私もレンタルのような形で返却することに疑問を感じたので楽天モバイル公式楽天市場店iPhoneを購入しました。

楽天モバイル公式楽天市場店で楽天モバイル回線に契約&iPhoneを割引価格で購入する方法は下記の記事で私の実体験をご紹介しているのでご覧ください。

>>楽天モバイル公式楽天市場店でiPhoneをお得にGET!購入から受け取りまでの流れをご紹介

\今なら最大24,000円分の楽天ポイントがもらえる!/

楽天モバイルの公式サイトで機種のラインナップをチェック

楽天モバイルは通信エリアの問題もあることから、事前にご自身の生活範囲内が楽天モバイルの電波が入る場所かどうか確認していただくことをオススメします。

楽天モバイルの通信範囲内を確認するにはこちら

スマホ本体がお得に購入できるオススメの料金プラン⑤ゲオモバイル経由でUQモバイルに契約

ゲオモバイルは中古スマホを売買できる店舗ですが、UQモバイルの正規代理店でもあり、ゲオモバイル経由でUQモバイルに他社回線から乗り換えるとゲオモバイルで提供されている中古のスマホをお得な価格で購入できる特典があります。

UQモバイルの料金プランはこちら。

プラン名・ギガ数 月額料金
くりこしプランS 3GB(5GB) 1,628円
くりこしプランM 15GB(20GB) 2,728円
くりこしプランL 25GB(30GB) 3,828円

※()内のギガ数は増量オプション加入時のギガ数(月額550円・加入後7ヶ月は無料)

この中のくりこしプランM、もしくはLに他社回線から乗り換えて契約をすると割引価格でスマホ本体を購入できます。

現在はiPhone8やXR、iPhoneSE第二世代が1円で購入でき、その他のiPhone、Androidスマホ両方とも豊富なラインナップが揃っています。

私も先日ゲオモバイル経由でUQモバイルに申し込みをしてiPhoneXRを購入し、とても良い状態で手元に届き満足しています。

ゲオモバイルからどのように届くか、申し込みの流れについて詳しく知りたい方は下記の記事で詳しくご紹介しているのでご覧いただけると幸いです。

>>ゲオモバイル経由でUQ モバイルに契約しiPhoneを一括1円でGET!届くiPhoneの状態は?

スマホ本体がお得に購入できるオススメの料金プラン⑥OCNモバイルONE

docomo回線が使用できる格安SIMのOCNモバイルONEもスマホ本体購入と同時に契約するのにオススメの料金プランです。

格安SIMの中では通信品質の良さに定評があり、初めて格安SIMを利用する方にもオススメですよ。

データ通信量 月額料金
500MB(1ヶ月10分間通話無料) 550円
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円

定期的にスマホ本体の割引キャンペーンを行っており、現在は2023年2月6日までスマホ本体がお得に購入できるキャンペーンが行われています。

1GB以上の料金プランに新規契約、他社回線から乗り換えどちらとも割引の対象となり、最新の高性能なAndroidスマホやiPhoneSE第3世代が他社と比較してもお得な料金で購入できます。

OCNモバイルONEは全国のdocomoショップでも料金プランの契約ができますが、スマホ本体をお得に購入したい場合は公式ホームページ経由での申し込みが必要となりますのでご注意ください。

また、初期費用が無料になるエントリーパッケージ経由での申し込みは割引の対象外となりますのでこちらも併せてご注意ください。

OCNモバイルONEの公式サイトをチェック

スマホ本体がお得に購入できるオススメの料金プラン まとめ

ymobileLIBMO(リブモ)IIJmio楽天モバイルゲオモバイルOCNモバイルONEとご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した4社は2023年1月現在、他社と比較してもお得に本体の購入と料金プランの契約ができます。

ご紹介した内容が少しでも参考になれば幸いです。

\今なら21時〜9時までの申し込みでiPhoneが1円〜購入可!/

ymobile公式サイトをチェック 

LIBMO(リブモ)のスマホ大特化セール機種一覧はこちら

\今ならスマホ本体が2.480円!/

IIJmio公式サイトで機種のラインナップをチェック

\今なら最大24,000円分の楽天ポイントがもらえる!/

楽天モバイルの公式サイトで機種のラインナップをチェック

OCNモバイルONEの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました