ahamo(アハモ)は2回線利用がお得?メリット、口コミについてご紹介

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたdocomoの新料金プランahamo(アハモ)。

データ通信量20GB使用でき、5分以内の通話は無料で2,970円と大変お得なプランとなっています。

既にahamo(アハモ)を使用中の方で、2回線目をahamo(アハモ)でまた契約したいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はahamo(アハモ)を複数台契約する際のメリットや実際に活用している方の口コミを中心にご紹介していきます。

ahamo(アハモ)は1人で複数回線契約可能!

2回線目のahamo(アハモ)の利用を検討している方で、同一名義で複数台契約可能なの?

と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

ahamo(アハモ)は同一名義で最大5回線契約可能となっています。

詳しくはこちらの記事でもご紹介しています。

ahamo(アハモ)を2回線契約するメリット、注意点

ahamo(アハモ)はデータ通信量20GB使用でき、5分以内の通話は無料で月々2,970円(税込)という料金プランになっています。

仕事用とプライベート用で分けたい等の理由があり、2台持ちでそれぞれデータ通信量をそこそこ使うという方にとっては安心のdocomo回線が利用できるahamo(アハモ)が良いでしょう。

月々のコストは2回線で約6,000円弱の費用となるのでお得ですよね。

ahamo(アハモ)の公式サイトをチェック

2台目はデータ通信量をそこまで使用しないという方にとっては楽天モバイルやpovo(ポヴォ)2.0の方が費用を抑えられるのでお得です。

こちらの記事で詳しくご紹介しています。

実際にahamo(アハモ)を2台持ちしている方の口コミ

ここからは実際にahamo(アハモ)を複数回線契約している方の口コミをご紹介していきます。

ahamo(アハモ)を2回線以上契約して使用する方はやはり品質と価格を重視して選んでいる方が多いです。

データ通信量が合計40GB使用できることになるので余らせてしまっているという声も見受けられます。

ahamo(アハモ)の公式サイトをチェック

品質も確保しつつ費用を抑えて使いたい場合、ahamo(アハモ)楽天モバイルを併用している方も多いです。

詳しくはこちらの記事で口コミを含めてご紹介しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました