ahamo(アハモ)は1人で複数回線契約可能?お得な利用方法について

お得情報

ドコモの新料金プランahamo(アハモ)ですが、月額の使用料金が2,970円(税込)でデータ通信量20GB使用でき、5分以内の通話が無料と大変お得なプランになっていますよね。

ahamo(アハモ)に既に契約中で2台目もahamo(アハモ)を利用して複数回線利用したいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はahamo(アハモ)を契約する際に契約台数の制限はあるのか?他にお得な組み合わせなどあるのかご紹介していきます。

ahamo(アハモ)は1人で複数回線契約可能!

ahamo(アハモ)は1人で最大5回線まで契約可能です。

個人で5回線まで使う方はあまり居ないと思いますが、複数回線利用したいと考えていた方は問題なく契約できるのでご安心ください。

また、複数回線利用することで2回線目から割引になったり、逆に費用が高くなるということはありません。

ahamo(アハモ)を複数回線利用する前に検討してみていただきたいこと

ahamo(アハモ)を複数回線利用する場合は最低でも2,970円(税込)×契約数分が毎月のコストとしてかかります。

複数回線利用する目的は人によってさまざまでしょう。

仕事関係とプライベートと番号を分けたい方、ゲーム専用として使いたい方、その他にも色々な理由があるかと思います。

もし、通話専用にもう一つ番号を持ちたいと考えている方は楽天モバイルがオススメです。

楽天モバイルはRakutenLinkというアプリを利用して通話を行いますが、RakutenLinkで使用した分はデータ通信量としてはカウントされず、月のデータ使用量が1GB未満であれば無料で持つことができるので、目的によってはahamo(アハモ)を何台も契約するよりも毎月の費用を抑えることができます。

楽天モバイルの公式サイトをチェック

こちらの記事でもahamo(アハモ)と楽天モバイルの併用がオススメな理由をより詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ahamo(アハモ)は複数回線利用可能ですが、複数回線持ちたい理由によっては他社のプランの方がお得に利用できることもありますので、よく確認した上で契約することをオススメします。

こちらの記事ではahamo(アハモ)を解約した場合、解約手数料が発生するのか?という疑問について回答しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました