楽天モバイルは留守番電話に対応している?iPhoneで着信されない問題もあり気になるという方へ

携帯電話情報

楽天モバイルは毎月使用したデータ通信量によって料金が変わり、1GB未満の月は0円で利用できます。

他社の格安プランであるdocomoのahamo(アハモ)、auのpovo(ポヴォ)、ソフトバンクのLINEMO(ラインモ)は留守番電話に対応していないのをご存知でしょうか?

今回は「楽天モバイルは留守番電話に対応しているの?」

という疑問や、2021年12月にiPhoneで楽天モバイルを使用している場合、着信があっても着信履歴に残らないという問題があり、楽天モバイルの留守番電話機能が問題ないのか気になる方もいらっしゃると思いますのでご紹介していきます。

楽天モバイルは留守番電話に対応している!

楽天モバイルを使用する際、RakutenLinkという通話用アプリをインストールして使用します。

着信があり、取れなかった場合は留守番電話に対応しているので録音されます。

録音された音声はRakutenLink内のアプリに保存され無料で聞く事が可能です。

(RakutenLinkのアプリを開き、上部に表示されているテープのアイコンをタップすると録音されたリストが表示され聞く事ができます。)

留守番電話機能も活用し、お得な料金で利用したいと考えている方は楽天モバイルはおススメですよ。

今なら3ヶ月間無料で利用可能!

楽天モバイルの公式サイトをチェック

楽天モバイルの留守電機能について、iPhoneで着信履歴が残らない問題があったけど大丈夫?

2021年12月、楽天モバイルでiPhoneを使用している場合、電話がかかってきても着信履歴に残らない問題があったのをご存知でしょうか?

私も楽天モバイルユーザーで何度か実験をしましたが、きちんと着信履歴も残り、留守番電話にも吹き込める状況でした。

楽天モバイルの公式サイトによると、パートナー回線エリア(au)だとそのような現象が起こる場合があると発表されています。

気になる方は楽天モバイルの通信範囲内の確認をオススメします。

楽天モバイルの通信範囲内を確認するにはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

留守番電話機能を重視している方は楽天モバイルでRakutenLinkのアプリを利用すれば通話料金はかからず、留守番電話の機能も無料で利用可能です。

事前に楽天モバイルの通信範囲内を確認の上、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルの通信範囲内を確認するにはこちら

こちらの記事では楽天モバイルのメリット、デメリットについて詳しくご紹介しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました