mineo(マイネオ)のパスケットはマイそくでも使用できる?

携帯電話情報

株式会社オプテージが提供している格安SIMの料金プランmineo(マイネオ)

お得な料金プランのため、利用中の方、利用を検討している方も多いのではないでしょうか。

契約時にオプション選択欄に出てくる「パスケット」について、

mineo(マイネオ)のパスケットって何?

マイそくを選択して画面を進めるとパスケットの選択が出てきたけど利用できるのかな?

と疑問に思っている方もいらっしゃると思います。

今回はmineo(マイネオ)のパスケットとは何なのか、マイそく契約時にもオプションとしてつけることはできるのかご紹介していきます。

mineo(マイネオ)のパスケットってそもそも何?

mineo(マイネオ)はさまざまな有料オプションがありますが、パスケットは2022年4月1日から提供が開始された比較的新しいオプションサービスです。

mineo(マイネオ)は余ったデータ通信量があれば翌月に繰り越し可能ですが、使用期限が翌月までとなり、さらに余ったとして翌々月に繰り越しはできません。

パスケットのオプション(月額110円)をつけると、半永久的に余ったデータ通信量を繰り越すことが可能です。

mineoの公式サイトはこちら 

mineo(マイネオ)のマイそくとpovo(ポヴォ)の併用利用が今話題なのをご存知でしょうか。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

mineo(マイネオ)のパスケットはマイそくでは無意味!

パスケットについてご紹介しご理解いただいたと思いますが、マイそく利用時にパスケットを付けても無意味です。

マイそく自体が速度制限付きでデータ通信使い放題というサービスのため、データ通信が余る、余らないという概念がありません。

そのままオプションとして選択しようとすると選択できて先に進めてしまうので付けないようにお気を付けください。

パスケットを利用する場合はmineo(マイネオ)のマイそくではなく、マイピタの料金プランを選択する必要があります。

mineoの公式サイトはこちら 

データ通信使い放題で利用したい方でmineo(マイネオ)のマイピタとマイそくの違いについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました