LINEMO(ラインモ)はテザリング可能?気をつけたい注意点

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたソフトバンクの新料金プランLINEMO(ラインモ)ですが、データ通信量20GB使用でき、5分以内の通話無料オプションが1年間無料で付けられ月々2,728円(税込)とお得なプランで話題になっています。

今回はLINEMO(ラインモ)に契約した場合テザリングは無料で使用できるのか、注意点などあるのかという疑問についてお答えします。

LINEMO(ラインモ)はテザリングが無料で可能。ただし…

LINEMO(ラインモ)は無料でテザリングが可能です。

ただし、SIMフリーのスマホに限るという条件があります。

LINEMO(ラインモ)自体がスマホとセットで販売はしていないため、契約時にお持ちのスマホのSIMロックを解除して使う方がほとんどだと思いますのでこの条件自体は問題ないでしょう。

LINEMO(ラインモ)の公式サイトに【時間帯による速度制御あり】と表記があります。

利用者が今後増えて1日でデータ通信量を使い過ぎると急に速度が遅くなる?という可能性も今後出てくるかもしれません。

【時間帯による速度制御あり】と表記がある件についてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

LINEMO(ラインモ)でテザリングの使い過ぎは注意?

LINEMO(ラインモ)は月々のデータ通信量20GBで利用できるプランとなっていて、20GBを超えて高速で使用したい場合は1GB追加ごとに550円(税込)の費用がかかります。

そのため、テザリングを頻繁に使う方にはあまり合わないでしょう。

auのpovo(ポヴォ)は1日220円(税込)でデータ通信無制限にできるトッピングがあります。

月々のスマホ料金を安くしたいけどテザリングも頻繁に使用したいという方はpovo(ポヴォ)の方が合っているのではないでしょうか。

こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

LINEMO(ラインモ)に関して、テザリングは無料で利用できますがSIMフリーのスマホである必要があります。

また、月々のデータ通信量20GBのためテザリングを頻繁に使う方にとっては合っているのかという疑問もあります。

まだどこのキャリアのプランにするか迷っている方はよく検討してから決めてくださいね。

こちらの記事ではLINEMO(ラインモ)に先行エントリーをして契約した際の特典の受け取り方法についてまとめています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました