LINEMO(ラインモ)の【時間帯によって速度制御の場合あり】は実際どうなのか口コミをご紹介

携帯電話情報

2021年3月にサービスが開始されたソフトバンクからの新料金プランLINEMO(ラインモ)ですが、公式HPにも載っている【時間帯によって速度制御の場合あり】という表現が気になって契約するのを躊躇している方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は実際にLINEMO(ラインモ)を使用し始めている方の声を集めて実際の通信速度はどうなのか調べてみました。

LINEMO(ラインモ)に速度制御があるのではないかという疑惑について

LINEMO(ラインモ)は月々のデータ通信量20GB使用でき、月々2,728円(税込)と大変お得なプランになっています。

ソフトバンク回線を使用できるので速度も安心!と思っている方もいると思いますが、公式HPによると

※時間帯により速度制御の場合あり

小さく書いてある上記の表現が気になりますよね。

ソフトバンクの他のプランでは見当たらない表記です。

LINEMO(ラインモ)はymobileと同じ回線を使用している疑惑が…

LINEMO(ラインモ)に変更する際、APN設定を行う必要がありますが、ダウンロードした後のAPN構成プロファイルがymobileと中身が同じという報告が相次いでいます。

もともとソフトバンクの提供するブランドの一つにymobileが存在していて関連しているのは分かりますが、ソフトバンクの新料金プランとして存在しているLINEMO(ラインモ)であって、ymobileの料金プランとは全く違うのでちょっと腑に落ちないですよね。

こちらの記事ではLINEMO(ラインモ)に月途中で変更した場合に料金はどうなるのかご紹介しています。

LINEMO(ラインモ)の時間帯によって速度制御は本当にある?

実際にLINEMO(ラインモ)を使用している方の速度についての感想を集めてみました。

問題なく使えているという意見と一番混み合う昼にスピードテストを行ったら低速が出たという意見もありました。

ただ、LINEMO(ラインモ)ユーザーが一斉にある時間帯に繋がりづらくなったという声は見つかりませんでした。

通信速度は環境にもよって大きく変わりそうですので、LINEMO(ラインモ)が気になる方は一度使用してみてあまりにも不便なら別のキャリアやプランに変更するという方法を取った方が良いでしょう。

こちらの記事ではソフトバンクユーザーがLINEMO(ラインモ)に変更する際の注意点をご紹介しています。

検討中の方はぜひご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました