ahamo(アハモ)は速度制限は存在する?通信速度が遅くなる条件について

携帯電話情報

ドコモの新料金プランahamo(アハモ)ですが、2021年3月からサービス開始以降、SIMカードの遅配などが発生するほど申し込みが殺到しています。

月々のデータ使用量20GB利用でき国内通話は5分以内無料で税込2,970円というお得な金額のため、格安SIMのように昼間や夕方は速度制限がかかるのではないか?と心配な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はahamo(アハモ)に速度制限は存在するのか、注意事項も含めてご紹介しています。

ahamo(アハモ)はドコモ回線が利用でき、回線の質は別の料金プランと一緒で速度制限はない?

ahamo(アハモ)はお得な料金プランで利用できますが、回線はドコモの回線を利用でき他の料金プランと回線の質の差はありません。

また、時間帯によって速度制限がかかるといったこともありませんのでご安心ください。

ドコモの別の料金プランであれば店舗での申し込みやコールセンターでのサポートが受けられますが、ahamo(アハモ)の場合はWEB上のみでの申し込みとなる上、サポートはチャットのみとなっています。

回線の質が変わらない代わりに人件費が抑えられているのでお得な料金で利用できるのでしょう。

ahamo(アハモ)で月に20GB以上使用すると速度制限がかかります!

ahamo(アハモ)は月々のデータ通信量20GB使用できるプランになっています。

20GB以上利用して高速で使用したい場合は1GBごとに550円(税込)の費用が発生します。

追加しない場合は速度制限がかかり1Mbpsの速度で使用することになります。

通信量がオーバーした際の通信速度ですが、以前までは128Kbpsが主流でしたが最近は1Mbpsの速度になるプランが多いですね。

1Mbpsの速度であれば動画の閲覧はスムーズにいかないですがそれ以外のHPの閲覧やメールやLINEのやり取りについて、特別に遅いと感じずに使用できる速度です。

 

こちらの記事ではドコモユーザーがahamo(アハモ)にプラン変更した当月の月額はどうなるのか?という疑問について回答しています。

まとめ ahamo(アハモ)は20GB以上使用しなければ速度制限はなし!使い過ぎには注意

いかがでしたでしょうか。

お得な料金プランのahamo(アハモ)ですが、時間帯による速度制限はありませんが、月のデータ使用量が20GB超えると1Mbpsの速度に低下してしまいますので使い過ぎには注意が必要です。

速度については人それぞれ感じ方が違うと思いますが、私は1Mbpsの速度でもそこまでストレスなく使えるという感想です。

皆さんはどうでしょうか?

 

こちらの記事ではahamo(アハモ)と楽天モバイルの併用についてオススメな理由をご紹介しています。

ぜひご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました