ドコモユーザーがahamo(アハモ)に月途中で切り替える場合料金はどうなる?

携帯電話情報

3月26日からサービス開始のドコモの新料金プランahamo(アハモ)ですが、サービス開始と同時にいち早く切り替えたい!と思っているドコモユーザーの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はドコモユーザーが月途中でahamo(アハモ)に切り替えた場合料金はどうなるのか?

逆に新規でahamo(アハモ)に契約した場合日割り計算されるのかを調べてみました。

ドコモユーザーがahamo(アハモ)に月途中で切り替えた場合は料金が高い方のプランが適用される

ahamo(アハモ)の公式サイトによると、申し込んだ当日からahamo(アハモ)が適用されて、基本使用料についてはドコモのギガプランなどからahamo(アハモ)へ初めて変更する場合、変更月は月額料金の高い料金プランのみ課金すると記載があります。

また、

ドコモのギガプランなど⇔ahamo(アハモ)間で3回目以降の変更の場合、変更月は変更前・後それぞれの料金プランの月額料金がかかります。
ahamo公式サイトより

上記の通り、何度もドコモの通常プランとahamo(アハモ)の切り替えを繰り返さない限りは料金が高い方が適用されて、日割りでの支払いや2重で料金を支払う心配はありません。

こちらの記事ではahamo(アハモ)の月額が2,970円ではない理由をご紹介しています。

ahamo(アハモ)に新規で契約した場合の料金はどうなる?

新規契約(MNP含む)と同時に申し込んだ場合に限り、お申込み月の月額料金は日割りされます。

とahamo(アハモ)の公式サイトに明記されております。

ただし、その月の中で変更や解約をした場合は日割り計算はされずに月額料金を支払うことになると記載があります。

ahamo(アハモ)公式サイトより

新規で契約をする方は3月26日に申し込んでも日割計算されて損はしないのでご安心ください。

ただし解約時には日割り計算されないので気をつけてくださいね。

こちらの記事ではahamo(アハモ)の値下げ発表後の判明した詳細について記載しています。

ぜひご覧ください。

ドコモユーザーが月途中でahamo(アハモ)に切り替えても損はない?

現ドコモユーザーで2,970円(税込)よりも低い料金プランを使用していた場合は、ahamo(アハモ)に月途中で切り替えると料金が高くなってしまいますが、あまり該当するケースは少ないでしょう。

先にお伝えした通り、日割りでそれぞれの料金を支払わなければならないということはありませんのでご安心ください。

こちらの記事ではahamo(アハモ)を契約した後、いざ解約する場合に解約料金はかかるのかという疑問について回答しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました