ahamo(アハモ)はミニプランなど20GB以外のプランは存在する?今後の予定は?

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたdocomoの新料金プランahamo(アハモ)ですが、データ通信料20GB使用でき、5分以内の通話は無料で月額2,970円(税込)と大変お得なプランとなっています。

auのpovo(ポヴォ)やソフトバンクのLINEMO(ラインモ)も同時期に発表され、それぞれデータ通信料20GBのプランを打ち出していました。

現在、povo(ポヴォ)やLINEMO(ラインモ)は20GBのプランに加え、低容量のプランも発表し、データ通信量をあまり使わないような方にも注目されています。

今回はdocomoのahamo(アハモ)も低容量で使用できるミニプランは存在するのか?という疑問について回答していきます。

ahamo(アハモ)の料金プランの中に低容量のミニプランは存在する?

安心のdocomo回線が利用できるahamo(アハモ)ですが、現状はデータ通信料20GB・5分以内の通話は無料で2,970円(税込)というプラン1つのみの提供となります。

今後、auのpovo(ポヴォ)やソフトバンクのLINEMO(ラインモ)のように低容量プランを発表する可能性はゼロではありませんが、色々考える事なく、シンプルに1つのプランで利用できるという点はメリットとも言えますよね。

こちらの記事ではそもそもahamo(アハモ)はdocomoとどう違うのか、ahamo(アハモ)について詳しく解説しています。

ぜひご覧ください。

ahamo(アハモ)以外の他社の低容量プランの詳細は?

ahamo(アハモ)は残念ながら低容量プラン(ミニプラン)は扱っていません。

低容量のプランでお得な価格で利用できるところを探している方は他社のプランを検討してみてはいかがでしょうか。

LINEMO(ラインモ)

・スマホプラン→20GB・2,728円(税込)

・ミニプラン→3GB・990円(税込)

povo(ポヴォ)

・1GB(7日間有効)→390円(税込)

・3GB(30日間有効)→990円(税込)

・20GB(30日間有効)→2,700円(税込)

・60GB(90日間有効)→6,490円(税込)

・150GB(180日間有効)→12,980円(税込)

楽天モバイル

・0GB〜1GBまでの利用→無料

・1GB〜3GBまでの利用→1,078円(税込)

・3GB〜20GBまでの利用→2,178円(税込)

・20GB以上使い放題→3,278円(税込)

ahamo(アハモ)も今後低容量プラン(ミニプラン)が発表される可能性あり?

いかがでしたでしょうか。

残念ながらahamo(アハモ)は現状低容量プランを扱っていませんが、他社のプランが好評の場合、続いて新しいプランを打ち出してくる可能性があります。

ahamo(アハモ)の公式サイトをチェック

こちらの記事ではpovo(ポヴォ)2.0と楽天モバイルどちらが月額0円運用のサブ回線に向いてる?という疑問に回答しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました