ahamo(アハモ)に契約後、すぐに解約できる?注意点について

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたドコモの新料金プランahamo(アハモ)ですが、月々のデータ通信量20GB使用でき、5分以内の通話が無料で税込2,970円と大変お得なプランになっています。

契約してみたいけど使い勝手が悪かったときすぐに解約した場合デメリットなどあるのか?気になっている方もいらっしゃると思います。

今回はahamo(アハモ)に契約後、すぐに解約できるのか?注意点などあるのか?という疑問について回答していますのでぜひご覧ください。

ahamo(アハモ)に契約後、すぐに解約は可能

ahamo(アハモ)は契約後、いつ解約しても解約手数料等は発生しません。

2年縛りのようなものもないので気軽に契約できます。

ただし、ドコモの別の料金プランからahamo(アハモ)に変更する際はキャリアメール(docomo.ne.jp)が使用できなくなるなど、デメリットもありますのでご注意ください。

docomo Online Shopをチェック

ahamo(アハモ)のデメリットの詳細はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ahamo(アハモ)をすぐに解約する場合、解約月の料金は日割りにならないので注意!

ahamo(アハモ)は契約後、すぐに解約できますが、解約する月の料金は1ヶ月分丸々かかってしまいますのでご注意ください。

他社のプランに変更する際、他社のプランが日割計算されるのかによってその1ヶ月だけ携帯料金が多くかかってしまうことになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ahamo(アハモ)に契約後、すぐの解約は可能ですが、また別のプランに申し込み手続きをするということを考えると面倒ですよね。

早期に解約した場合の解約手数料等がないのはありがたいですが、解約月の料金は日割計算されず丸々支払う必要がありますので注意が必要です。

docomo Online Shopをチェック

こちらの記事ではahamo(アハモ)に契約した場合、いつから5G回線が使用できるのかという疑問について回答しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました