移動時間が長い方へお勧めのポイ活アプリ「トリマ」について

ポイ活

通勤や通学で移動時間が長い方も多いですよね。皆さんどんな事をして移動時間を過ごしていますか?
電車の中を見るとスマホをいじっている方が多いですよね。あとは読書をしている方もポツポツといる感じに見えます。
もし、ポイ活をしている方で移動時間が長い方が居ましたら「トリマ」というアプリがポイントが貯まりやすいのでお勧めです!
今回はトリマがどんなアプリなのかご紹介していきます。

とにかく移動距離が長いほどポイントが貯まりやすい!

「トリマ」はGPS機能をオンにしているだけで自分がどのぐらいの距離を移動しているのか、歩いているのかを数えてくれます。ある程度の距離を移動すると移動ポイントが貯まります。
100マイル=1円の価値となっていて、広告動画を見てマイルを更に上乗せして貯めるか25マイルそのまま貰うかが選べるようになっています。
広告動画を見る場合、最低でも100マイル貯まり、更にその後スロットが出来るコインもしくは+100マイルのどちらかが当たるようになっています。
広告も5秒〜20秒の広告が多いので移動中適当にどこかを見ていれば終わってるので苦ではないです。
移動距離について、動画を見て3倍速という機能がありますので、電車に乗る前にタップしていただくのをお勧めします。

移動のマイルとは別に歩数計にもなっていて、歩いた場合も同様にポイントが貯められます。
歩いた場合のポイントも広告を見てマイルを多めに貰うか、広告は見たくないので少なめのマイルにするかが選択できるようになっています。

スロットについて

トリマのスロットは5個コインが貯まると回せるようになります。

777が揃えば5000マイル
スイカが揃えば1000マイル
魚が揃えば500マイル
ペンギンが揃えば100マイル
獲得できます。
こういうのって当たらないんだよね・・・と思う方も多いと思いますが、意外と777が当たったりします。(一週間に2回当たった時もありました。)
移動しただけでマイルが貯まり、更に777であれば50円分がタダで手に入るのでお得ですよね。

交換先について

貯まったマイルは色々な物に交換できます。例えば約100円分貯まったらファミマのコーヒーと引き換えができたり、他のポイントに交換できたり、1,000,000マイル貯まると現金(ドットマネー経由)で交換出来ます。

ちなみに私は通勤時間往復2時間の移動をしていますが、ヶ月ちょっとで現金1000円分のマイルが貯まり現金に交換しました!

デメリットはないの?

「トリマ」についてデメリットを考えてみましたが、デメリットとまではいきませんがGPSをオンにしている為、元々スマホの電池切れが早い方はもしかすると気になるかもしれません。

※ちなみに私は2年ほど使用しているiPhoneで電池は一度も変えていませんが、特に電池の減りが早いとは感じません。

移動以外にもポイントが貯められます。

いかがでしたでしょうか。「トリマ」についてご紹介しましたが、移動以外にもアプリをインストールするだけでマイルが貯まったり、アンケートに答えるだけでもマイルが貯まるので、ポイ活している方にはかなりお勧めのアプリとなっておりますので是非一度インストールしてみていただければと思います。

こちらの記事でハピタスでポイントを貯めた事についてご紹介していますので是非ご覧ください。

ポイントサイトのハピタスについて
ハピタスでは例えば発行費・年会費無料のクレジットカードの入会は簡単にできる上1件5000円〜10000円前後のポイントが貰えます。他のポイントサイトだとその半分の単価だったりするので、クレジットカードを発行できる私のようサラリーマンの方などには非常にお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました