【契約前に要チェック!】楽天モバイルの有料オプションをつける必要はある?

携帯電話情報

毎月使用したデータ通信量によって料金が変わり、1GB未満の月は0円で利用できる楽天モバイル

お得な料金で利用できるため、これから契約を検討している方も多いのではないでしょうか。

携帯料金を抑えることにより、月の固定費を削減でき、削減できたお金は貯蓄に回したり、別のことに使用できるので携帯料金プランの見直しは節約の第一歩です。

現在私は楽天モバイルをメイン回線として使用しています。

今回は契約時に選択肢に出てくるオプションへの加入は必要なの?

という疑問について各種オプションを詳しく解説していきますのでぜひ最後までご覧ください。

楽天モバイル契約時、オプションへの加入は必要ない!

いきなり答えを言ってしまうと、楽天モバイル契約時に選択できる有料のオプションサービスは選択する必要がありません。

現在、私は一つも有料のオプションサービスを利用せずに満足に利用できています。

他社のプランだと有料となる留守番電話機能も無料でついてきますし、その他の有料オプションサービスもそこまで必要なものがないからです。

ここからは楽天モバイル契約時に選択できる有料オプションをなぜ付ける必要がないのか各種オプションの詳細をご紹介していきます。

楽天モバイル公式サイトにてオプション情報をチェック

楽天モバイルの有料オプション①10分標準通話かけ放題 月額1,100円

10分(標準)通話かけ放題のオプションはスマホに搭載された通常の通話アプリを使用した際に10分以内だとかけ放題になるオプションです。

楽天モバイルはRakutenLinkという通話専用アプリがあり、アプリを利用すれば通話かけ放題、留守番電話も入ってきて問題なく使用できます。

オプションを付けるケースはどうしてもスマホに搭載された標準アプリを使用したい方、RakutenLinkの音質に満足していない方が対象となるでしょう。

私はRakutenLinkの通話アプリを使用して特に音質が悪い、何を言っているか分からない、聞き返された、途切れてしまったという経験はしたことがなく満足して使用できています。

楽天モバイルの有料オプション②ノートンモバイルセキュリティ 月額220円

皆さんは現在スマホにセキュリティソフトをインストールしていますか?

もともとスマホはOSのアップグレードを滞りなく行っていればウイルスに感染する心配はほぼないと言って良いです。

スマホがウイルスに感染する原因で一番多いのが、悪意のあるアプリのインストールです。

iPhoneであればAppStoreでアプリのインストールができますが、AppStoreでインストールできるアプリはApple社にて厳正な審査を行い、結果問題ないアプリのみが提供されています。

Androidの場合はGoogle playを通してアプリをインストールできますが、AppStore同様にGoogleの審査が通ったアプリのみ提供されているのでウイルス感染の心配はありません。

ただしAndroid端末の場合はGoogle playを通さずにインストールできる「野良アプリ」が存在し、野良アプリの場合は審査を通っていないのでインストールしないよう注意してください。

Google play経由でインストールしていれば問題ありません。

こちらのオプションに加入するメリットとしては、セキュリティソフトに守られているという安心感が得られるという点でしょうか…

楽天モバイル公式サイトにてオプション情報をチェック

楽天モバイルの有料オプション③持ち込みスマホあんしん保証

持ち込みスマホあんしん保証は、楽天モバイル契約時にSIMのみ契約した場合につけることができるオプションです。

月額費用は使用している機種によって異なり、715円〜1,309円の支払いで、万が一スマホ本体が故障してしまった場合、自己負担6,600円もしくは12,100円で機種の交換ができるというサービスです。

毎月支払うコストが高く、結果的に故障しても自己負担があるため、あまりオススメできません。

最近は賢く契約をすればスマホ本体を1円〜購入できますし…。

楽天モバイルの有料オプション④楽天モバイルWiFi by エコネクト 月額398円

他社のプランでもあるような外で専用Wi-Fiが使えるというオプションです。

楽天モバイルを使い放題で利用したいと考えている方には不要なのと、0円運用で通話専用として使用する方にとっても必要ないオプションですよね。

楽天モバイル公式サイトにてオプション情報をチェック

楽天モバイルの有料オプション⑤スマホ操作遠隔サポート 月額550円

こちらのオプションはコールセンターに連絡した際、遠隔で色々と設定を手助けしてくれたり、不明点を一緒に画面を見ながら解決してくれるというサービスです。

月額550円と値段が高く、必要のないオプションと言って良いでしょう。

楽天モバイルの有料オプション⑥あんしん操作サポート 月額550円

先ほどご紹介したスマホ操作遠隔サポートの店舗バージョンのサービスです。

こちらも月額550円と値段が高く、はっきり言って必要のないオプションと言えます。

楽天モバイルの有料オプション⑦国際通話かけ放題 月額990円

国際通話かけ放題サービスは日本から海外に通話をすることが多い方には活用できるオプションです。

ただ、Skype等ネット回線を通した通話であれば無料で利用できるので、あえて楽天モバイル回線を利用し国際通話をするメリットはないと言えるでしょう。

楽天モバイル公式サイトにてオプション情報をチェック

楽天モバイルの有料オプションについて まとめ

ここまでご紹介したオプション以外で、1点注目していただきたいオプションがあります。

あんしんコントロールbyi-フィルター 月額330円。

こちらについては思春期のお子様に楽天モバイルの利用を検討している親御さんはつけた方が安心ではないでしょうか。

自分自身が使う場合、必要性は全くありません笑。

今回ご紹介させて頂いたオプションが契約時に付けるかどうか選択できるオプションです。

皆さんは必要と感じましたでしょうか。

再度のお伝えとなりますが、私は楽天モバイルをメイン回線として使用していて、オプションをつけなくても何不自由なく使用できています。

オプションは月額費用もかかりますので、必要ないものはなるべくつけず利用することをオススメします。

楽天モバイル公式サイトにてオプション情報をチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました