楽天モバイルに切り替えるのは危ない?そう思われる理由について

携帯電話情報

テレビやネット上のCMで嫌というほど楽天モバイルのCMが流れていますよね。

0GBまでの利用だと「タダ」になったり、契約後は3ヶ月間無料だったりと非常にコスパが良い楽天モバイル。

楽天モバイルに切り替えようかな?と思っている方でも切り替えるのは「危ない」のではないかと思っている方もいらっしゃると思います。

今回は本当に楽天モバイルに切り替えるのは危ないのか?そう思われている理由についてご紹介していきます。

楽天モバイルの切り替えが危ないと思われる理由…それは電波状況

楽天モバイルは格安SIMのようにドコモやau、ソフトバンクから電波を借りるという手段ではなく、独自の回線に接続をできるように基地局を建てています。

公式サイトをチェックすると分かりますが、楽天モバイルの通信エリアは他の3大キャリアの通信エリアと比較すると首都圏以外はまだまだ通じない場所も多いです。

そのため、不安な方はお試しの意味で3ヶ月無料で利用できる期間にご自身の生活圏内で楽天モバイルの通信状況は問題ないか確認し、使い勝手が悪いようであれば3ヶ月以内に解約するという方法を取るのが良いと思います。

※解約時、解約手数料等は発生しません。

公式サイトにてエリアを確認

屋内の電波状況も注意が必要

楽天モバイルは屋内だと繋がりづらいという声が多数あがっています。

これはプラチナバンドという周波数帯が楽天モバイルに割り当てられていないためです。

今後割り当てられる予定はあるようですが、まだ先になる見通しです。

楽天モバイルの切り替えは危ないかもしれないけど、それを超えるメリットもある

私自身も楽天モバイルを使用していますが、不便に感じたことはありません。

電波も問題なく通りますし、以前ソフトバンクを使用していた時と比較しても通信状況も同じぐらいで問題はないです。

生活圏内によって繋がりづらい場所というのはあると思いますので、事前に通信エリアを確認していただくのをオススメします。

公式サイトにてエリアを確認

 

実際に使用してみて、あまりにも使い勝手が悪いようであれば無料期間の3ヶ月以内に解約することをオススメします。(解約手数料は発生しません。)

また、料金体系が他社のプランと比較してだいぶお得になっています。

・0GB〜1GBまでの利用→無料

・1GB〜3GBまでの利用→1,078円

・3GB〜20GBまでの利用→2,178円

・20GB以上使い放題→3,278円

※価格は全て税込

楽天モバイルは毎月データ通信を使った分だけ料金がかかります。

使わなかった月は料金は低めで、すごく使ったとしても最大3,278円(税込)とお得な金額になっています。

楽天モバイルの公式サイトをチェック

スマホを2台持ちしたい方にも楽天モバイルはオススメ

番号を2つ持ちたいと考えている方にとっても楽天モバイルはオススメです。

メインの番号とは別にサブの番号として利用すると料金も抑えられます。

最近話題のドコモの新料金プランahamo(アハモ)と併用を考えている方はこちらの記事で詳しくオススメの理由をご紹介していますのでご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました