大人になったら何故鼻毛が伸びる?白い鼻毛がある場合の注意点

日常

子供の頃は鼻毛のケアなんてしなくて良いはずだったのに、歳を重ねるにつれてケアしないと鼻毛が伸びてくる事があり何だか不思議ですよね。

そこで今回は何故大人になると鼻毛が伸びるのか?対策についてや白い鼻毛がある場合の原因、注意点についてご紹介します。

鼻毛の役割とは?

そもそも鼻毛って何故あるのでしょうか?出来れば伸びなければ良いのに・・・と思いますよね。

鼻毛が存在する理由として

・異物やウイルスの侵入を防ぐ役割

・鼻の奥の粘膜を守る役割
があります。
特に最近はコロナウイルスの感染拡大の問題もありますのでウイルスの侵入を防ぐ役割は非常に大きいですよね。

鼻毛が伸びる原因について

鼻毛が伸びる原因はいくつか存在します。

・加齢により毛周期が長くなる

・空気が汚い場合

・喫煙習慣がある場合

・男性ホルモンの分泌が活発な場合
加齢によって毛周期が長くなり、毛周期が乱れると自然に抜けるまでに時間がかかります。
また、仕事場など普段いる場所の空気が汚い場合や、タバコを吸っている場合も身体を守る為に鼻毛がその分伸びてきます。
また、鼻毛が伸びるのは男性ホルモンの分泌と関係があり、女性よりも男性の方が鼻毛が伸びやすいです。

鼻毛が白髪になる原因は?

ご自身で鼻毛を抜いたり、切ったりしたときに白髪の鼻毛を見つける事はありませんか?

結構衝撃ですよね。

実は髪の毛よりも先に鼻毛の方が白髪になると言われています。

鼻毛が白髪になる原因として

・睡眠時間が乱れている

・日々の生活にストレスを感じている

・喫煙習慣がある場合

・食生活が偏っている
上記が挙げられています。
中でも食生活についてはメラニン色素を作り出す為の栄養素が足りないと白髪になりやすいので、魚介類やチーズ、大豆類(納豆など)、そば、ゴボウ、ニンニクなどを摂取すると白髪に効果のある栄養素が摂れますので、鼻毛の白髪が気になる方はお試しください。

鼻毛の処理はどうしたら良い?

伸びやすい鼻毛や白髪の鼻毛があると、きちんと処理をしなければ・・・と思いますよね。

鼻毛が存在する理由の中に異物やウイルスの侵入を防ぐ役割、粘膜を保護する役割があると最初にご紹介しましたが、毛抜きやハサミでケアしていると粘膜が傷付いたり、異物やウイルスの侵入を守ってくれる奥の方の鼻毛も無くなってしまう事がありますので注意が必要です。

今、ブラジリアンワックスで鼻毛を抜くサボテンノーズワックスGOSSO(ゴッソ)などの商品が話題になっていますが、これらの商品は鼻毛を抜く時に鼻に入れる棒にストッパーが付いていて、見え易い部分の鼻毛だけを綺麗に脱毛してくれるようになっています。

一度脱毛すると1ヶ月は気にしなくて良いのと、奥の方の異物やウイルスの侵入を守るのに必要な鼻毛はそのままなので安心です。

こちらの記事でGOSSO(ゴッソ)について実際に痛くないのかなど自分で使っている体験談を載せていますので興味がある方はご覧ください。

まとめ

鼻毛が伸びるのは加齢によって致し方ない部分もありますが、喫煙習慣がある方は辞めてみたり(簡単ではないと思いますが・・・)生活習慣を変えてみる事である程度改善できますので試していただくのはいかがでしょうか。
また、白髪の鼻毛がある方の場合はそれに加えて食生活も見直していただくと良いです。

ただ忙しい社会人だとなかなか難しいと思いますので、私も使っていますが鼻毛の脱毛グッズでケアするのが楽でお勧めですよ。

PVアクセスランキング にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました