GOSSO(ゴッソ)は痛いの?使い方と使ってみての感想

日常

鼻毛を一気に抜くことが出来るGOSSO(ゴッソ)はご存知ですか?テレビ番組やYouTubeでは罰ゲームで使われていたりしますよね。

ただ鼻毛を一気に抜くにはもってこいの商品なので気になっている方も多いのではないでしょうか。

私が実際に使ってみての感想と本当に痛いのか?身体に悪いことがないのかなど調べてみました!

GOSSO(ゴッソ)は鼻毛が抜け過ぎて逆に危険ではないの?

まず、使用する前に鼻の中の鼻毛が全部抜けると菌などが入ってきて逆に危険ではないのか?と思っていました。

届いた商品を見ると、鼻毛を抜くための棒が鼻の穴の中の奥まで入らないようにストッパーが付いていました。


体の中に菌が入らないように守っているのは奥の方にある鼻毛で、GOSSO(ゴッソ)で抜くことができる鼻毛は奥の方の鼻毛は抜けないようになっているのです。

見た目が気になる鼻の穴の先端から約1cm分の鼻毛がゴッソりと抜けるようになっています。

実際何回か使用しましたが、その後風邪を引いたりなど体調が悪くなることは一度もありませんでした!

使い方は簡単!電子レンジさえあれば使えます

GOSSO(ゴッソ)は小さい白い粒のようなWAXが入っていて、それを付属の容器に入れて電子レンジで温めるとトロトロになり、鼻毛を抜くためのWAXが完成します。

トロトロになったら付属の棒にWAXを付けて鼻に突っ込むといった流れです・・・
鼻に入れてから約1分ほど待つとWAXが固まり後は抜くだけになります。

実際に痛いのか?痛くないのか?

さぁ後は抜くだけになりますが、痛みを感じないようにするにはじわじわ抜くのではなく、一気に抜くのが大事だと思います。

痛みの感じ方は人それぞれかと思いますが、私は痛いとは感じません。逆に鼻毛がごっそり抜ける感じがするのでちょっと抜くときに痛みではない別の感覚がありますが、クセになる人はクセになる感じだと思います!

痛そうで手が出せなかったという方は私的には痛くないので是非使用してみてはいかがでしょうか!

GOSSO(ゴッソ)のおかげで鼻毛を気にしなくて済むのは楽です

鼻毛を毛抜きで抜いたり、ハサミで切ったり、色々とケアをしている方も多いと思いますが、GOSSO(ゴッソ)は電子レンジで温めるだけで見た目で気になる部分のみ根こそぎ鼻毛を抜いてくれるので、しばらくの間は鼻毛を気にしなくて良くなるのでだいぶ楽です。

痛みも感じませんので女性の方にもお勧めです。気になる方は一度試してみるのはいかがでしょうか。

こちらの記事では同じように鼻毛の処理が出来るサボテンノーズワックスについてご紹介しています。気になる方は是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました