ドコモユーザーで機種代を分割支払い中でもahamo(アハモ)への契約変更は可能?

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたahamo(アハモ)ですが、ドコモユーザーの方で切り替えをする方が多いかと思います。

その中でも現在機種代金を分割支払い中の方で問題なくahamo(アハモ)に切り替えは可能かどうか気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は機種代金を分割支払い中の方がahamo(アハモ)に切り替える場合の注意点などご紹介していきます。

分割支払い中で残債がある場合もahamo(アハモ)への切り替えは可能

現時点で分割支払い中の方はahamo(アハモ)に切り替える場合も継続で分割支払いを行って契約することも可能ですし、ドコモショップに出向いて一括で支払うことも可能です。

ahamo(アハモ)の公式Twitterでも上記の回答がありますので、分割支払い中の方も安心してahamo(アハモ)に契約していただくことが可能です。

分割支払い中で残債がありahamo(アハモ)に切り替えた場合、解約時には注意が必要

あなたがドコモユーザーでスマホの本体代を分割支払い中でahamo(アハモ)に切り替えた後、万が一解約する場合は注意が必要です。

通常ahamo(アハモ)の解約はいつでも無料でできますが、分割支払い中の場合は残債を一括で支払う必要があるのでご注意ください。

こちらの記事ではドコモユーザーが月中に切り替えた場合、その月の料金はどうなるのか?という疑問について回答しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドコモユーザーの方がahamo(アハモ)に切り替える場合、例え機種代金を支払い中でも契約の変更は可能です。

ただしその後解約する場合は残債を一括で支払う必要がありますのでご注意ください。

こちらの記事ではahamo(アハモ)契約時の料金について、注意していただきたい事項をご紹介しています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました