ahamo(アハモ)が店頭でも申し込み可能に!ネットで手続き不安な方にはお得なサービス

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたドコモの新料金プランahamo(アハモ)ですが、当初はネットでの申し込みのみ対応としていました。

なんとなく興味はあるけどネットでの申し込みのみなのは不安だな…と思っていた方に朗報です。

ahamo(アハモ)の申し込みがドコモショップ店頭でも行うことができるようになりました。

ただし注意点もありますのでご紹介していきます。

ahamo(アハモ)の申し込みがドコモショップでも可能に!ただし…

ドコモのahamo(アハモ)やソフトバンクのLINEMO(ラインモ)、auのpovo(ポヴォ)など2021年3月から携帯各社が格安プランを発表しています。

3つのプランに共通しているのがネットでの申し込みに限るという条件だったのですが、ドコモのahamo(アハモ)に関してはドコモショップでの申し込みも受け付けることになりました。

ただし、気をつけていただきたい条件があります。

・料金が3,300円発生する

・申し込みはあくまで本人が行う。ショップ店員は画面を見ながらサポートのみを行い、申し込みの代行は行わない。
店頭で申し込み可能と聞くとてっきり店員さんがプラン変更をしてくれると思いますが、自分が行う操作を見守る役割ということになります。

お金を支払うなら周りにいる詳しい人に聞きながらやるか、ネット上に申し込みの流れを詳しく解説してくれている方もいますのでなるべく自分自身で行うことをオススメします。

ahamo(アハモ)にする前に注意していただきたいこと

ahamo(アハモ)に変更するとdocomo.ne.jpのキャリアメールが使えなくなることはご存知でしょうか。

ahamo(アハモ)に変更する前に無料のメールアドレスの取得(gmailやyahooなど)をする必要があります。

インターネット上で会員登録しているアドレスがドコモのキャリアメールの場合、変更の手続きが大変になります。

ahamo(アハモ)はデータ通信量20GB使用でき、5分以内の通話は無料で月々2,970円(税込)とお得なプランになっていますが、いくつかデメリットもありますので注意してくださいね。

こちらの記事でデメリットを中心に詳しくご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました