本体代も、利用料金も実質タダになるRakuten Handのメリット、デメリット、口コミについて

お得情報

楽天モバイルはCMもバンバン流れているのでご存知かと思いますが、契約から1年間は利用料金が無料になります。

【※注意 楽天モバイルの契約後1年間無料特典を受けられるのは2021年4月7日の申し込みまでと発表されました。】

今、スマホの機種を新しくしようと悩んでいる方、2台目のスマホを持ちたいと考えている方にお勧めなのが、楽天モバイルに新規加入+Rakuten Handの本体同時申し込みを行うと、楽天ポイントが24,999円分付与されるので、実質本体代はタダになり、利用料金も1年間無料になる上にポイントも多く貰えるのでお得になっています。

今回はRakuten Handのスペックや特徴、実質タダにする為のポイントの貰い方について詳しくご紹介していきます。


Rakuten Handのスマホとしての機能について、メリット、デメリット、口コミをご紹介

RakutenHandは本体価格20,000円です。

20,000円のスマホだとあまり期待できないのでは?と思う方もいるかと思いますが、色々と便利な機能が備わっています。

RakutenHandのメリットについて

・名前の通り手のひらサイズにおさまるスリム感

・持ってることを忘れるくらいの129gという軽さ

・写真も本格的に撮れる(ポートレート機能搭載・美顔機能モードなど多数あり。)メインカメラは4,800万画素(広角)

・顔認証、指紋認証どちらとも対応

・Felica機能搭載

・オサイフケータイ対応

・高速通信を可能にする4×4MIMOに対応

・テザリング対応

 

いかがでしょうか。これだけの機能があるスマホでありながら、これから楽天モバイルに新規加入した場合にRakutenHandを同時購入すると本体代が無料で使用できるのは大変お得ですよね。

RakutenHandのデメリットについて

・内蔵ストレージが64GBまで

・防滴、防塵には対応しているが、防水には対応していない

・有機EL搭載だが、ディスプレイサイズが5.1インチと小さめで画面画像解像度が720×1520と他のスマホと比較すると低めである

・microSD非対応

内蔵ストレージが64GBの為、あまり多くのアプリ、写真、動画の保存はできないので、都度クラウドストレージなど活用してRakutenHandの中にはデータを残さないようにした使い方が良さそうですね。

RakutenHandの口コミ

実際のRakutenHandの使い勝手はどうなのか口コミを調べてみました。

 

 

 

アンドロイド端末なので、特別ほかの機種と使い勝手が変わらないという意見や、2台目として使用する方、小さいサイズに利点を感じている方が多いようです。

楽天モバイルの公式サイトをチェック

 

楽天モバイル+Rakuten Hand同時契約した際、ポイントを貰う為の必須事項

さてこれまでRakuten Handについてご紹介していきましたが、今契約すると、通常の特典ポイン5000ポイントに加えて、RakutenHand同時契約すると19,999ポイントが貰えるので合わせて24,999ポイントが貰えます。

1年間利用料金無料に加えて、新しいスマホがタダで貰えて更に特典ポイントも貰えるので、お得以外にないですよね。

【※注意 楽天モバイルの契約後1年間無料特典を受けられるのは2021年4月7日の申し込みまでと発表されました。】

ただしこの特典ポイントを貰うにはいくつか手順(と言っても簡単)を踏む必要がありますのでご確認ください。

申し込み後、翌月末までに開通作業を行い…

 

①SMS送信を1度行う

②RakutenLinkのアプリをダウンロードし、10秒以上通話を行う

 

ポイントを貰う条件はたったこれだけですので、是非忘れずに行ってくださいね。

契約数300万人まで残り僅か。1年間無料で使用するには申し込みをお早めに

楽天モバイルは元々契約300万人までは1年間無料のキャンペーンを行うと発表していましたが、2020年11月に160万人、2020年12月には200万人とここにきて駆け込み需要が増えています。

今回ご紹介した1年間利用料無料+RakutenHandを実質無料で手に入れるのを希望の方はキャンペーン終了の2021年4月7日までに申し込んでいただく必要があります。

また、1年後に、ご自身の生活圏内の電波状況が良くなかったり、楽天モバイル自体の使い勝手が良くない場合はいつ解約しても手数料は掛からないのでご安心ください。

楽天モバイルの公式サイトをチェック
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました