1回目のワクチン接種後、副反応が出始めた2日目の様子【モデルナ】

日常

コロナウイルスのワクチン接種と聞くと怖いのは副反応ですよね。

私は2021年8月1日に1回目のワクチン接種をしました。

2日目の今日、どのような状況なのかお伝えします。

ワクチン接種から4時間後に接種した腕に違和感

ワクチン接種をした後、会場までの道のりをブログに書いていたときは何も違和感はありませんでした。

そのブログというのは、「自衛隊東京大規模接種センターでワクチン接種1回目をしてきたお話【モデルナ】」というものでこちらの記事です。

接種がまだの方は併せてご覧ください。

ちょうどブログを書き終えた後(接種から4時間後)に腕を動かすと何か違和感があるなと感じました。

次の日(今日)も仕事だったので早めに寝ましたが‥

夜中に目が覚めて接種した腕に筋肉痛のような痛みが…

その日2時間ぐらいしか寝れず、夜中に目が覚めした。

その時には腕に筋肉痛のような痛みがありました。

接種部位の痛みは8割ぐらいの方に起こる副反応と情報がありましたので、これぐらいはしょうがないか。。。と思い、その後寝れずにグダグダした後、1時間ぐらい寝て起きて会社に向かいました。

接種から14時間後、なんとなくだるいのと腕の筋肉痛のような痛みが継続

会社に着いてからもなんとなく身体がだるいなと思いながら仕事をしていました。

仕事をしているときは集中しているのでそこまで痛みやだるさを感じませんが、ふとした時になんとなく具合が悪いな‥と感じる程度でした。

接種から24時間後、腕の痛みがピークに…

私は8月1日の17時頃1回目のワクチン接種を行いました。

接種から24時間経過した時間で仕事も終えて帰ろうとしたころ、今までは腕を動かすと痛いという程度だったのが、何もしていなくても常に殴られているような痛みを感じました。

まだ痛み止めを飲みたいとまではいかない程度ですが、常に腕が痛いので帰りの電車は結構しんどかったです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ワクチン接種後の副反応は人それぞれかと思いますが、30代の私は腕の痛みとなんとなくのダルさがありました。

今も腕の痛みは絶賛継続中ですが、今後赤く腫れるモデルナアームという症状が出るのか、発熱などもあるのか変化があり次第ご報告します。

こちらの記事で、1回目のワクチン接種から1週間経過した後の身体の状態をお伝えしています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました