0円運用

携帯電話情報

0円運用していた楽天モバイルユーザーはどこの料金プランに乗り換えるのがオススメ?タイプ別にご紹介

楽天モバイル月額0円終了のニュースが発表されてから、楽天モバイルから他社へ乗り換える方が増えています。 povo(ポヴォ)2.0は以前より2.5倍、LINEMO(ラインモ)のミニプランも前月と比較すると2.6倍もの申し込みがあると報じられています。 楽天モバイルが月額0円で利用できなくなるはまだ先ですが、皆さん早めに乗り換えをしているようですね。 今回は楽天モバイルを現在どのように使用しているかによって一番オススメの乗り換え先はどこなのか、パターン別にご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

楽天モバイルを0円で利用できるのは本当?気をつけたい3つの注意点

楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵは毎月使用した分だけ料金が変わり、データ通信量を1GBまでに抑えた月は0円になるとCM等で見てご存知の方も多いと思います。 「携帯を使っていて本当に0円になるの?」 と気になる方もいらっしゃると思いますので、今回は楽天モバイルユーザーの私が0円で利用するための3つの注意点についてご紹介していきます。
携帯電話情報

povo(ポヴォ)2.0と楽天モバイルどちらが月額0円運用のサブ回線に向いてる?

サブ回線を検討している方で最近発表されたpovo(ポヴォ)2.0が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 基本使用料はかからず、つど自分が使いたい分だけトッピング(データ通信料)を購入するという新しいプランとなっています。 あまり使わない期間はトッピングを購入しなければ維持費もかからないのでサブ回線に向いていますよね。 今回はpovo(ポヴォ)2.0と同様にサブ回線に向いている楽天モバイルとどのような違いがあるのか?どちらがサブ回線に向いているのか?という疑問に回答していきます。
タイトルとURLをコピーしました