楽天モバイル

携帯電話情報

楽天モバイルからLINEMO(ラインモ)のミニプランへMNPするのがお得?

いつもご覧いただきありがとうございます。 私は楽天モバイルをメイン回線として使用していてこのまま使い続けるともうすぐ2年が経過します。 何不自由なく使えていましたが、携帯料金プランのお得情報を発信する立場から色々なキャンペーン情報をお伝えしていく中で、 楽天モバイルの料金プランは今の自分の使い方に合わないなぁ… と気づきさらなる固定費削減のためLINEMO(ラインモ)のミニプランへ移行することを決意しました。 もし私と同じような使い方をしている方は参考にしていただければ幸いです。
携帯電話情報

mineo(マイネオ)のマイそくホーダイホーダイ割が超お得!楽天モバイルユーザー必見?

2022年5月13日、楽天モバイルの月額0円運用が7月〜(実際には9月〜)終了すると発表されました。 今までは毎月のデータ通信1GB未満に抑えれば月額0円で利用できていましたが、今後は0GB〜3GBまでの利用だと月額1,078円の料金を支払う必要があります。 無料だから楽天を使ってたのに!電波も悪いしもう切り替えるわ! と思っている方も多いのではないでしょうか。 楽天のCEOである三木谷さんの「ぶっちゃけ0円で使われても困る」 という発言は印象的ですよね。 今年の流行語大賞にノミネートされないかなと勝手に期待しています笑。 冗談はさておき、月額0円で楽天モバイルを利用していて移行先を検討中の方へ、mineo(マイネオ)が新たにお得なキャンペーンを打ち出しましたので詳しくご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

0円運用していた楽天モバイルユーザーはどこの料金プランに乗り換えるのがオススメ?タイプ別にご紹介

楽天モバイル月額0円終了のニュースが発表されてから、楽天モバイルから他社へ乗り換える方が増えています。 povo(ポヴォ)2.0は以前より2.5倍、LINEMO(ラインモ)のミニプランも前月と比較すると2.6倍もの申し込みがあると報じられています。 楽天モバイルが月額0円で利用できなくなるはまだ先ですが、皆さん早めに乗り換えをしているようですね。 今回は楽天モバイルを現在どのように使用しているかによって一番オススメの乗り換え先はどこなのか、パターン別にご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

【2022年11月最新】完全かけ放題で利用できるお得な格安SIMトップ9

楽天モバイルの料金プランが変更になり、2022年7月〜(実際には9月〜)月額0円運用ができなくなります。 RakutenLinkで通話かけ放題、月額0円で利用していたんだけど困るなぁ… とお困りで他社の料金プランで通話かけ放題が利用できる良いプランはないかな?とお探し中の方も多いと思います。 今回は完全かけ放題のオプションがあり、月額料金をなるべくかけずに利用できる料金プランはどこなのかランキング形式でご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

楽天モバイルとIIJmio通信速度はどちらが早い?スピードテストを行ったら意外な結果が!

2022年5月13日、楽天モバイルの新料金プラン「UN-LIMITⅦ」が発表され、今後月額0円運用ができなくなり他社のお得な料金プランが話題になっていますよね。 ※関係ない話ですが、「アンリミット」と読むのに「アンリミテッド」と読む人はいつになったら正しい読み方を覚えるんですかね笑。 自信満々に「楽天モバイルアンリミテッドセブン」と読んでる人がいると笑ってしまいます笑。 関係ない話はここまでにして、今楽天モバイルから他社の料金プランに移行するケースで話題なのが0円運用ができるpovo(ポヴォ)2.0ですが、IIJmioもお得な料金プランということで注目を集め本人確認やSIM発行が遅れるほど申し込みが殺到しています。 楽天モバイルからIIJmioに移行しようかな…けど格安SIMだし通信速度が心配。。。 そう考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 たまたま私はメイン回線を楽天モバイル、サブ回線としてIIJmioを使用しています。 今回は夜、朝、昼、夕方と混み合いそうな時間帯とそうではない時間帯で楽天モバイルとIIJmio同時にスピードテストを行い、時間帯によって変化があるのか、どちらが通信速度が速いのかご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

楽天モバイル月額0円終了の影響?IIJmioも申し込み殺到中!早めに申し込んだ方が良い理由について

楽天モバイルの1GB未満月額0円が終了が発表され、他社の料金プランに話題が集まっています。 基本使用料金がかからないpovo(ポヴォ)2.0の申し込みが2.5倍になったとニュースにもなっていましたが、格安SIMでお得な料金プランを提供しているIIJmioも申し込みが殺到し本人確認やSIMの発送に時間がかかっていると公式ホームページに掲載されています。 実は私もメイン回線を楽天モバイル、サブ回線としてIIJmioを使用しています。 今回、楽天モバイルを月額0円で利用していた方で他社のどこのプランに移行しようかお悩み中の方、お得な携帯料金プランをお探し中の方に向けてIIJmioがなぜ今注目を集め、楽天モバイルから申し込みが流れている理由をご紹介していきます。 ぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

楽天モバイル月額0円終了でpovo(ポヴォ)2.0に申し込み殺到中!けどpovo(ポヴォ)には注意点が!【本人確認が完了しない…】

2022年5月13日、楽天モバイルの1GBまで0円で利用できる料金プランUN-LIMITⅥの終了が発表されました。 新規で契約する方は7月1日からUN-LIMITⅦの料金プラン(0GB〜3GBまでの利用だと月額1,078円)になり、既存ユーザーも9月1日から自動的に移行されます。 5月13日楽天モバイルの新料金プラン発表以降当ブログのpovo(ポヴォ)に関する記事のアクセスが急増していて皆さんpovo(ポヴォ)への移行を検討しているのかな? と思っていた矢先にあるニュースが飛び込んできました。 楽天モバイルと同じく0円運用ができると話題のpovo(ポヴォ)の申し込みが殺到していて本人確認に時間がかかっているようです。 皆さんpovo(ポヴォ)への関心が高まっているようですが、楽天モバイルでできている0円運用と、povo(ポヴォ)の0円運用はさまざまな違いがあるのをご存知でしょうか? これからpovo(ポヴォ)への移行を検討中の方はぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

エキサイトモバイルと楽天モバイルはどちらがお得?それぞれの違い、特徴についてご紹介

エキサイトモバイルという格安SIMの料金プランをご存知でしょうか? エキサイトモバイルはプラットフォーム事業やブロードバンド事業を手がけるエキサイト株式会社が運営しています。 料金体系が「段階制料金」のFitというプランがあり、楽天モバイルと似た使い方ができます。 今回はエキサイトモバイルと楽天モバイルそれぞれどのような違いがあるのか、どちらの方がお得なのか特徴を詳しくご紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

【契約前に要チェック!】楽天モバイルの有料オプションをつける必要はある?

毎月使用したデータ通信量によって料金が変わり、1GB未満の場合は月額0円で利用できる楽天モバイル。 お得な料金で利用できるため、これから契約を検討している方も多いのではないでしょうか。 携帯料金を抑えることにより、月の固定費を削減でき、削減できたお金は貯蓄に回したり、別のことに使用できるので携帯料金プランの見直しは節約の第一歩です。 現在私は楽天モバイルをメイン回線として使用しています。 今回は契約時に選択肢に出てくるオプションへの加入は必要なの? という疑問について各種オプションを詳しく解説していきますのでぜひ最後までご覧ください。
携帯電話情報

楽天モバイル回線のスマホをテザリングしてYoutubeへの動画アップロードはスムーズに可能?

楽天モバイルと言えば 通信状況が不安定で使いづらいんじゃない? と思っている方も多いのではないでしょうか。 人口カバー率96%を突破したと言っても大手3大キャリアと比較すると安定差に欠けるという口コミが多いですよね。 今回は楽天モバイルの通信範囲内に生活する私が、電車に乗りながら楽天モバイルのスマホをテザリングしてPCからYoutubeに動画をアップロードした時の様子をご紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました