ショートメール

携帯電話情報

povo(ポヴォ)に契約した際、SMS(ショートメール)は利用できる?

2021年3月からサービスが開始されたauの新料金プランpovo(ポヴォ)ですが、データ通信量20GB使用でき、月々2,728円とお得なプランになっているので利用を検討している方も多いのではないでしょうか。 キャリアメールが使用できない点がデメリットとしてありますが、電話番号が分かれば送信できるSMS(ショートメール)については利用できるのか、料金についてもご紹介していきます。
お得情報

LINEMO(ラインモ)はSMS(ショートメール)は利用可能?料金について

2021年3月からサービスが開始されたソフトバンクの新料金プランLINEMO(ラインモ)ですが、LINEでのやりとりはデータ通信量は消費されず、データ通信量20GB使用できて月額2,728円(税込)とお得な料金プランで話題になっています。 別のソフトバンクの料金プランと違いがあり、SMS(ショートメール)は申し込みなしでも使用できるのか、料金はどうなるのか疑問に思っている方も多いと思いますので詳しくご紹介してきます。
携帯電話情報

ahamo(アハモ)でSMS(ショートメール)を送る場合は料金が発生する?他社の情報も!

ドコモから発表された新料金プランahamo(アハモ)ですが、データ通信量20GB使用でき、5分以内の通話は無料で月々2,970円(税込)と大変お得なプランになっています。 他社でもソフトバンクのLINEMO(ラインモ)auのpovo(ポヴォ)という新料金プランが発表されていますが、一番注目を集めているのはahamo(アハモ)ですよね。 今回はahamo(アハモ)使用時にショートメールの料金は発生するのか?他社の料金の情報についてもお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました