フルリモートでの転職を考えてReWorks(リワークス)に登録してみたらすごく簡単だった!

退職、転職活動

皆さんは今リモートワークで働いていますか?それとも会社に出社していますか?

コロナウイルスが蔓延している現在、リモートワークで働いている方も多いと思います。

出社とリモートワークが半々だったり、緊急事態宣言中はリモートワークをしていたけど、出社に戻ってしまった方で、リモートワーク中心で働けるところに転職したいと考えている方もいるのではないでしょうか。

毎日満員電車に揺られ無駄な時間を過ごすよりも、リモートワークは時間を有効活用できるので良いですよね。

そんな私も実際に転職したいと考えているので、フルリモートの求人情報がたくさんある「ReWorks(リワークス)」に登録してみました。

求人サイトに登録すると色々と面倒な印象でしたが、すごく簡単でしたのでご紹介していきます。

リモートワーク専門求人サイトReWorks(リワークス)に登録する流れについて

まずはReWorks(リワークス)の公式サイトにて会員登録ボタンを押すと、メールアドレスを登録するように表示がされます。

メールアドレス登録後、送られてきた自動返信メールのURLをクリックし、名前、住所、生年月日を入力すれば完了です!

求人サイトは今までの職歴を入力しないと求人が見れないところも多いですが、ReWorks(リワークス)は職歴を入力するような箇所はなく、簡単に登録ができました。

上記のように今までの経験した職種をチェックする項目は表示されますが、文字で何か入力しなくてはならない項目はありません。

その後、上記項目と同様に希望職種をチェックする項目もありますが、そこで選択した項目以外の求人は見れないということではないのでご安心ください。


ReWorks(リワークス)ではどんな求人がある?

ReWorks(リワークス)にログインをして求人をチェックしてみました。

専門性が高い職種しかなかったり、アルバイトのような求人しかなかったらどうしようかと思っていたらそんなことはありませんでした。

正社員での求人もありますし、未経験者でもOKの求人もありました。

入社後や契約後の研修はどうなるのか不安はありますが、事前に面接を行っている求人も多くありますので気になる方は一度登録して求人をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ReWorks(リワークス)の公式サイトをチェック

リモートでも面接に不安がある方へ。こちらの記事で採用者目線で気をつけて欲しいことなどをまとめています。

ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました