楽天モバイルはテザリング可能?2つの注意点とメリットについて

お得情報

2020年11月に160万人、2020年12月には200万人契約突破した楽天モバイル。

契約後1年間無料のキャンペーンは300万人契約までと発表されていますが、この勢いだともうそろそろ300万人突破しそうですね。

楽天モバイルをテザリング目的として使用を検討している方もいらっしゃると思います。

楽天モバイルユーザーの私がテザリングを使用する時の注意点やその他のメリットをいくつかご紹介していきます。

楽天モバイルはテザリングOK!ただし使い過ぎには注意が必要

楽天モバイルはオプション料金などはかからずにテザリングの機能が使えます。

ただし、いくつか注意点がありますのでご紹介します。

 

・テザリング使用時、楽天モバイルの通信範囲内か確認が必要。
(万が一パートナー回線エリアでテザリングを行っていた場合は月に5GBまでしか使用できないのであっという間に使い切ってしまいます。)

・楽天モバイルの通信範囲内であっても1日の上限使用量がある程度決められている。超えた場合はその日は1Mbpsの速度になる

楽天モバイルでテザリングを使用する場合は、Wi-Fiテザリング・USBテザリング・Bluetoothテザリング3種類全てに対応しています。

楽天モバイルの通信状況について

今、楽天モバイルを契約しようか迷っている方は電波の状態が大丈夫なの?と心配の方も多いと思います。

2021年夏までには人口カバー率96%まで拡大予定となっており、工事も進んでいることから日に日に楽天モバイルの通信状況は良くなっています。

 

私も2020年9月から使用していて楽天モバイルの通信エリア内で生活していますが、パートナー回線の電波を拾う事が徐々に改善されていっているのを利用状況のページを見て実感しています。

 

ただ、地下鉄のエリアや建物の中だとパートナー回線でないと通信できない事がある為、これから契約を検討している方はご注意ください。

楽天モバイルの公式サイトをチェック

これから楽天モバイルを契約するならRakutenHandを同時に契約するのがお勧め

楽天モバイルを契約すると特典ポイントを得られるのをご存知でしょうか。

1年間無料で使用出来る上に楽天ポイントが貰え、更に解約はいつでもOKという条件なので、私のように主回線として使うも良し、2台目のスマホ用に契約するのも良いと思います。

もしこれから契約する場合はRakutenHandを同時に契約するのをお勧めします。

理由は楽天モバイルの契約特典のポイント+RakutenHandを購入した場合は購入代金もプラスされてポイントバックされます。

私が契約した2020年9月当時にはなかったキャンペーンなので羨ましい限りです。

こちらの記事でもポイントバックの方法など詳しくご紹介しています。



意外と知られていない楽天モバイルのメリットについて

私が楽天モバイルを契約した理由は1年間無料のキャンペーンがある為でした。

1年後2,980円(税抜)を毎月支払うかはその間に考えようと思っていましたが、今のところ無料期間が終了しても使っていく予定です。

通信状況が徐々に改善されているのも理由の一つですが、それ以外にも私が楽天モバイルを使用する理由が二つあります。

・楽天市場のSPU対象で楽天市場での買い物が常に+1%される

・楽天の期間限定ポイントで楽天モバイルの料金の支払いができる

楽天経済圏にいる方であればSPUの対象となるのは大きいですよね。

こちらの記事でも楽天SPUについて詳しくご紹介しています。

テザリング目的の方も、2台目のスマホ用にもお勧めです。

楽天モバイルはテザリングが無料で使用できますが、先ほどお伝えしたように使い過ぎには注意してくださいね。

迷われている方や、テザリング目的で使用したい方、2台目のスマホ用として検討している方は1年間無料のキャンペーンが終了する前に申し込むことをお勧めします!



PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました