楽天モバイルとpovo(ポヴォ)2.0の併用が最適?【2回線使用したい方】

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたauの新料金プランpovo(ポヴォ)ですが、データ通信量20GB使用でき月々2,728円(税込)とお得なプランで契約中の方も多いのではないでしょうか。

また、2021年9月29日からは基本料金はかからず、自分が使う分だけトッピングを購入し使用するというpovo(ポヴォ)2.0という新しいプランもスタートしました。

最近、povo(ポヴォ)でデータ通信を使用し、通話は楽天モバイルを使用する方が増えているのをご存知でしょうか。

povo(ポヴォ)と楽天モバイルの併用がオススメの理由をこれからご紹介していきます。

楽天モバイルとpovo(ポヴォ)の併用がオススメな理由

povo(ポヴォ)は現在、基本料金はかからず自分で使う分だけトッピングを購入するpovo(ポヴォ)2.0というプランを打ち出しています。

その中には5分以内の通話かけ放題や、時間無制限で通話かけ放題のトッピングも存在していますが毎月費用がかかってしまいます。

povo(ポヴォ)に関してはデータ通信のみ使うようにして、逆に楽天モバイルではデータ通信は使用せず、通話のみ使用するという方法で併用すると料金が抑えられるのでお得です。

下記が楽天モバイルの料金プランです。

・0GB〜1GBまでの利用→無料

・1GB〜3GBまでの利用→1,078円(税込)

・3GB〜20GBまでの利用→2,178円(税込)

・20GB以上使い放題→3,278円(税込)

楽天モバイルはデータ通信を1GB以上使わなければずっと無料で使用することができます。

今なら3ヶ月間無料で利用可能!

楽天モバイルの公式サイトをチェック

povo(ポヴォ)のデメリットを楽天モバイルでカバー

povo(ポヴォ)2.0はデータ通信量のトッピングはお得な料金プランになっていますが、通話かけ放題のトッピングをつけると30日で1,650円(税込)の費用がかかってしまいます。

そこで、povo(ポヴォ)では通話トッピングを付けずに通話の時だけ楽天モバイルのRakuten Linkを使用すれば通話料金は無料で使用できます。

※RakutenLinkの通話はデータ通信量にカウントされないので、通話のみの場合は契約後3ヶ月無料期間終了後も料金は発生しません。

2回線欲しいけどお得に使いたいという方にとってはpovo(ポヴォ)+楽天モバイルの組み合わせであればpovo(ポヴォ)のデータ通信量でかかる費用のみに抑えられるのでかなりの節約になります。

今なら3ヶ月間無料で利用可能!

楽天モバイルの公式サイトをチェック

povo(ポヴォ)2.0のデータ通信量のトッピング費用はこちら

・1GB(7日間有効)/390円(税込)

・3GB(30日間有効)/990円(税込)

・20GB(30日間有効)/2,700円(税込)

・60GB(90日間有効)/6,490円(税込)

・150GB(180日間有効)/12,980円(税込)

2台スマホを持つのも良し、デュアルSIM対応のスマホであれば1台で2回線使用できますよ。

実際にpovo(ポヴォ)と楽天モバイルを併用している方の口コミ

ここからは実際にpovo(ポヴォ)と楽天モバイルを併用している方の口コミをまとめましたのでご覧ください。

povo(ポヴォ)と楽天モバイルを併用している方の口コミで多いのは楽天モバイルのRakutenLinkで通話が無料になるのがメリットとして大きいという点がありますね。

楽天モバイルは契約後3ヶ月無料、特典として5,000円〜25,000円分の楽天ポイントが貰え、いつ解約しても無料と最初に試す分にはデメリットはないのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルの公式サイトをチェック

povo(ポヴォ)と楽天モバイル併用している方の口コミに書かれているデュアルSIM、eSIMとは何?

2台スマホを持ち、1台はpovo(ポヴォ)もう1台を楽天モバイル用として使用することも可能ですが、デュアルSIM対応のスマホであれば1台のスマホに2つの番号を保持することができます。

デュアルSIMとは1台のスマホで2回線使用できるシステムのことです。
今回ご紹介した楽天モバイル+povo(ポヴォ)の回線を1台で使用することができます。
(対応はスマホの機種によって異なりますので事前に確認をお願いします。)
eSIMとは、SIMカードが不要で端末内に組み込まれているものなので抜き差しする必要がありません。
こちらも対応しているかはスマホの機種によって異なります。
2台でスマホを持つのは面倒!という方にとってはデュアルSIMで2回線使用できるのでオススメです。
今なら3ヶ月間無料で利用可能!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

携帯料金の費用を抑えるのは節約の第一歩と言われています。

povo(ポヴォ)+楽天モバイルの併用をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

今なら3ヶ月間無料で利用可能!

楽天モバイルの公式サイトをチェック

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. Mitsu より:

    こんにちは

    Pogoと楽天モバイルが最強と思いますが、デュアルSIMで運用して

    モバイルデータ通信をPovoにして
    運用して場合たとえ楽天リンクアプリで通話しても楽天モバイルでの通話は無料だとしても

    Povoのデータ(20g)を使用するのではないでしょうか?

    • yu より:

      Mitsuさん

      こんばんは。
      そうですね。データ通信に関してはpovoを使用するので2回線使用して月々2,728円(税込)はかかりますね。。

タイトルとURLをコピーしました