楽天モバイル1年間無料の対象期間はいつまで?300万人越えても対象?

携帯電話情報

楽天モバイルの一番のメリットである契約後1年間無料になるサービスについて、当初契約者数が300万人まで対象と言われていましたが、申し込み期限が発表されました。

早めに契約しないと終わってしまうかもと思っていた方もいると思いますが、期間で区切ってくれた方が準備して申し込めますよね。

今回は楽天モバイル1年間無料の申し込み期限や注意点についてご紹介していきます。

楽天モバイル1年間無料の特典を受けられるのは4月7日までの申し込みの方が対象

楽天モバイル公式HPによると、1年間無料の特典を受けられるのは2021年4月7日の申し込みまでの方と発表されています。

4月7日までに申し込めば契約人数300万人を越えていても対象と明記されています。

どちらにしても1年間無料の特典を受けたい場合は早めに申し込んでいただくことをオススメします。

楽天モバイルに申し込む際に注意すること

楽天モバイルを純粋に主回線として使用する方、2台目のスマホとして利用する方、デュアルSIM対応のスマホで1台の中に2つの番号を持つ使い方をするなど人によって楽天モバイルを契約する目的はさまざまかと思います。

楽天モバイルを契約する時に注意していただきたい点が、ご自身の生活圏内が楽天モバイルの通信範囲内かを事前に確認していただくことです。

楽天モバイルの通信範囲外の場合はパートナー回線(au)の5GBまでしか高速(無料)で使用できないのでご注意ください。

楽天モバイルの通信範囲内を確認するにはこちら

こちらの記事では楽天モバイルの最低利用期間はあるのか、解約手数料が発生するのかという疑問について回答しております。

ぜひご覧ください。

ずっと無料で利用可能?魅力的な楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵの料金プランについて

楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵはプランを自分で選択する必要がなく、その月のデータ通信の利用量に応じて金額が自動で決まります。

1年間無料後の料金は

・0GB〜1GBまでの利用→無料

・1GB〜3GBまでの利用→980円

・3GB〜20GBまでの利用→1,980円

・20GB以上使い放題→2,980円

このように1GBまでの利用の場合は無料になります。

楽天モバイルRakutenLinkのアプリを使用して通話をすれば通話料金無料で、データ通信量にはカウントされないので通話用として持っておくという使い方もできます。

2台目のスマホとして予備で持っておいたり、デュアルSIM対応のスマホで通話用に持っておく場合はデータ通信さえしなければずっと無料で持っておくことができるのでオススメです。

楽天モバイルの公式サイトをチェック

 楽天モバイルの入会特典ポイントをGETするための方法について

楽天モバイルに契約すると入会特典ポイントを貰えるのをご存知でしょうか。

SIM契約だけでも5,000円分の楽天ポイントが貰え、機種と同時購入の場合はSIM契約と併せて最大25,000円分の楽天ポイントが貰えます。

楽天モバイル開通後、翌月末までにRakutenLinkのアプリをダウンロードして、

①SMSを1度送信
②発信通話を10分以上
上記の操作をする必要があります。
ポイントが貰える流れについて詳しくはこちらの記事でもご紹介していますのでご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

楽天モバイル1年間無料キャンペーンが終了するのが4月7日までとなります。

これから契約を検討している方は期日までに申し込んでいただくことをオススメします。

【楽天モバイルの公式サイトをチェック】

こちらの記事では楽天モバイルのメリット、デメリットを総まとめしています。

ぜひご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました