楽天ゴールドカード切り替え手続きがようやく開始へ!5月21日以降使えなくなるので注意

日常

楽天ゴールドカードのメリットである楽天市場での買い物の際、購入金額の2%が上乗せされるのがなくなり、改悪されたのはご存知でしょうか。

その後、楽天側は継続して利用するか、通常カードかプレミアムカードへ切り替えるかの選択をできるようにすると発表しました。

通常カードやプレミアムカードへ切り替えた方も多くいると思いますが、切り替え手続きが5月21日にようやく開始されるのはご存知でしょうか。

今回は楽天側からきた切り替えについてのメールをご紹介していきます。

楽天ゴールドカードは5月21日から使えなくなる?

私は楽天ゴールドカードから通常の楽天カードに切り替えの手続きを事前に行っていて、返金も4月末に行われ返金額を受け取っていたのですが、まだ楽天ゴールドカードが使えているのが不思議に思いながらも使用していました。

もしかすると切り替えの手続きはできておらず、また年会費を後日支払うことになる?と心配していましたが、5月12日に楽天からメールが届きました。

上記のようなメールが届き、変更の手続きは行われているのが分かり安心しました。

楽天ゴールドカードから切り替え手続き中に注意したいこと

楽天ゴールドカードを主な決済用カードとして使用していた方は注意が必要です。

上記のメールに記載があるように1週間〜2週間後に切り替え後のカードが届くため、その間は楽天カードの使用ができません。

また、公共料金の支払いを楽天ゴールドカードに設定していた方は切り替え後のカードが届いた後に変更の手続きを行う必要があります。

私は楽天Payでほとんど買い物をしているので、20日までに楽天キャッシュにある程度の金額をチャージしようと考えています。

iPhoneの決済用カードの設定を楽天ゴールドカードに設定していて、ApplePayを使用している方もご注意ください。

5月21日以降突然使えなくなります。

モバイルSuicaを使用している場合、クレジットカードでのチャージができなくなりますので、別のクレジットカードをお持ちの方は一時的に設定の変更をしておくと良いでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました