【通話無料】NUROモバイルと楽天モバイルの併用がお得!その理由について

当サイトでは一部PRがあります
携帯電話情報

NUROモバイルという格安SIMサービスをご存知でしょうか?

NUROモバイルはdocomo、au、ソフトバンク回線から選択できる格安SIMのサービスを提供しています。

あまりデータ通信を使わない方からたくさん使う方まで選択肢の幅が広いためオススメです。

今回はそんなNUROモバイル楽天モバイルを併用利用することにより、スマホ料金を下げてお得に使用することができる理由を詳しくご紹介していきます。

NUROモバイルの料金プランは?

NUROモバイルは利用するデータ通信量によってさまざまな料金プランが用意されています。

データ通信専用やデータ+SMS用の料金プランも用意されていますが、今回はデータ通信+音声SIMのオーソドックスな使い方に合った料金プランをご紹介していきます。

プラン名・ギガ数 月額料金
VSプラン3GB 792円(6ヶ月間は572円)
VMプラン5GB 770円(6ヶ月間は770円)
VLプラン10GB 1,485円(6ヶ月間は1,155円)
VLLプラン15GB 1,790円(6ヶ月間は1,350円)
NEOプラン20GB 2,699円
NEOプランW40GB 3,980円
5分かけ放題+1GB 930円(6ヶ月間は490円)
10分かけ放題+1GB 1,320円(6ヶ月間は880円)
完全かけ放題+1GB 1,870円

NUROモバイルの公式サイトを確認する

NUROモバイルのメリット、デメリットについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事でご紹介しています。

NUROモバイルと楽天モバイルを併用利用するとお得?その理由について

NUROモバイルはdocomo、au、ソフトバンクの3回線から選択可能な格安SIMです。

対して楽天モバイルは独自の楽天回線か楽天回線が繋がらないエリアではau回線が使用できます。

昨今、データ通信障害が発生し、しばらくの間スマホのデータ通信ができないという問題が増えてきています。

その時に大手4キャリアの2つの回線が使用できるようにしておけば通信障害発生時のリスク対策になります。

NUROモバイルは3回線から選択可能なので、docomo、もしくはソフトバンク回線を利用すれば楽天モバイルまたはau回線にて通信障害が発生した際に代わりに利用できます。

逆にNUROモバイルを主回線として利用し、楽天モバイルはサブ回線として利用すればこちらも同じく通信障害発生時のリスク対策になりオススメです。

また、楽天モバイルを通話用として利用すれば、通話無料のRakutenLinkが使え、通話料の節約もできます。

NUROモバイルの公式サイトを確認する

\今なら24,000円分の楽天ポイントがもらえる!/

楽天モバイルの公式サイトを確認する

NUROモバイルと楽天モバイル併用がお得な理由、その他特典について

データ通信用としてNUROモバイルを利用し、通話用として無料で楽天モバイルを併用利用することで通信障害発生時のリスク対策になることをご紹介しました。

加えて契約時の特典が充実しているのも併用利用がオススメの理由の1つです。

NUROモバイルはどのプランで契約しても契約月は無料で利用できます。

楽天モバイルは契約時に楽天ポイントがもらえはじめての契約の場合は3,000円分の楽天ポイントがもらえ、スマホ本体とセットで契約&購入をすると最大24,000円分のポイントがもらえます。

NUROモバイル、楽天モバイル双方とも解約時に解約手数料はかからず、余計な費用がかからないのも併用利用がオススメな点です。

ぜひそれぞれのお得な特典を受けられるNUROモバイル楽天モバイルの併用利用を検討してみてはいかがでしょうか。

NUROモバイルの公式サイトを確認する

\今なら24,000円分の楽天ポイントがもらえる!/

楽天モバイルの公式サイトを確認する

プロフィール
この記事を書いた人
ゆう

携帯料金プランについての情報を中心に発信しているYouTubeチャンネル聞くお得情報(チャンネル登録者9,000人)を運営中。
30代 会社員→2023年からは独立して個人事業主へ。
2018年、携帯料金プランの見直しを機にファイナンシャルプランナーの資格を取得。
今まで契約してきた携帯料金プラン・格安SIMは合計12社。

ゆうをフォローする
携帯電話情報お得情報
ゆうをフォローする
ゆうのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました