mineo(マイネオ)のマイそくはデータ通信使い放題だけど通話料はいくらかかる?

携帯電話情報

mineo(マイネオ)のマイそくという料金プランが話題なのをご存知でしょうか?

データ通信使い放題で月額990円〜という驚きの価格ですよね。

デメリットもあるマイそくですが、

データ通信は使い放題だけど通話料金はどうなる?

 

通話かけ放題のプランはあるのかな?

色々と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

今回はmineo(マイネオ)のマイそくの通話料金の詳細についてや、その他注意点、お得な利用方法なご紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。

mineo(マイネオ)のマイそくに契約した場合の通話料金は?

mineo(マイネオ)のマイそくに契約すると、データ通信は使い放題になりますが通話料金は別途発生します。

パターン別にご紹介します。

・スマホに搭載されている標準の通話アプリから発信通話をした場合→30秒ごとに22円

・mineo(マイネオ)でんわに申し込み(無料)をし、専用アプリから発信通話をした場合→30秒ごとに10円

mineo(マイネオ)はかけ放題のオプションサービスがあります。

・10分かけ放題→通常月額550円(初月は無料、2ヶ月目〜12ヶ月目は440円)

・時間無制限かけ放題→通常月額1,210円(初月は無料、2ヶ月目〜12ヶ月目は990円)

上記のかけ放題サービスは専用アプリを使用する必要はなく、スマホに搭載された標準の通話アプリをかけ放題で使用できます。

mineoの公式サイトはこちら 

mineo(マイネオ)のマイそくのデメリットが気になる方は便利な使い方がありますのでこれからご紹介していきます。

mineo(マイネオ)のマイそくの注意点、デメリットを回避するための方法

mineo(マイネオ)のマイそくは

・データ通信速度1.5Mbps スタンダード 月額990円

・データ通信速度3Mbps プレミアム 月額2,200円

上記の2つのプランが存在します。

デメリットは、平日・祝日の12時〜13時は32kbpsという超低速状態になる点です。

昼の時間も高速で使用し、料金もかけたくないと考えている方はLINEMO(ラインモ)のミニプランとmineo(マイネオ)のマイそくの併用利用がオススメです。

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクのオンライン専用プランでミニプランは高速データ通信3GB使用でき、月額990円で利用可能です。

現在半年間実質無料のキャンペーンを行なっており、月額990円分が毎月PayPayポイントとしてキャッシュバックされます。

昼の低速状態の時にはLINEMO(ラインモ)を使用し、その他の時間帯はマイそくを利用すると快適に利用でき、半年間は料金がかからないのでオススメですよ。

デュアルSIMで1台のスマホにmineo(マイネオ)LINEMO(ラインモ)の回線2つを利用する方法と、スマホを2台持って利用するという2つの方法があります。

マイそくのデメリットである昼の低速状態が気になっていた方はLINEMO(ラインモ)のミニプランとの併用をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

\今なら半年間無料で利用可能!/

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

mineoの公式サイトはこちら 

詳しくは下記の記事でご紹介していますので気になる方はぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました