LINEMO(ラインモ)のミニプランとmineo(マイネオ)のマイそく併用利用がオススメ!【3GBじゃ足りないという方へ】

携帯電話情報

ソフトバンクの料金プランLINEMO(ラインモ)のミニプランが半年間実質無料で利用できることが話題になっています。

楽天モバイル月額0円終了のため、楽天モバイルユーザーからの移行を狙ったキャンペーンですが、

3GB、5分以内の通話も無料で利用できるけど3GBじゃ足りないなぁ…

と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はLINEMO(ラインモ)のミニプランのキャンペーンに興味はあるけど3GBだけだと足りなくて不安という方に向けてmineo(マイネオ)のマイそくがオススメな理由をご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

LINEMO(ラインモ)のミニプランが半年間実質無料で利用できるカラクリは?

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクのオンライン専用料金プランで20GBのスマホプラン(月額2,728円)と3GBのミニプラン(月額990円)という2つのプランから選択できます。

今回半年間実質無料で利用できるのは3GBのミニプランの方です。

キャンペーン対象となるのが

①LINEMO(ラインモ)のミニプランに新規契約、もしくは他社からの乗り換えで申し込む。※ソフトバンク、ymobile、LINEモバイルからの乗り換えは対象外

②LINEMOの利用を開始する。

上記2点の条件に当てはまれば月額990円×6ヶ月分がキャッシュバックされます。

キャッシュバックを受けるにはPayPayを登録していることが条件になります。

PayPayはスマホで簡単にアプリをダウンロードでき、

①携帯番号を入力してSMSで認証し登録する。

②YahooJapanIDと連携して登録する。

上記いずれかの方法で登録すればすぐに利用が可能です。

開通日の翌々月~7カ月後までの6カ月間、毎月末に登録しているメールアドレス宛にPayPayギフトカードが届き、開封しボタンを押すと自身が使用しているPayPayの残高にチャージされます。

PayPayはコンビニ、飲食店さまざまな場所で使用できるので、使える場所がない!と悩むことはないでしょう。

また、もともとあるキャンペーンですが、LINEMO(ラインモ)は5分以内の通話無料オプションが月額550円、完全かけ放題のオプションが月額1,650円で利用可能です。

かけ放題のオプションに加入した場合は1年間毎月550円割引になり、5分以内の通話無料オプションを1年間無料で利用できるため、通話をよくする方にもオススメですよ。

\今なら半年間無料で利用可能!/

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

LINEMO(ラインモ)のミニプランとmineo(マイネオ)のマイそくの併用がオススメ!

LINEMO(ラインモ)は20GBのスマホプランと3GBのミニプランとあり、3GBだと足りない方は20GBのスマホプランを選択するしかありません。

ただしスマホプラン(20GB)にすると月額2,728円の費用となるため、そこまで費用をかけたくない方はLINEMO(ラインモ)のミニプランとmineo(マイネオ)の「マイそく」の併用利用がオススメです。

mineo(マイネオ)のマイそくはデータ通信速度1.5Mbpsで使い放題で月額990円で利用可能です。

また、今回ご紹介している併用方法は、mineo(マイネオ)のマイそくのデメリット、LINEMO(ラインモ)のミニプランのデメリット双方をそれぞれ補う形で利用できるのでオススメです。

これから詳しくご紹介していきます。

mineo(マイネオ)のマイそく、LINEMO(ラインモ)のミニプラン併用することでカバーできるそれぞれのデメリットは?

mineo(マイネオ)のマイそくは通信速度の制限はあるもののデータ通信使い放題で利用できる料金プランです。

月額990円で利用できるスタンダードの通信速度は1.5Mbpsです。

1.5MbpsはLINEでのやり取り、ネット閲覧、通常の画質の動画視聴であれば止まることなく使用可能です。

じゃあ何がデメリットなの?

と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

下記の点がマイそくのデメリットです。

・平日の昼間(12時〜13時)の時間帯は速度が32kbpsとなる。

・3日で10GB以上使用した場合はその翌日の通信速度が32kbpsとなる。

特に平日昼の12時〜13時に超低速状態になってしまうのは使用する上で抵抗がありますよね。

そこで半年間無料で利用できるLINEMO(ラインモ)のミニプランとデュアルSIMもしくは2台持ちで併用利用し、昼の時間帯のデータ通信はLINEMO(ラインモ)を利用することによりマイそくのデメリットを回避できます。

LINEMO(ラインモ)のミニプランのデメリットは3GB超過後の通信速度が300kbpsという速度になる点です。

マイそくの平日昼の32kbpsに比べればまだ使うには困らない速度ですが、それでも確実に「遅い」と感じてしまう速度です。

そこで普段はマイそくの1.5Mbpsの速度で使い放題で利用し、LINEMO(ラインモ)の高速データ通信については温存しておけば3GBだと足りないと不安に感じていた方にもお得な価格で使い放題で利用できますよ。

\今なら半年間無料で利用可能!/

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

mineoの公式サイトはこちら 

LINEMO(ラインモ)のミニプラン、mineo(マイネオ)のマイそく併用利用について まとめ

こまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

無料やキャッシュバックといったお得好きな方でしたらLINEMO(ラインモ)のミニプランのキャンペーンは魅力的ですよね。

ただ3GBだと普段使いにはちょっとなぁ…と思っていた方は今回ご紹介したmineo(マイネオ)のマイそくと併用利用することにより使い放題で半年間は月額990円、デメリットなしで利用できるので本当にオススメです。

\今なら半年間無料で利用可能!/

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

mineoの公式サイトはこちら 

コメント

タイトルとURLをコピーしました