LINEMO(ラインモ)で5G回線の利用はできる?気をつけたい注意点

携帯電話情報

2021年3月からサービスが開始されたソフトバンクの新料金プランLINEMO(ラインモ)。

当初は20GBで月々2,728円(税込)の料金プランのみでしたが、その後3GBで990円(税込)のプランも登場し、データ通信量を多く使いたい方、そこまで必要ではない方双方にとって使いやすいプランが提供されています。

今は4G回線が主流ですが徐々に5G回線が利用できるエリアも増えてきていますよね。

ソフトバンク回線が使用できるLINEMO(ラインモ)は割安のプランだから5G回線は利用できないのでは?

と気になっている方もいらっしゃると思います。

今回はLINEMO(ラインモ)で5G回線は利用できるのか?

その他注意点についてお伝えします。

LINEMO(ラインモ)は5G回線の利用に対応している!

LINEMO(ラインモ)は20GBのスマホプラン(月額2,728円・税込)と3GBのミニプラン(月額990円)の2つのプランが存在します。

両プランとも5G対応の端末で5G回線エリアであれば利用可能です。

2021年冬以降は今よりもさらに5G回線エリアが拡大されるので利用できる機会も増えるでしょう。

今なら最大10,000円分のpaypayボーナスが貰える!

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

LINEMO(ラインモ)で5G回線を利用する際の注意点

4G回線で通信するよりも格段に通信速度が上がり、その分データ通信量の消費も増えることから、使い過ぎには注意が必要です。

LINEMO(ラインモ)のスマホプランの場合は月に20GBまで、ミニプランの場合は3GBまで高速通信が可能となっています。

5G回線を使っていきたいと考えている方はミニプランではなくスマホプランの方が良いでしょう。

また、月のデータ通信量を超過した場合、1GBごとに550円(税込)の費用を支払えば高速通信が利用可能ですが、費用を支払わらない場合スマホプラン、ミニプランそれぞれデータ通信量超過後の速度に違いがあります。

・スマホプラン→20GB超過後は1Mbpsの速度に低下

・ミニプラン→3GB超過後は300kbpsの速度に低下

スマホプランのデータ通信量超過後の速度は1Mbpsとなっています。

1Mbpsの速度はそこまで低速ではなく、ネットの閲覧は問題なく可能で動画に関しては360p程度の画質であれば止まる事は少なく見ることができます。

ただしミニプランのデータ通信量超過後の速度である300kbpsは体感的に遅く、ストレスを感じるぐらいの速度になってしまうのでご注意ください。

今なら最大10,000円分のpaypayボーナスが貰える!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

LINEMO(ラインモ)は通常のソフトバンクの料金プランと同様に5G回線の利用はできますが、使い過ぎには注意が必要です。

また、LINEMO(ラインモ)で5G回線を使用したい場合はミニプランではなくスマホプランの方がデータ通信量の容量的にオススメです。

今なら最大10,000円分のpaypayボーナスが貰える!

LINEMO(ラインモ)の公式サイトをチェック

現在、LINEMO(ラインモ)を利用しているとLINEMUSICが6ヶ月無料で利用できるのをご存知でしょうか?

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました