LINEMO(ラインモ)に契約する際、2年縛りなどの制約はある?

携帯電話情報

2021年3月にソフトバンクからサービスが開始されたLINEMO(ラインモ)について、契約を検討している方も多いのではないでしょうか。

月々のデータ通信量20GB使用でき、5分以内の通話無料オプションが別途550円(税込)発生しますが、希望者はオプション費用が1年間550円割引できて月々2,728円(税込)と破格の安さで利用できるので話題になっていますよね。

今回はLINEMO(ラインモ)に契約した際、2年縛りなどの制約はあるのか調べてみました。

LINEMO(ラインモ)契約時は2年縛りなどはない?

LINEMO(ラインモ)は契約後、解約する場合に解約手数料等発生せずに解約やプランの変更ができるようになっています。

よって2年縛りなどの制約はありません。

ただし、他社からLINEMO(ラインモ)に乗り換える場合は元々のプランによっては解約手数料等が発生する可能性がありますのでご注意ください。

LINEMOの公式サイトをチェック

LINEMO(ラインモ)に契約する前に注意したいこと

LINEMO(ラインモ)に契約した後はsoftbank.ne.jpなどのキャリアメールが使用できないのはご存知でしょうか。

ソフトバンクユーザーでキャリアメールを使用中の方はLINEMO(ラインモ)へ変更する前に、gmailやyahooのメールアドレスを取得する必要がありますのでご注意ください。

ソフトバンクユーザーやymobileユーザーがLINEMO(ラインモ)へ変更する際いくつかデメリットがあります。

下記の記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

 

LINEMO(ラインモ)に月途中で契約する際の料金は日割計算になる?

月途中で契約をする際、その月丸々2,728円(税込)の料金を支払うのか、日割計算されるのか気になりますよね?

LINEMO(ラインモ)ヘ契約する月は日割計算された料金を支払うようになります。

詳しくはこちらの記事でご紹介していますのでご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

LINEMO(ラインモ)に契約する場合、契約する月は日割計算された料金になる上、2年縛り等の制約はないのでいつ解約しても無料で解約ができます。

迷っている方はデメリットを理解した上でお試しで使ってみてはいかがでしょうか。

LINEMOの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました