HISモバイルの自由自在290プランと日本通信の合理的シンプル290プランどちらがお得?

携帯電話情報

楽天モバイルの1GB未満月額0円の廃止によって他社のお得な携帯料金プランに注目が集まっています。

その中でも月額0円で運用できるauのpovo(ポヴォ)2.0が一番話題になっていますが、povo(ポヴォ)2.0以外にも日本通信の合理的シンプル290プランが月額290円で利用できるということで注目を集めています。

さらに2022年5月19日からHISモバイルで「自由自在290プラン」というまたしても月額290円のプランが登場しました。

HISモバイルの自由自在290プランにするか、日本通信の合理的シンプル290プランにするか、楽天モバイルの代わりで検討している方も、他社の料金プランから移行を検討している方も、どちらがお得なのかそれぞれを比較し詳しくご紹介していきますのでぜひ最後までご覧ください。

HISモバイルの自由自在290プランとは…?

HISモバイル…あまり聞き覚えがない方もいらっしゃると思います。

HISモバイルは旅行会社でお馴染みのHIS系列が提供している格安SIMサービスで、今回新料金プランとして登場した「自由自在290プラン」はdocomo回線が使用できます。

月額290円で利用できる理由は下記の料金プランのためです。

・100MB未満 290円

・1GB 550円

・3GB 770円

・7GB 990円

・20GB 2,190円

・50GB 5,990円

100MB未満の利用で月額290円なのも驚きですが、990円で7GB利用できるのは他社と比較しても一番お得に利用できます。

契約したギガ数の上限を達した場合、最大200Kbpsの速度に低下しますが、高速データ通信1GBごとに200円で追加可能(他社と比較しても割安)のため、活用することをオススメします。

通話に関しては30秒ごとに9円と他社と比較すると一番割安です。

また、かけ放題の料金プランもお得ですよ。

・5分以内かけ放題 月額500円

・完全かけ放題 月額1,480円

通話メインで使用する方、7GBのプランで利用する方にはオススメです。

また、今まで楽天モバイルを月額0円で運用していた方は今後最低でも月額1,078円の料金を支払うことになるので7GBまでの料金プランに乗り換えるのであれば毎月の費用を抑えられる上に高速データ通信をたくさん使用できるのでオススメですよ。

HISモバイルの公式サイトはこちら

HISモバイルの自由自在290プランと比較、日本通信の合理的シンプル290プランについて

お得な料金プランのためご存知の方も多いと思いますが、日本通信が提供している料金プラン合理的シンプル290プランについてご紹介していきます。

合理的シンプル290プランは高速データ通信1GBがついて月額290円、さらに1GB追加ごとに220円の料金を支払えば高速通信が可能です。

追加したデータ通信の料金をHISモバイルの7GBまでと比較するとこのようになります。

・1GB 290円
・2GB 510円
・3GB 730円
・4GB 950円
・5GB 1,170円
・6GB 1,390円
・7GB 1,610円

自由自在290プランは100MB未満だと290円なのに対して合理的シンプル290プランは1GBまでは月額290円で利用できるのでお得です。

3GBまでの利用だとHISモバイルよりも費用を抑えることができますが、そこから追加するごとにどんどん値段が高くなってしまうので注意が必要です。

7GB使用するならHISモバイルの方が990円なのでお得ですよね。

通話に関しては30秒ごとに11円と他社と比較すると割安です。

かけ放題プランは下記の料金プランが利用できます。

・月間70分かけ放題 月額700円

・時間無制限かけ放題 月額1,600円

30秒ごとに9円で利用できる点、完全かけ放題が1,480円で利用できるため、通話に関しての料金を見るとHISモバイルの方がお得に利用できます。

※HISモバイルの自由自在290プラン、日本通信の合理的シンプル290プラン双方とも専用アプリを利用せずスマホに搭載された標準アプリを利用して上記の金額で利用できます。

HISモバイルの公式サイトはこちら

HISモバイルの自由自在290プラン、日本通信の合理的シンプル290プランの共通する注意点について

双方ともお得に利用できる料金プランなのをご理解いただけたかと思います。

ここで2つの料金プランに共通する注意点をご紹介します。

契約時の初期費用として3,300円の料金がかかるという点です。

格安SIMの料金プランを利用する場合は初期費用がかかるケースが多いですが、今回ご紹介した両方のプランとも初期費用がかかりますのでご注意ください。

ただし長い目で利用することを考えるとお得なのには間違い無いです。

初期費用がかからずお得な料金プランの格安SIMを探している方は下記の記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

日本通信の合理的シンプル290プランを契約する際、スターターパックを購入した方がお得に契約できる?という疑問については下記の記事で回答しています。

今HISモバイルの自由自在290プランに契約すると5万円がキャッシュバックされる?


※画像はHISモバイル公式サイトより

電話番号の下4桁が自在の「0431」だと5万円がキャッシュバックされ、他にも上記の番号だと現金がキャッシュバックされます。

あれ!自分の今の番号の下4桁が該当してる!!

と思った方もいらっしゃると思いますが、残念ながら他社からMNPした番号で上記の当選番号と同じでも一律1,000円のキャッシュバックとなります。

あくまで新規で契約し、番号が上記の当選番号に該当していれば最大5万円がキャッシュバックされます。

2022年7月31日までに自由自在290プランに新規契約を済ませ公式ホームページにエントリーを済ませれば対象となりますので、これから利用する方はエントリーを済ませましょう。

HISモバイルの公式サイトはこちら

HISモバイルの自由自在290プラン、日本通信の合理的シンプル290プラン比較についてまとめ

ここまでご覧いただきいかがでしたでしょうか。

双方とも契約時に初期費用3,300円がかかることがネックですが、楽天モバイルが最低でも月額1,078円の料金がかかるので長い目で見ればお得な料金プランなのは間違いありません。

毎月7GBまで高速通信を使用したい方や、通話重視の方はHISモバイルの自由自在290プランが良いでしょう。

100MBで月額290円ではなく、1GBまでは毎月高速データ通信を使用し費用はなるべく抑えたいという方は日本通信の合理的シンプル290プランが合っています。

双方比較していただき、今回ご紹介した内容が少しでも参考になれば幸いです。

HISモバイルの公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました