オンライン英会話のメリット、デメリットについてご紹介

学び

英会話を学んでみたいと思っている方へ、外出できない今の時期、教室ではなくオンラインで勉強を始めようかなと検討している方もいるのではないでしょうか。

今回は実際に英会話教室で学ぶのと比較して、オンライン英会話のメリット、デメリットについてご紹介します。

オンライン英会話講師の特徴

オンライン英会話は講師がフィリピン人の方が多いです。

フィリピンは世界で3番目に英語を話す人口が多い国なのはご存知でしょうか。(日本と近い国なのに意外ですよね。)

公用語として英語を学んでいる上にネイティブな英語より聞き取りやすいのが特徴なので、英会話を始めてみたいけど敷居が高いな…と思っている方にもオンライン英会話は始めやすいのではないでしょうか。

オンライン英会話のメリットについて

①教室で受けるのと比較して、費用がかなり抑えられる

②毎日受講可能な為、英会話が自然と身に付いてくる

③自分の都合の良い時間(早朝〜深夜まで)に受講できる

④PC、スマホ、タブレットどれでも受講可能

⑤講師を選択できる

⑥オンライン英会話教室によっては英検、TOEIC、大学受験対策のオプションも付いている
費用に関しては教室で受ける英会話がマンツーマンで1回40分5000円以上かかるのに対して、オンライン英会話教室の場合は1回ではなく、毎日受講可能な上に月の費用が6000円前後のところが多いです。
英会話教室1コマ分の金額がオンラインだと1ヶ月分の金額になるので驚きのコスパの良さですよね。
また、楽器の練習と同じで毎日少しづつでも覚えていかないと身についていかないので、毎日、自分の空いている都合の良い時間に受講できるのはオンライン英会話の大きなメリットとなるでしょう。
ただ、オンラインなので会話にヅレがないか、身につかない、覚えられないのでは?と心配の方も多いと思います。
オンライン英会話教室の産経オンライン英会話Plusでは無料体験レッスンが2回受けられるのはご存知でしょうか。
気になる方は是非無料体験してみるのをお勧めします。

オンライン英会話のデメリットについて

①オンラインなので実際のリアルな会話との違いがある

②通って予約を取るわけではなく、自分自身の空いた時間に予約を取る為、自分で勉強するモチベーションを高めておかないと続かなくなる可能性がある

③講師によって相性の良い悪いがある可能性がある

①でご紹介した、実際の会話との違いがある点ですが、オンラインなのでマイク越しで聞いている声、画面越しで見える顔なので、回線状況によってはヅレがあり、実際の教室で対面で会話しているのと比較すると違いが出てくるでしょう。
実際にどう感じるかは、無料体験レッスンを通じてご自身の目で確かめるのが良いと思でしょう。
また、オンライン英会話の授業は誰かが管理してくれる訳ではないので自分自身でモチベーションを保ち、予約を取り日々勉強する為、意思が弱い方だと続かない可能性もあります。

まとめ

今はなかなか教室に通って英会話の授業を受けるというのは難しい状況ですが、だからこそリーズナブルな価格で授業が受けられるオンライン英会話を受けてみるのを検討してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事では無料体験レッスンを2回受けられる産経オンライン英会話Plusについてご紹介しています。



PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました